NEXT BLOG

新潟も東京オリンピックに向けて動き出している

2020年の東京オリンピックが近づいてきましたが、「オリンピックがあっても新潟は関係ないでしょ?」と思っている方も多いと思います。
ただ、いくつかの要因を考えると新潟が全く関係ないということはないようです。

東京オリンピックは新潟経済に影響がある?

東京オリンピックは東京だけの開催ではなく埼玉県や神奈川県などいくつかの会場で実施する予定です。
開催地としては新潟で実施する可能性はないですが、観光客の宿泊としては機能する予定です。特に埼玉県のさいたまスーパーアリーナではオリンピックで人気のあるサッカーやバスケの開催がありますが、それを観に来る観光客の宿泊場所が足りていません。そこで新潟は新幹線沿いということもあり観光客の宿泊地としての活用を具体的に提案をしているそうです。

新潟に富裕層がプライベートジェットで来る!?

宿泊施設だけを考えるとわざわざ新潟ではなく、群馬とかでも良いのでは?と思う方もいると思いますが、もう一つ新潟にとって期待できることを紹介します。
普段見慣れないですが、世界の富裕層はプライベートジェットで移動する方が多いです。(ZOZOの前澤社長はロシアワールドカップを観に行く時にプライベートジェットで行ったのは有名な話ですよね)

日本にプライベートジェットで来ようと思うと、何台も飛行機の離発着ができる空港は新潟空港しかないそうです。新潟空港は土地が広いですが、便が多くないためプライベートジェットを止めることも可能です。

上手く世界の富裕層を誘致することができれば、新潟空港に止まる→県内で一泊→東京オリンピック→新潟空港という流れができるかもしれません。

外国人おもてなしをする準備

新潟では外国人観光光の方がまだまだ少ないので、外国人向けに多額の費用をかけることは難しいかと思いますが、少しの費用で活用できるサービスもあるので、是非今のうちの対策がおすすめです。

Googleマイビジネス


 

Googleストリートビュー(室内版)

リプロネクスト公式|LINE@

リプロネクストの最新情報を配信しています。

友だち追加

関連記事

ページ上部へ戻る