NEXT BLOG

お客様のことを知ることが集客成功の近道

4月に入り今年度の目標や予算が決まったという会社も多いと思います。
今年度の目標を達成することが余裕だと思っている方よりも
「この目標を達成するのは大変だ」と感じている人がほとんどではないでしょうか?

実際にお客様と打合せをすると「前年度に目標が達成できなかったのに
今年度はもっと大きな目標になっていて大変だ」というお話も伺います。

ただ、「目標達成のために前年度と変えられることはありますか?」と聞いてみると
ある一部分を追加や変更するだけで基本的なやり方は5年前から変えていないとのことでした。
5年前だとするとスマートフォンの普及率も全然違く社会のライフスタイルも大きく変わっています。
それなのに基本的な販売促進の方法を変えていかないとお客様に知ってもらうことも
選んでもらうこともできないはずです。

実際に私も5年前といまとで比べるとスマートフォンの使い方が変わりましたし、
テレビを見る時間も圧倒的に減りました。皆さんもamazonや楽天で買い物を
することのハードルが下がったと思います。

今までのやり方を変えていくことは勇気がいりますが、
お客様の好みやライフスタイルが変わっている中で販売促進方法も常に改善することが必要です。

改善する方法で簡単で成功確率が高い方法はお客様に聴くことです。

自社の商品をなぜ購入してくれたのか?
どこで自社の商品を知ったのか?
もっとこうしてほしいという要望はあるか?

お客様の声を聞いてみるとスタッフの接客が購入の決め手だったなど
実際の商品以外が強みだということもあります。

当社としてもお客様がどんな販売方法をしているのか?
購入している方はどんな人か?を知るためにイベントや現場に
出ることを大切にしています。
まずはお客様のことを知ること。
知っているようで知らないことが多いので当社としてもさらに大切にしていきます。

リプロネクスト公式|LINE@

リプロネクストの最新情報を配信しています。

友だち追加

関連記事

ページ上部へ戻る