NEXT BLOG

【サービスの比率】新潟の企業はVR活用しているの?

当社のサービスは大きく3つ(VR、ストリートビュー、広告)あり、幅広く感じる方に「実際はどれがメインサービスですか?」「新潟でVR導入している企業って多いんですか?」と聞かれることがあるので当社の仕事内容の比率を簡単ですが紹介します。

比率はVR関係と広告4:6

お仕事をいただく比率で言うとVR関係(Googleストリートビュー含む)と広告事業では現時点では4:6くらいの割合です。おかげさまでご紹介をいただく中でのお仕事の比率が多いため「こんなことできる?」「このサービスの見積りほしいんだけど」というご相談をいただく機会が多いためWEB広告、SNSの運用、動画制作などの案件を行っております。


新潟県内のVR事業は2018年に伸びる

正直なところ新潟ではVR×販売促進という部分が認識されていないこともあり、今年度に伸ばしていける分野だと思っております。実際にVR/360度パノラマサービスを導入いただいたお客様からのリピート率も90%を超えておりますので、認知度を高めていくことが現在の課題です。ご活用いただける分野では住宅、建設、結婚式、人材採用、観光が増えてきそうで、「来てもらえば良さがわかる」「来てもらうために良さを伝えたい」というお客様からのお力になれます。

広告事業はスマホ向け動画

広告事業については紙媒体、SNS運用、WEB広告などありますが、その中でも約6割が動画制作です。

動画制作と一言で表してもテレビCMWEB広告では作り方や予算のかけかたが全く違います。
当社はあくまで中小企業やお店の支援を行っておりますので、得意な分野もWEB向けのものです。実際に制作させていただいたのは上記のような社員インタビュー動画や商品説明動画など、大きな予算をかけて1本作ると言うよりも複数本を作らせていただくことです。

ちなみにこちらの社員紹介動画は全て弊社で制作しております。
株式会社クラッソーネ様 クルーインタビュー

他にも来月以降にはリクルート用動画や料理レシピ動画の制作なども予定しております。

当社のサービスは基本的に中小企業や店舗の方のこだわりや伝えたいことをいかにターゲットとなるお客様に届けるか?を考えたものになるので、気になった方やまずは説明資料がほしいという方もお気軽にご相談ください。

 

リプロネクスト公式|LINE@

リプロネクストの最新情報を配信しています。

友だち追加

関連記事

ページ上部へ戻る