お問い合わせ

企業がインタビュー動画を活用するメリットは?【制作事例も紹介】

企業がインタビュー動画を活用するメリットは?【制作事例も紹介】

近年、自社の商品・サービスのPRや採用にインタビュー動画を活用する企業が増えています。
インタビュー動画は数あるマーケティングの中でも比較的取り入れやすく、ユーザーに商品やサービスの魅力をダイレクトに伝えることができるので、企業のPRには最適なコンテンツです。

今回の記事では、インタビュー動画の種類とメリット、制作事例をご紹介します。

 

 

 

インタビュー動画の種類

インタビュー動画は目的に合わせてインタビュー相手を決めるのが大切です。大きく分けて3つの種類に分類されるので、オススメの活用シーンと合わせて紹介していきます。

1.経営者インタビュー

まず、経営者インタビューです。
経営者インタビューは、経営者がお客様や社員、就活生に会社の理念や思いを伝えるインタビュー動画です。
会社の企業理念や目標、将来についての想いを経営者自ら話すことで、文字だけでは伝わりにくい部分を効果的に届けることができます。

 

【こんな時にオススメ】
・採用活動に役立てたい
・企業ブランディングに役立てたい

 

■関連記事:社長インタビュー動画の事例を5つ紹介【各動画のポイントも徹底解説!】

2.お客様インタビュー

次にお客様インタビューです。
お客様インタビューは、商品・サービスを利用した顧客にインタビューする動画です。
自社の商品やサービスを実際に使用した顧客の声を届けることで、購入を検討しているお客様への安心感や企業への信頼に繋がります。

 

【こんな時にオススメ】
・新規顧客を開拓したい
・商品・サービスの安心感を高めたい
・商品の訴求効果を高めたい

 

■関連記事:お客様インタビュー動画の活用事例7選【何を言うかよりも誰が言うかで伝わり方が違う!?】

3.社員インタビュー

最後に社員インタビューです。
社員インタビューは社員や職員にインタビューし、日々の仕事について、会社で働く様子などを話してもらう動画です。普段の仕事の様子や会社の雰囲気を当事者が語ることで現場の声をリアルに届けることができます。

 

【こんな時にオススメ】
・採用活動に役立てたい
・商品・サービスを身近に感じてもらいたい

 

■関連記事:社員インタビュー動画7選【会社の人と雰囲気が伝わる】

インタビュー動画のメリット

インタビュー動画は会社が届けたい想いをわかりやすく、直感的に届けることができます。
ここでは詳しく、3つのメリットを紹介していきます。

1.商品やサービス、人の思いが伝わりやすい

一つ目のメリットは、商品やサービス、人の思いが伝わりやすい点です。
開発者が商品やサービスに込めた想いや、お客様が実際にサービスを利用した感想などを文字ではなく動画として配信することで、視聴者に熱意が伝わりやすくなります。

2.使用用途が幅広い

二つ目のメリットは、使用用途が幅広い点です。
動画コンテンツは他のサイトに埋め込みや貼り付けを行うことができるので、SNSでの拡散やホームページに埋め込むことも可能です。また、セミナーや講演、Web会議など幅広いシーンで映し出すことができます。

3.ランニングコストがかからない

三つ目のメリットは、ランニングコストがかからない点です。
コンテンツを一度制作すればランニングコストをかける必要なく利用できます。作ったものを、メリット2のように幅広い用途で使えば一度作って何度でも繰り返し多くの人に届けることができます。

インタビュー動画の活用事例7選

それでは、インタビュー動画の活用事例を紹介します。
7つの動画を厳選したので、動画の種類と合わせてチェックしてくださいね。

1.株式会社アーバンリサーチ【経営者インタビュー】

まずはこちら、株式会社アーバンリサーチの事例です。
2020年新卒採用向けの社長インタビュー動画になっており、就活生に向けたメッセージを配信しています。会社のビジョンや就活生に期待するメッセージを動画を通して伝えています。

2.たじみ電力【お客様インタビュー】

続いて、たじみ電力を利用したお客様、「BUZZ多治見店店長」の事例です。
こちらのインタビュー動画は質問内容のテロップを動画内に挟み、順序よく作られているのでとても見やすい動画になっています。動画前半はお客様の店舗紹介から始めることでお店のPRにもなり、お互いにとってメリットのあるものになっていますね。

3.トールエクスプレスジャパン株式会社【社員インタビュー】

こちらのトールエクスプレスジャパン株式会社は、入社2年目の社員にインタビューを行った動画を配信しており、入社前の思いと入社後の気持ちの変化を中心にまとめています。入社2年目の若手社員が登場しているので就活生の安心に繋がりそうです。また、実際に仕事をしている様子とともに見ることができるので仕事に対する意欲を高めることもできていますね。

4.KDDI株式会社【経営者インタビュー】

KDDI株式会社では新卒採用向けの社長インタビュー動画を配信しています。
こちらの動画は字幕などはついていませんが、重要なキーワードをテロップで表示することで映像にメリハリをつけ、インパクトを与えています。社長が映るアングルも一方向ではなく様々なアングルを入れ込むことで、映像に動きが出るような工夫が施されています。

5.株式会社クラッソーネ【お客様インタビュー】

こちらは弊社が制作を担当させていただいた、株式会社クラッソーネです。
これからサービスを利用する方の安心感に繋がるようにと、動画ではサービスを受けた複数人のお客様のインタビューが含まれています。加えて、感想からはサービスだけでなく担当スタッフの対応やサポートの面も満足している様子が伝わってくるので、信頼感も深まりますね。

 

■㈱クラッソーネ様 インタビュー動画制作事例はこちら

6.L&Bヨシダ税理士法人【社員インタビュー】

新潟県新潟市にあるL&Bヨシダ税理士法人は社員インタビュー動画を導入しています。
こちらも弊社が制作を担当させていただきました。入社1年目〜数年の社員の方にインタビューした動画になっており、社員同士の会話のシーンを入れることで会社の「空気感」が感じられるような動画になっています。

 

■L&Bヨシダ税理士法人 新潟オフィス様【採用向け動画制作】 制作事例はこちら

7.L&Bヨシダ税理士法人【経営者&お客様インタビュー】


最後に紹介するこちらは、先ほどご紹介したL&Bヨシダ税理士法人の経営者&お客様インタビュー動画です。代表とお客様2名のインタビューを約6分にまとめた動画で、複数人のインタビューをまとめてみることができます。お客様の「相談しやすい」という感想からは親しみやすさが伝わってきます。

まとめ:インタビュー動画は目的に合わせて活用することが大切!

インタビュー動画は種類によって大きく印象が変わるため、伝えたい目的を設定してから制作することが大切です。メリットをうまく活用すれば、一度制作することで自社の商品やサービスの魅力を伝えるための有力なツールになります。目的をしっかりと決めて動画を作成することが成功の一歩となるでしょう。

リプロネクストでは企画から制作、その後のプロモーション方法までサポートしています。不安な点や相談などありましたら、こちらからお気軽にお問い合わせください。

 

今回の記事がインタビュー動画を制作する上での参考となりましたら嬉しいです。

Lipronext編集部
Lipronext編集部
編集部
リプロネクストのサービスに関連するお役立ち情報などを日々配信中。

Webを活用した集客・採用・広報でお困りごとはありませんか?

まずはお気軽にご相談ください。
お客様の課題に寄り添ったご提案をさせていただきます。

※2営業日以内にご返信いたします