お問い合わせ

新年のご挨拶|代表取締役 藤田 献児

新年あけましておめでとうございます。

昨年は、関係各社様のご協力で無事に1年過ごすことができました。

本当にありがとうございます。

 

株式会社リプロネクストは、2017年2月13日に設立してからもうすぐ3年が終わろうとしています。

このご時世の中で、3年間会社を継続することができたことは、お客様をはじめ、パートナー会社の皆さま、いつも前向きに働いてくれているスタッフのみんながいてくれたからこそ成り立ったことだと実感しております。

 

2020年の今年は日本全体として、東京オリンピックで盛り上がる1年となりますが、それに負けないくらいリプロネクストも大きく飛躍する年にしていきます。

 

 

株式会社リプロネクストは、元々は私が小さい頃に抱いた「地元に貢献できる人になりたい」という夢を実現するために2017年に新潟にUターンをしてきてはじめた、たった一人の広告会社でした。

 

思い切ってスタートはしたものの、新潟で働くのが初めてだった上に資金もコツコツと貯金をした100万円しかなかったために、昼間は営業活動、夕方からはホテルのアルバイトとして宴会場で料理やお酒を足す仕事や土日には結婚式の補助スタッフなどを行なっておりました。

 

「地方だからできない」とか「やりたいことがあるなら東京にいかないと」と言っている人が多い中で「地域を挑戦する雰囲気にしていきたい」と思い、まずは自分たちが挑戦することを大切にしております。

 

 

創業当時と今とで大きく違っていることは「責任」がついてきたことです。

 

 

自分一人であれば、アルバイトしながらでも生きていければ良いと思えるかもしれませんが、今では一緒に働きたいと言ってくれているスタッフが増えてきています。そして、何より会社としての歴史がない中でご依頼いただくお客様には、必ず期待以上の価値を提供していくという責任もあります。

 

 

この責任を受け止めつつ感謝と謙虚の気持ちを会社として大切にし、2020年も地域で1番挑戦する会社として前を向いて走り続けます。

 

今後も株式会社リプロネクストにご期待いただけましたら幸いです。

 

本年も何卒宜しくお願い致します。

 

 

株式会社リプロネクスト
代表取締役 藤田 献児