NEXT BLOG

KCBMカワサキコーヒーブレイクミーティングに行ってきました【360度動画撮影】

KCBMカワサキコーヒーブレイクミーティングに360度動画の撮影で伺ってきました。

KCBMとは?


カワサキコーヒーブレイクミーティングとは、カワサキと二輪雑誌カワサキバイクマガジンが共催するカワサキファンに向けた一般ライダー参加型イベントだ。1998年に大分県SPAで第一回目が開催され、以後毎年開催され続けている。

開催時間は場所によって若干異なるが、大抵が午前9時半頃から午後12時半くらいだ。内容はフリータイムを基本としていて、目立った催しはイベント終了30分前くらいから行なわれるステージイベントくらい。では会場で何をするのか? 実はそれが決まっていないのがこのイベントの特徴でもあるのだ。無料でふるまわれるコーヒーを飲みながら、一緒に来た仲間や会場で知り合った仲間同士でバイク談議に華を咲かせるのもよし。会場にズラリと並んだカワサキ車を見て回るのもよし。つまりカワサキ乗りの憩いの場を、主催者が提供するので、良識ある範囲でその場を自由に使って下さいというわけだ。

また、うれしいのが開催概要だ。事前予約もなければ定員もなし。参加費無料で現地集合、現地解散。そして、何といってもこのイベントの最大の特徴といえるのが、会場に集まるカワサキ車の多さ。会場にもよるが1,000台から2,000台のカワサキ車がズラリと並ぶ。集まる車両の年式や車種はバラバラで、絶版車から現行車、ノーマル車からカスタム車まで、その種類は非常に幅広く、会場にはカワサキ乗りなら心躍る光景が広がっているのである。
出典:川崎壱番

 

今回の開催は埼玉県


日時:2018年1月14日(日)

場所:埼玉スタジアム2002(埼玉県さいたま市緑区中野田500)

今回は360度動画の撮影で伺ってきましたが、バイクのイベントは初めてということがあり、360度動画関係なく写真も何枚も撮影するぐらいかっこ良いバイクと響き渡るバイク音に興奮しました。合計で2,500名以上の参加したということで大盛り上がりでイベントも終了しました。

入口付近に360度カメラを置いて撮影しました。

バイク音を間近で聞くと体に響きます!

約2,500人が来たので会場一面バイクですごい盛り上がりです。

肝心の360度動画の編集には大きなイベントだと通常だと3〜4週間程かかりますが、早く雰囲気をお伝えするにも編集前のものから少しずつアップしていきたいと思います。

サンプルVR/360°動画

こちらは360度動画のため、PCの場合はマウスでスマートフォンやタブレットの場合は指で上下左右に動かしていただくと360度の風景をお楽しみいただけます。

ご興味ある方は下記のYouTubeの「チャンネル登録」をしていただけるとより早くご覧になれるのでおすすめです。

 

リプロネクスト公式|LINE@

リプロネクストの最新情報を配信しています。
お気軽にご登録ください。メッセージをもらえると返信もあるかも!?

友だち追加

 

関連記事

ページ上部へ戻る