お問い合わせ

社長ブログ

リプロネクストの社長ブログ

過去の経験が今の自分をつくっているのは10年働いてわかった


ブログをご覧いただいてありがとうございます。
新潟・東京で「リアルを届けるWebマーケティング企業」のリプロネクスト代表(5期目)の藤田が事業拡大を目指す上で気づいたことをまとめているブログです。
是非、ご覧いただいてTwitterもチェックいただけると嬉しいです。


 

 

大学卒業して社会人歴で言うと今年で10年目になりますが、過去の経験は今の自分にとことん帰ってきているなと感じています。

 

新卒〜社会人3年目までは日々自分の中で「こんなはずじゃない。もっとできるはず!」と思って悔しくて涙しながら仕事していましたが、振り返るとあの時の経験が今を作っていて今後もそれは変わらないんだなと思います。

 

簡単にこのモヤモヤを振り返ってみます。

新卒:Web系の広告代理店

ここで営業とは何か?の基本を叩かれました。

結構キツかったけど、この経験が今の自分を作ってくれています。

プロバスケ球団

転職してプロバスケ球団で仕事した時には、外から見ると華やかな空間も中に入ると結構大変だとわかったし、今でもアルビBBさんや今村佳太さんと仕事をさせてもらったりしているのであの経験は本当に良かったです。

また、会社経営の苦しさを肌感で感じたのもこの時でした。

最初は給料が低いと思っていたけれど、会社全体を考えると「自分が頑張らないとこれはやばいぞ」と知り、がむしゃらにやったので何とかする力はこの時につくられたかなと思います。

総合広告代理店

転職経験が多いのですが、これは前職に当たります。

この時は結構自由にやらせてもらっていたので、自分で企画〜納品まで行って請求書の発行までやっていたので、一連の流れを学ばせてもらいました。

 

また、仕事に対して少しだけ俯瞰して見ることができて自分の価値観を持つことができたのもこの時の仕事です。

今の経験も必ず次につながる

起業はもちろん経験としては大きいですが、組織をつくったり会社を成長させるための行動はとても大きな学びがあります。

 

うまくいくことよりもうまくいかないことの方が多いですが、これまで一度「次につながるってこういうことか」ということが経験できてから、目の前のことに集中することが辛くなくなった気がしています。

 

 

スティーブ・ジョブスが言っていた「点と点がつながる」という意味がちょっとわかった気がしています。

まだまだ今はスタートラインなので、行動していきます。