お問い合わせ
VR・360度
2019.11.04

VRアバターとは?簡単に作れるツール5選【知識不要でスグ体験】

VRアバターとは?簡単に作れるツール5選【知識不要でスグ体験】

最近VTuberに注目が集まっていますよね。2019年9月にバーチャルYouTuber(VTuber)が9000人を突破したとのこと。
また、VTuberのみならず最近はVR SNS(VR SNSに関する記事はこちら)というサービスも登場しておりVRアバターを自作する人が増えています。YouTubeでも、アバターの作り方等の動画がたくさんアップされていますが、どんなツールで作成するのが良いのでしょうか。

 

そこで、今回は簡単にアバターを作成できるツールを5つご紹介します。それぞれの特徴も記していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

VRアバター作成はツールを使えば意外と簡単!?

アバター作成というと、とても難しそうな印象がありますよね。デザインの知識があったり、機材が整っていたり、ハイスペックなPCが必要だったり…ハードルの高いように感じてしまいがちです。

でも、素人でも1時間かけずにアバターを作成できる便利なツールがたくさんあるんです。PC用ソフトだけでなく、後半はスマホアプリのサービスも紹介していきます。
それではご覧ください!

1.Hitogata

出展:hitogataマニュアル

まずはこちら。バーチャルYouTuber向け3DCGツールです。webカメラをPCに接続するだけでユーザーの顔認識を行い、顔全体の動きをそのまま3DCGに反映させてくれます。
こちらは、アバター作成機能もついていて、簡単にアバターを作成できます。作成したアバターはHitogataではもちろんのこと、FBXややPMXファイルとして書き出すことも可能です。様々な設定がすでにされているので、めんどくさい設定をしなくても手軽に使用できるところが良いですね。作成方法はマニュアルを参考にしてみてください。

■公式サイトはこちら

2.VRoid Studio


続いては、pixivが運営しているVRoid。こちらはペンツールを使用し、絵を描くように3Dキャラクターを作成することができるんです。細かい描写や色合いなども自由自在。また、髪型や顔、体型などはパラメーター調整やスライダー調整で簡単にカスタマイズすることが可能です。
また、髪などを揺らすために必要な「ボーン」設定も、VRoidを使用すれば簡単に設定できるんです。
直感的なキャラ作成が好みの方は、VRoidを使用することをおすすめします。

■公式サイトはこちら

3.Vカツ


こちらは、アバター作成から、アニメーション、表情付けまで全て無料で行えるサービスです。顔、髪、体、衣装、アクセサリーなど、300を超える項目から自分の理想のアバターを作ることができます。元々あるものを組み合わせていけば良いので、本当に手軽なんです。しかも、それぞれの項目にはしっかり色や大きさ等の調整が可能。手軽さと設定の幅を両立したようなツールかなと思います。

また、作成したアバターは、VR向け・3Dアバターファイルフォーマット「VRM」への出力が可能となっております。(別途料金が必要)

■公式サイトはこちら

4.カスタムキャスト


これまでPCでアバターを作成するツールを紹介してきましたが、こちらのツールはiPhone、Androidのスマホで作成できるアプリです。
作成方法は先ほど紹介した「Vカツ」のように、パーツを選んで組み合わせるような簡単なもの。指先でパーツを回転させたり、移動させたりしながら好きなように組み合わせていきましょう。

また、カスタムキャスト公式チャンネルに入会することで、VRM形式でキャラクターの3Dデータを出力することが可能となったようです。
スマホで手軽に作成できるのでぜひお試しを。

■公式サイトはこちら

5.MakeAvatar


こちらもスマホアプリ。VRoid HubHoloModelsの他、様々なプラットフォームとの連携されていたり、VChat用アバターとしても登録可能となる予定だったりと今注目のサービスです。
こちらの特徴は、人気アニメのコラボがあるということ。人気アニメキャラクターが着ていた衣装や小物を自分のアバターに着させることもできるんです。アニメファンにとってはたまらないですよね。

出展:Makeavatar

また、ちなみにローソンのバーチャルクルー「星影みくる」のキャラメイクにもMakeAvatarを利用しているそう。

■公式サイトはこちら

まとめ:自分だけのアバターでVRの世界を楽しもう!

いかがだったでしょうか。「なんだか自分にもできそう!」と感じてきませんか?せっかくVRを楽しむなら自分だけのオリジナルアバターでVRの世界にどっぷり浸かりたいですよね。
これを機に、自分のお気に入りのアバターを作成してみてはいかがでしょうか。