fbpx

NEXT BLOG

新潟の企業・店舗がGoogleストリートビューに掲載した理由

新潟の企業や店舗の方からGoogleストリートビューの依頼をいただく理由の一覧をまとめてみました。
ランニングコスト(維持費)が必要なく半永久的に集客として活用できるところがポイントではありますが、具体的に導入していただいた皆さまがどういうところをGoogleストリートビューで見せたくて導入されたのか紹介していきます。

キッズルームの紹介

家族でお出かけをする時に「子供が飽きてしまうのではないか?」ということが心配になる方も多いです。その対策としてキッズルームを用意している不動産・住宅会社、歯科医院などのクリニックなどもあると思いますので、Googleストリートビューで紹介することで安心してもらうことができます。

新店舗やリフォームをした場合

新店舗だとGoogleマップで検索してもお店がどこにあるのかわからなかったり、リフォームしたのにそれを知ってもらうことができていない場合にGoogleストリートビューに掲載することでアピールすることができます。場所をよく間違えられる、内装を見せたい方にはおすすめです。

気軽に来店してほしい企業や店舗

気軽に来店していただきたい企業であればGoogleストリートビューでお打ち合わせスペースを紹介することで来店していただける可能性が高まります。賃貸不動産の窓口、建売販売の窓口など入るのに少し勇気が必要な場所で効果を発揮します。

歯科医院や病院など

初めての歯科医院や病院に行く場合には不安がある人もいます。来院前にGoogleストリートビューで中を見ていただくことで心の準備をしていただけます。また、車椅子で行く方や杖を使っているご家族と一緒に行くことに不安を感じている方もいると思いますのでバリアフリーをアピールすることもできます。

お客さま、患者さまの目線を掲載

こちらも新潟市中央区にある歯科医院ですが、表示写真は少し変わった撮影をしています。患者さんが診察台に座った時の目線としてGoogleストリートビューに掲載をしています。大人の方への安心感を伝えるのはもちろんですが、怖がる子どもに事前に見てもらうことで当日来院してから泣いてしまう可能性も低くなると思います。

 

新潟市のGoogleストリートビューは是非お気軽にご相談ください。

リプロネクスト公式|LINE@

リプロネクストの最新情報を配信しています。

友だち追加

関連記事

ページ上部へ戻る