お問い合わせ
Google メディア担当
2020.01.22

Googleマイビジネス導入後、来店数が6倍に!?【老舗お寿司屋にインタビューしてきた】

こんにちは!メディア担当河合です。

 

今回はGoogleマイビジネスを導入してから10か月が経過し、お店がとんでもないことになっているという「大谷寿し」さんを訪問。なんと、来客数が昨年と比較して4~6倍にもなっているそう…。

 

そんな「大谷寿し」さんがなぜ、Googleマイビジネスを導入したのか?導入後、どんな変化があったのか?根掘り葉掘り聴いてきました!
Googleマイビジネスの活用はどんな可能性を秘めているのか…。店舗を構えて営業しているお店や企業は必見の内容となっています。

 

ぜひ、ご覧ください!

 

大谷寿しが導入した、Googleマイビジネスとは?

 

Google検索を行った時、このような画面を1度は見たことがあるのでは?これが、Googleマイビジネス。Google検索やGoogleマップに、住所や電話番号、営業時間などのビジネス情報を上位に表示できるサービスなんです。

また、そのほかにもイベント情報の掲載や、クーポンの発行、ホームページ作成など、様々なことをなんとすべて無料で行うことができます。

 

※リプロネクストでは、Googleマイビジネスの正しい登録をしてより集客効果を上げたい方向けに有料プランでサポートさせていただいております。

大谷寿しの概要

創業昭和42年と、50年以上にわたって地元の人々に愛されている老舗寿司屋。自ら競りに出向いて新潟の新鮮な魚を厳選し、お米は新潟のコシヒカリ、水や氷も山古志の山から汲んでいるなど料理には並々ならぬこだわりが。1階は昔ながらのカウンターやお座敷、2階は40名が座ることのできる広々とした宴会場があります。

大谷寿しは何といっても、コスパ最強の800円ランチや、夜の飲み放題コースが大人気!ランチの様子も後ほどご紹介します。

 

場  所:新潟県新潟市中央区上所上1丁目13-20
営業時間:年中無休   11:30~13:30、17:00~0:00 
    ※水曜に限り 17:00~0:00
電話番号:025-284-1787

 

 

 

大谷寿しへ突撃訪問!

いざ、大谷寿しさんへ。

 

外観はこんな感じ。大通り沿いにはありますが、歴史を感じさせる佇まい…。味があって素敵だなとは思いつつ、普通に道路を走っていたら通り過ぎてしまいそう。お寿司屋さんということで敷居の高さも感じますね。

 

入店!客室はこんな感じ。ランチ営業終了直前の1時半にもかかわらずお客さんで賑わっていました!

 

インタビューの前にまずはランチを堪能します。
ランチは全て800円という寿司屋では考えられない安さ!
メニューは「ちらし定食」「刺身定食」「生ずし定食」。せっかくお寿司屋さんに来ているので、今回は「生ずし定食」を注文しました。

 

どーん!

 

800円とは思えないほどのボリューム。刺身定食はご飯のお替りもできるらしい。
空気を含んだシャリは口に入れるとやさしくほどけ、新鮮なネタの旨味が引き立ちます。寿司だけでなく、小鉢も絶品。魚を使用したかき揚げ、ゆずの香りが立つお新香、エビの出汁が効いたお味噌汁…。

 

お腹一杯、大満足でした。

 

さて、ランチ営業時間が終了。ランチを食べお腹がふくれたところで、本名(ホンナ)さんへのインタビューです。

Googleマイビジネスを導入する以前の大谷寿し

河合  :Googleマイビジネスを導入する前は、どんな様子だったんですか?

 

本名さん

めちゃくちゃ暇でね~。2019年の1月くらいのときは、もう、パン屋でバイトしようと思っていたくらいだったんだ。パン屋に面接まで行ったんだけど、女性しか雇っていないところらしくて…。落とされちゃったんだよね 笑

 

河合  :やっぱり時代の変化というのが影響しているんでしょうか?

 

本名さん

そうだね。時代の変化という点で印象的だったのは、サイゼリヤで190円のパスタを見た時。声も出なかったよ。うちも頑張って490円のランチを提供してみたこともあったけど、価格で張り合うのは馬鹿らしくなってやめた。

 

河合  :回転ずしとかも増えていますよね?

 

本名さん

そうなんだよ。回転ずしの影響は大きいな。出前の注文が本当に少なくなったからね。でも、回転ずしは良いと思うよ。寿司がふつうに家庭にあるんだもん。素敵な事だよね。
だからこそ、価格で張り合うんじゃなくて、これまで大切にしてきた「質」で勝負して本物を食べてもらいたいっていう想いはより強くなったんだ。

 

Googleマイビジネスを始めたきっかけ

河合  :Googleマイビジネスはいつから始めたんですか?

 

本名さん

2019年の3月くらいかなあ。いつもお世話になっている、信用金庫の人が経営状態を見かねて、リプロネクストさんを紹介してくれてね。それが始まりかな。僕はスマートフォンも持っていないし、インターネットなんか全然わからないから、何を言われているのかすらさっぱりよくわからなかったよ 笑

 

河合  :最初はチラシを作成させてもらったと聴きました!

 

本名さん

そうそう、自分にとってよくわからないものを勧められても気が乗らないよね~。だから、とりあえずチラシの作成をお願いしたんだ。でも、「絶対にwebに情報がないとだめだ」という藤田さん(リプロネクスト代表)の熱意に負けてね笑

「もう、好きにやってください」って感じで、丸投げしたんだ。正直、今も良くわかっていないけどね笑 でも、お店は劇的に変わったんだ。

 

Googleマイビジネスにどんな情報を掲載したのか

Googleマイビジネスではあらゆることができます。大谷寿しでは、はじめに以下4つの設定をしました。

1.Googleマイビジネスへの登録

 

2.説明の追加

3.写真の追加

外観/店内/お寿司/ランチ/2階の宴会場/改装したトイレなど

 

4.地図の追加

 

5.ウェブサイトの作成・掲載

Googleマイビジネスを導入した後のお店の変化

これまでお店の情報はチラシのみで出回っていただけで、Googleで検索してもほとんど出てきませんでした。しかし、Googleマイビジネスを登録することによりすぐにリアルな情報が表示されるように

 

Googleマイビジネスへの登録後は口コミ数がもともと5件程度だったのに対して、いまでは40件もの口コミが書き込まれるようになりました。次第にリアルの口コミでも話題になり、テレビなどのメディアでも取り上げられました。

 

 

 

河合  :お店が劇的に変わったとおっしゃっていましたが、具体的にはどのように変わったんですか?

 

本名さん:ちょっと待っててね~~(奥に行く本名さん)。

 

河合  :?

 

本名さん:お待たせ~。これ見てよ。

 

河合  :なんと!!!!(驚愕)

 

1.ランチ来客数が6倍、売上が前年比150%に

本名さんが持ってきてくれたのは平成29年~令和元年12月までの売り上げと来客数の記録。(普通に写真撮らせてもらい載せていいと言っていたけど、本当にいいのだろうか笑 )

※しっかりと掲載許可をいただいております。

 

河合  :これは…。すごい…。

 

本名さん:すごいよな。今じゃ忙しくて競馬にも行けないよ 笑

まずは、売上。こちらは細かい数字は一応伏せさせていただき、導入直後から1年前と比較し売上がどのくらい変化しているかを記させていただきます。実は、2019年1月、2月は赤字が出ていて、Googleマイビジネスを導入した3月直後から一気に売上高が増加し、黒字転換。9月は倍近く売上が増加しています。

 

続いて注目してほしいのは昼の来客数。

 

H30       R1
10月:152名   10月:659名
11月:172名    11月:685名
12月:  -       12月:609名

 

これまでは月100人台程度のランチ来客数だったのが、10月~12月のランチ来客数はコンスタントに600人を超えています。なんと、ランチ来客数が4倍~6倍程度にまで膨れ上がっているんです

 

しかも、ランチメニューなど商品は昔から一切変わっていないにも関わらずです!

2.客層の変化

河合  :客層の変化とかはありますか?

 

本名さん

いままでは常連客しかいなかったんだけど、ご新規さんが多くなったね。常連さんは混む時間帯を避けて来るようになったよ笑 あとは、女性客がめちゃくちゃ多くなったな~。いまは女性客を意識して、トイレや座敷を改装したり、料理や盛り付けも女性を意識してやっているんだ。

 

3.ランチから夜営業につながる動きが出てきた

河合  :他には何か変化はありますか?

 

本名さん

ん~、そういえば、ランチによく一人で来てくれていたさえない感じの男性が、この前夜にきれいな女性を連れてきてびっくりしたよ笑

 

河合  :ランチが夜の営業にもつながったということですね!

 

本名さん

そうそう。今はランチが好調だけど、それが夜の営業につながっていく流れができつつあるんだ。

 

大谷寿しこれからのチャレンジ

河合  :売上が上がってきて、これから挑戦したいことやチャレンジしたいことってありますか?

 

本名さん

今のところは、もう1年様子を見てみたいかなあ。すぐに調子に乗っちゃいけないと思って 笑

 

こうゆう営業が当たり前にできるとわかってから動き出したいな。あ、でも引き続きお客さんの要望にはできる限り応え続けたいというのはある。これまでも、おせちをつくってくれという要望があっておせちをつくったり、テーブル一式の料理を準備しておいてくれという要望にも応えたり…。いろいろと柔軟にやっていきたい。そうゆうところをアピールして、夜のお客さんをもっと増やしたいな!

 

▲寿司屋の飲み放題付コースとしては破格の2時間5,000円!

 

河合  :僕も今度は夜に来たいです(^^)

まとめ:「魅力」にアクセスできるようにするだけで店は劇的に変わる

いかがだったでしょうか。地域で長く愛されている老舗のお店って、なかなか新しい人が入りにくかったりしますよね。

でも、お客さんがリアルな情報をきちんと手に入れることができれば、そのハードルはぐっと下がります。もともと素敵なお店だったからこそ、その魅力が伝わるか伝わらないかということがカギだったようですね。

 

【大谷寿しさんの事例まとめ】
店舗概要:新潟市にある、創業50年以上の老舗お寿司屋さん。
課題  :低価格な回転ずしチェーンが増え、集客が厳しい状態に。
施策  :Googleマイビジネスへの登録、運用。
成果  :1.新規顧客の増加
    2.来客数6倍、売上高前年比150%

 

非常に気軽に始めることのGoogleマイビジネス。
まだ始めていない方、ぜひ導入を考えてみてはいかがでしょうか。

 

Googleマイビジネスについて気になった方はお気軽にご相談ください。詳細ページはコチラ