お問い合わせ

LIPRONEXT BLOG

リアルを届けるWEBマーケティングの

情報を紹介します

SNS
2019.12.23

注目のクリスマスプロモーション5選【2019年版】

12月も終わりに近づき、街中はクリスマスムード一色。
個人消費が盛んになるこの時期、今年も各社がクリスマス限定プロモーションを展開しています。

 

冬季最大級の大型商戦を成功させるためにも、ユーザーが利用したくなるようなプロモーションを行いたいですよね。

 

今回は、2019年注目のクリスマスプロモーション5選をご紹介します。

 

ぜひ、今年度のプロモーションの振り返りや、来年のプロモーションの参考にもしてくださいね。

 

各社が工夫を凝らしたプロモーションを展開!

年末を間近に控えた一大イベント「クリスマス」。
この時期は業界問わず、多くの企業がキャンペーンやプロモーションを展開しています。

 

近年、行われているプロモーションのキーワードが以下の3つ。

 

SNSプロモーション

 

・ユーザー体験型プロモーション

 

・プレゼントプロモーション

 

中でも近年増加しているのが「SNSプロモーション」。

何と言ってもキャンペーンに手軽で簡単に参加できるのでユーザーの評価が高いです。

 

さらに、最近ではインスタグラムのストーリー内で広告を見る機会が多くなりました。

ユーザーにリアルタイムで見てもらえる点が企業側の大きなメリットです。

 

このように、近年のプロモーションでは、ユーザーの目を引き、手軽にキャンペーンに参加できるという点が意識される傾向にあります。

1.NBA Iitalia プロモーションビデオ

まずはツイート内の動画をご覧になってください。

こちらは、NBAのクリスマス期間中に予定されている試合のプロモーションビデオ。

 

ボールが雪玉になっていたり、クリスマスツリーが飾られていたりと遊び心が感じられます。

また、雪玉をダンクシュートした時には雪が舞うなど、バスケットボールならではの躍動感。

 

このように、期間限定のプロモーションビデオを発信することで、ユーザーは特別感を感じて「見てみようかな!」という気分になるのではないでしょうか。

2.マクドナルド「メクリマス」

出典:マクドナルド

 

続いては12月末まで開催されている、マクドナルドの「メクリマス」キャンペーン。

「メリークリスマス」と「めくる」を掛けていて、とてもユーモアのあるネーミングですね(笑)

 

【応募手順】

1.ポテト等のキャンペーン対象商品を購入

 

2.購入者は商品付属のキャンペーンくじをめくる

 

3.抽選で無料券、さらにもれなく割引券が当たる

 

 

当たったクーポンは切り取って、レジのスタッフに渡すことで、お得に商品を購入できます。

商品のパッケージに貼ってあるくじをめくるだけなら、ユーザーも簡単にキャンペーンに参加できますよね。

 

 

割引券だけでなく、大胆に無料券も当たる点が、ユーザーがお店に足を運ぶきっかけになりますね。

 

■もっと詳しく知りたい方はこちら

3.ニトリ 「#ニトリのクリスマス  写真投稿  キャンペーン」

家具・インテリア・生活雑貨を販売しているニトリの「#ニトリのクリスマス 写真投稿 キャンペーン」。

こちらはインスタグラムでユーザーがニトリのクリスマス商品が写った写真を投稿するというもの。

 

【応募手順】

1.ニトリの公式アカウントをフォロー

 

2.ユーザーは本文に「#ニトリのクリスマス」「#mynitori」の2つのハッシュタグを付ける

 

3.「@nitori_official」のタグを付けて投稿

 

投稿の中から審査をした後、抽選で5 名にニトリの商品券2000円分が当たります。

 

ユーザーはインスタグラム内でハッシュタグをつけてニトリ商品を検索することができるので、過去にどんな投稿があったかを確認することができます。

 

このように、ユーザーが手軽に検索して商品を見てもらえるのも企業側の大きなメリットですね。

 

■ニトリのインスタグラム公式アカウントはこちら

4.ジェックス株式会社 「#GEXクリスマス」

出典:GEX

 

こちらは、ペット用品を販売するGEX株式会社の「#GEXクリスマス」キャンペーン。

「自慢のペットをサンタさんにしちゃおう!」というなんとも可愛らしいキャンペーンですね。

 

【応募手順】

1.飼っているペットを撮影

 

2.画像をアップロードの後、帽子の位置を調節してサンタさんの帽子をペットの頭にかぶせる

 

3.インスタグラムで公式アカウントをフォロー

 

4.「#GEXクリスマス」をつけて画像を投稿

 

応募された投稿の中から抽選で1名に、ペット飼育用品がプレゼントされます。

 

ワンちゃん・ネコちゃん、金魚やハリネズミ等なんでも投稿可能なので多くのユーザーがキャンペーンに参加できます。

 

ユーザー側の視点から見ても、自慢のペットを紹介するきっかけにもなるので参加しやすいです。

 

■もっと詳しく知りたい方はこちら

5.17Live 「#クリぼっち自慢」

最後は、台湾発のライブ配信アプリ17 Liveのクリスマスキャンペーン。

 

気軽にライブ配信を通して世界中の人と繋がれるので、いま世界で一番人気のあるライブ配信アプリです。

 

【応募手順】

1.ツイッターで「#クリぼっち自慢」のハッシュタグをつける。
 『最高のクリぼっちの過ごし方』もしくは『これまでのクリぼっちエピソード』を入力して投稿

 

2.応募フォームに必要事項を入力

 

「クリぼっち」とは「クリスマス」を「ひとりぼっち」で過ごすことの略称。

クリスマスは恋人や家族と過ごすのが当たり前、という固定概念を持っている一部の人達から広まった言葉です。

 

一見ネガティブな言葉をあえてキャンペーンに用いることで、ユーザー同士でエピソードの共感が生まれます。

 

投稿されたエピソードがユーザー同士で共感を生み、さらに新たなエピソードが投稿されるというSNSの拡散力を活かしたプロモーションですね。

まとめ:近年ではSNSのプロモーションが有力

いかがだったでしょうか。

今回は、今年注目のクリスマスプロモーション5選をご紹介しました。

 

近年では、各社ともSNSでのプロモーションによる集客が多いようです。

SNSプロモーションは、大手企業の場合は地名度があるのでブランディングや新商品を多くのユーザーに見てもらうことが可能。

 

また、中小企業の場合でも「ハッシュタグ」を利用して、SNSの拡散力を活かして認知度アップが期待できます。

 

ぜひ、クリスマスに限らず、今年度のプロモーションの振り返りや来年のプロモーションの参考にしてみてはいかがでしょうか?