お問い合わせ

LIPRONEXT BLOG

リアル×WEBマーケティング情報に

関する情報をお届けします

Google
2019.01.10

ホテル・旅館検索で追加されたGoogleローカル検索機能と対策3点紹介

昨日に続いてGoogle関連の記事です!
当社では、企業やお店の集客・PRとしてGoogleマイビジネスの活用を推奨していますが、2018年夏頃からホテルや旅館などの宿泊事業のGoogleローカル検索で新たに機能が追加されたので紹介していきます。

ホテルや旅館などの宿泊関連事業者はもちろんですが、その他の会社でもGoogleマイビジネスについて活用をしていない場合には、早めの対応がおすすめです。

Googleローカル検索とは?

「地域名+業種」で検索した際に表示される、地図と検索結果の表示部分です。このローカル検索はGoogle Mapsの検索順位が表示されているため、MEO(Map Engine Optimization)=マップ検索最適化とも呼ばれています。
※Googleで「原宿 カフェ」で検索した時に表示されている赤枠の部分です。

Googleマイビジネスとは?

会社やお店の営業時間や電話番号、ルートの情報を Google 検索や Google マップに掲載することができ、お客様が会社やお店を探す際に重要な情報となりローカル検索にも影響がでます。

Googleマイビジネスとは?※当社のGoogleマイビジネスの情報です。

Googleローカル検索、宿泊施設での新機能

Googleの検索画面で「地域名+ホテル」「地域名+旅館」などで検索した際に新たに「人気ホテル」「宿泊者のお気に入り」「予算オプション」「高級ホテル」「今夜(宿泊可能)」とういったフィルター機能が追加されました。

「新潟市 ホテル」の検索結果新潟市 ホテルでの検索結果
「新潟市 旅館」の検索結果新潟市 旅館の検索結果

それぞれの検索結果では地図と4つの宿泊先が紹介されています。
元々、地図や価格については一覧で表示されるようにはなっていたので、「情報発信を続けていかないと価格で選ぶ人が増えそうだな」と感じていましたが、今回は価格以外でも口コミ(人気ホテル)や緊急性(今夜宿泊可能)などが追加されたので、宿泊客としてはより検索がしやすくなりました。

検索結果で表示されるかどうかが大きな差に

宿泊客からすると検索しやすくなった一方で、上位表示されるホテル・旅館はさらに人気になり、表示されない旅館は知ってもらえる機会が減るということにつながるようになりました。
ちなみにGoogleマイビジネスの情報からチェックイン日とチェックアウト日を指定することでそのままGoogle経由で予約まで出来てしまうので、ホテル・旅館のホームページをほとんど見ないまま決めてしまう宿泊客の増加も考えられます。

検索結果上位に表示させるには?

Google検索の結果を上位表示させる方法ですが、残念ながら宿泊施設側で設定できるものではなく、Googleのデータや宿泊施設の情報が掲載されているサイトなどからGoogleが独自に設定することになっています。

ただ、何もできないかというとそうではなく、Googleローカル検索の結果に一番影響があるのは「Googleマイビジネスへの掲載」と発表されています。引用:「ローカル検索ランキング要因2018年」より

ローカル検索の3つの対策方法(無料)

Googleマイビジネスの機能は、ユーザー(宿泊客)がホテル・旅館を選ぶ際にとても大切な部分となっているため活用できる部分は全て行った方が良いが、その中でも見逃しやすい部分を紹介していきます。

1:Googleマイビジネスへの登録

そもそもGoogleマイビジネスへの登録ができていない方はすぐに登録した方が良いです。

登録できているかどうかを見分けるには、Google検索で宿泊施設の名前を検索した際に宿泊施設の情報が出ないまたは「このビジネスのオーナーですか?」と表示された場合には登録されていないと思ってください。
あたなたはこのビジネスのオーナーですか?

2:写真掲載

Googleマイビジネスの画面に写真が掲載されていないか少ない場合には追加していくことが必要です。写真枚数が少ないか見せたい部分が掲載されていない場合には、まずは基本的な部分を撮影して掲載しましょう。

  • 外観
  • ロビー
  • 部屋(タイプ別)
  • 料理(朝食/夕食)
  • PRポイント(温泉/景色/近くの施設)
  • スタッフ写真:旅館の場合は女将の写真など

3:クチコミ掲載&返信

Googleマイビジネスでのクチコミは、ローカル検索でも「宿泊者のお気に入り(評価4.0以上)」が表示される程、重要視されています。クチコミがなければ、宿泊客にクチコミの依頼を行いまずは数を増やしていくことが重要です。
※最初に紹介した「新潟市 ホテル」というキーワードでは、上位4位はクチコミが一番少なくて「163」でした。
Googleマイビジネスのクチコミは重要

また、クチコミの増加とともに「クチコミに対して返信する」ということもローカル検索では非常に重要な施策です。

その他:Googleバーチャルツアー

Googleバーチャルツアー 新潟

当社のPRにもなりますが、Googleバーチャルツアー(インドアビュー)はGoogleマイビジネスの設定画面にインタラクティブな 360° のバーチャル ツアーを提供し、オンラインでの認知度を高めて来店を促進しましょう。と表示されている程、施策の1つとして重要視されています。


※新潟県上越市にある農家民宿「うしだ屋」の事例

ちなみに当社の場合は、撮影はGoogleストリートビュー認定資格を取得しているスタッフが行い、編集や公開作業までの工程を全て自社で担当し、公開後のサポートまで行うサポート体制もあります。
Googleバーチャルツアー紹介ページ

まとめ

今回は、ローカル検索とその対策方法について紹介いたしました。
Google検索が便利になる一方で、Googleに表示される機会が減ってしまうとホテル・旅館を選んでもらえる機会が減ってしまうということが起きています
Googleマイビジネスの設定は難しいものはなく、隙間時間で対策できるものがほとんどです。少しずつで良いので対策していくと効果が実感できると思うのでおすすめです。