fbpx

NEXT BLOG

Googleストリートビュー(インドアビュー)の勉強会を開催

昨日、弊社のパートナー会社とGoogleストリートビュー(インドアビュー)の勉強会を開催しました。ストリートビューの導入メリットの他にGoogleマイビジネスやローカルSEO対策(MEO)についても触れました。
スマートフォンが普及する中でより、口コミや動画などよりリアルな情報がほしいという中で、Googleストリートビュー(インドアビュー)はとても大きな役割があると実感しています。

1.Googleストリートビュー(インドアビュー)を新潟で普及させたい

Googleストリートビュー(インドアビュー)はランニングコスト(月額費用)無料で店内や施設内をGoogle上で紹介できるサービスです。首都圏ではかなりの割合で普及が進んでおりますが、新潟県内ではまだ導入しているお店や企業は1%にも達していないようで、「よくわからないから嫌だ」「周りがやっていないから何となくやらない」という方が多いように感じています。

こういったお客様にメリットを伝えていくためには、パートナー会社の協力がとても大きいので、改めてサービスの概要とどういう使い方ができるかなどについて話し合いました。
Googleストリートビュー(インドアビュー)について詳しく知りたい方はコチラ

2.Googleマイビジネスについて

Googleマイビジネスに関してはストリートビューとは違い、初期費用もかからず完全無料で活用ができます。
そして、昨年の夏から「投稿」機能がついたことで飲食店がクーポンを発行したり、住宅会社がイベント告知として活用できたりなどかなり幅が広がりました。ただ、こちらもストリートビューと同様に小規模店舗や中小企業こそ活用するべきなのに活用している割合は2割いくかどうか?だと思います。
GoogleマイビジネスはSNSと違い、Google検索からすぐに表示されることと、データ分析も可能なため、活用メリットが大きいサービスです。
Googleマイビジネスについて詳しく知りたい方はコチラ

3.MEOについて

MEO(Map Engine Optimization)でローカルSEOとも言われていますが、一言で言うとGoogleマップの検索順位対策になります。Googleマップは、地図検索サービスのため、かなりニーズの高い消費者にアプローチを行うことができます。
このGoogleマップへの表示順位が上位3位に入れたことで、集客数が2倍になったという事例もあるくらい大きな効果があります。業種によってはSEO対策よりもMEO対策に力を入れることも増えてきています。
MEOについて詳しく知りたい方はコチラ

 

県内の事業社様向けにストリートビュー/Googleマイビジネス/MEOについては、かなり事例が増えてきているのでセミナー/勉強会/個別相談などお気軽にご相談ください。

リプロネクスト公式|LINE@

リプロネクストの最新情報を配信しています。

友だち追加

 

関連記事

ページ上部へ戻る