お問い合わせ

社長ブログ

リプロネクストの社長ブログ

5期目の決算を終えての振り返りと今後のこと

決算を1月末に終えて今月税金の支払いや顧問税理士さんとの面談を終えました。

まず、5期目の結果は売上が前年度の1.89倍の成長でした。目標としては2倍行きたかったところはありますが、着地点としては最低限の結果だったかなと思います。

 

昨年度の実績をいくつか紹介します。

 

クラフトビールの製造工程の紹介:東京エールワークス様


クラフトビールの製造工程を紹介することで、クラフトビールの見た目や値段だけでなく、付加価値をつけるVR動画です。

技術継承VRコンテンツ:長岡市Iotラボ様


後継者不足で悩んでいた職人技術者の技術をVR動画の研修として学べる環境を作りました。

事業紹介プロモーション動画:コウダイ企画室様


事業の内容をわかりやすく伝えるためのプロモーションです。

 

 

メンバーも頼りになる人が数名増えて本当に嬉しいです。
リプロネクスト採用インタビュー

 

6期目の目標は、数字としては今期の2倍を達成するように動いていますが、やるべきことはお客様へのサービスの質の向上を改善していきます。

 

リプロネクストはありがたいことに仕事の8割以上が紹介かサイトへの問い合わせで実現できています。ただ、数で言うともっと多くのお客様により質の高いサービスを提供できると思っています。

自社のwebマーケティングもまだまだ粗いところがあり、商品を魅力的に届けたいと思っている会社がすぐにリプロネクストに辿り着けるような施策を構想して準備を進めています。

 

また、VRコンテンツもできることの幅が広すぎて「なんでもできます」と言う見せ方をしてしまっているので、相手のニーズに最適に応えられる制作方法をカタチにしていこうも思います。

 

 

現状の課題としては、大きく2つです。

 

1つは採用で、特にセールスディレクター職が足りていないので、自分も商談/撮影/納品などフルで動いている状態です。僕としては現場でお客様と対面することが好きなので良いんですが、会社としては中長期に向けて動く人がいない状態になります。

 

このあたりは、伝えるには言葉を曖昧にすると理解されにくい部分になりますが、会社のメンバーの仕事を自分がやればやるほど会社としては中長期での成長がない=会社の未来がないという状態です。

 

採用が大前提にはなりますが、自分がやるべきでない仕事をどんどん減らす意識が大切です。いわゆる子離れ的な感じで仕事離れを自分がしないとですね。

 

 

もう1つの課題は、6期目の目標にも関わるマーケティングの強化です。

仕事の半分は県外(主に東京)、残りお半分が新潟県内の仕事ですが、分散しているメリットもあれば悪い言い方をすると中途半端です。

せっかくVR×マーケティングの分野では、全国No.1になれる可能性があるので、ここには挑戦していきたいと思っています。これは実現できるはず。

 

 

リプロネクストはおもしろい会社です。

おもしろいのは、まず今一緒に働いているメンバーが魅力的な人が多いです。そして、会社が今後成長していく可能性があり、それを自分たちがやったと言える環境というのは中々ないと思います。

 

 

仕事を妥協したくない。若いウチから権限持ってやりたい。

そういう人がいれば、一緒に働けると嬉しいです。