NEXT BLOG

Googleストリートビュー(インドアビュー)を依頼する会社の選び方

Googleストリートビューの導入を検討しているけれど、依頼する会社はどうやって選ぶべきなのか?ということについて紹介していきたいと思います。

おそらく、営業の電話をしている会社であれば、「集客に活用しましょう」「採用効果がアップします」などと話していると思いますが、何件も電話が来ると「どの会社に依頼すれば良いの?」と悩む方も多いと思います。

ポイントは3点

Googleストリートビューを依頼する際に参考にしたいポイントは3点あります。

1:価格が適正か?
2:品質が良いか?
3:信用できるか?

この3つを比較すれば依頼した後に後悔しないと思いますので是非参考にしてみてください。

1:価格が適正か?

やはり一番気になるところは、価格だと思います。
この価格については会社によって異なり、ネットで検索してみると飲食店などの場合10ポイント(箇所)の撮影で0円〜10万円くらいまで幅があるようです。

「無料ならそこにお願いしよう」と考える方もいると思いますが、その場合には契約内容を一度読み直してみてください。基本的にはGoogleストリートビューは初期費用のみで月額費用や更新費用はかかりませんが、初期費用0円の場合には月額費用が数千円かかったり、条件として他のWEBサービスの契約をしないといけない場合あります。

結局、通常の価格よりも高くなってしまい、契約をやめた瞬間からGoogleストリートビューの掲載もなくなってしまうというリスクもあるので極端に安い会社には注意が必要です。

2:品質が良いか?

品質についても大切な見極めポイントです。
特に店内を紹介するGoogleストリートビューの普及が進んでから、多くの会社が参入してきているため品質についても会社によってばらつきがあります。
実際にご覧になるお客様の多くはスマートフォンで視聴するため、パソコンより画面は小さいですがそれでも簡易製360度カメラで撮影したようなデータでは品質が下がるので、「値段が安い」や「今ならキャンペーン中」といった言葉に流されずに過去の事例を見て判断することが大切です。

3:信用できるか?

個人的にはこの(会社や担当者が)信用できるか?ということが一番重要だと思います。
これはGoogleストリートビューに限らずに仕事全面に言えることですが、万が一トラブルや品質に問題があった際に最後まで責任を持って仕事をしてもらえるか?ということは気になる部分です。

実際に電話営業している会社の中には「2020年までにGoogleストリートビューに掲載しないとGoogleマップから消されます」と煽って無理やり仕事を獲得するという方法をとっている会社もあるようです。

「信用できる会社かどうかの見極め方」についてですがこれは結構簡単で、Google検索で会社名か営業電話が来た電話番号を入力してみるだけです。
Google検索で会社名を入れてみると、Googleマイビジネスから会社の口コミが表示されます。この口コミ評価が極端に悪い場合には控えた方がよいかもしれません。また、Google検索で電話番号を入れてみると、悪い評判がある場合にはこちらもすぐに表示されるので念の為確認してみると良いかもしれません。


さらに安心した会社にGoogleストリートビューを依頼したいという場合であれば、撮影/編集/公開までを自社で実施しているかどうかを確認することもおすすめです。そのお店や企業の活用方法によって撮影方法を修正できたり、万が一ミスがあった場合にも顔を見える関係でやりとりができるので公開まで安心して任せられます。


ちなみに最後の撮影/編集/公開まで自社で対応というのは完全に当社のPRです。失礼いたしました!笑


是非、参考になれば嬉しいです。

 

リプロネクスト公式|LINE@登録はこちらから

リプロネクストではLINE@をやっています!
LINE@では以下の事を行っています。

・定期的な情報配信
・サービスに関する個別のお問い合わせ
・採用/インターンに関する個別のお問い合わせ

↓登録はコチラから↓
友だち追加

個別メッセージも受け付けています。是非、お気軽にお問い合わせください。
※個別メッセージは他の友だちには送信されませんのでご安心ください。

関連記事

ページ上部へ戻る