fbpx

NEXT BLOG

Googleマイビジネスが普及しない3つの理由【無料でGoogle集客】

Googleマイビジネスはなぜ普及しないのか?

起業の成功率は6%と言われています。
100社あると94社は継続ができなくなってしまうということです。
そして、事業継続が厳しくなる大きな理由の1つが集客です。
モノと情報が溢れてスマホ1台で買い物ができる時代だからこそ、あらゆる業界・あらゆる地域が競合になり、会社・お店の良さを伝えることが難しくなりました。

モノと情報が溢れていると言いましたが、モノも情報も一番集まっている場所はインターネット上でいまのところGoogleに関わらずに生活している人はいないと思います。

今回はGoogleサービスの1つで、集客を伸ばしたい会社・お店の中で活用できる「Googleマイビジネス」がなぜ普及しないのか?について3つの理由を紹介したいと思います。

現在、Googleマイビジネスを利用していない人や集客を伸ばしたい人の参考になる記事を書いたつもりなので是非、参考にしてもらえると嬉しいです。

Googleマイビジネスとは?

Google 検索やGoogle マップでお客様のビジネスや同業他社のビジネスを検索しているユーザーに、お客様のビジネスプロフィールを表示できます。Google マイビジネスでは、ビジネスプロフィールを簡単に作成、更新できるため、自分のビジネスを目立たせて顧客を呼び込むことができます。Googleマイビジネスウェブサイトより

Googleマイビジネスの4つの機能

1.共有

最新のニュースや特価品、特典など、人々が足を運びたくなる情報をアピールしましょう。

2.管理

Google 検索やGoogle マップで、お客様のビジネスが検索されたときがチャンスです。新しい写真を掲載したり、営業時間を更新したりして、最新のビジネスプロフィールを手軽に表示できます。無料で作成できるウェブサイトも活用しましょう。

3.つながる

重要なお客様との強いつながりを築きましょう。クチコミに返信して、お客様との交流を始めることができます。

4.把握する

自分のビジネスプロフィールがユーザーにどのように利用されているかを確認しましょう。Google マイビジネスでは、顧客があなたのビジネスをどのように見つけ、どこからアクセスしたかといった情報を正確に把握できます。

Googleマイビジネスでできることを簡単に紹介すると、会社・お店の正しい情報を紹介して、おすすめしたいキャンペーンやイベント情報なども消費者に伝えていくことができます。
そして、一度来店した消費者に満足してもらうと口コミで評価してもらえるので、それを見た他の消費者が来店するという良いサイクルを生み出すことができます。
また、会社・お店の認知度はどうか?どこから来店したのか?のデータも取得できるため、データの改善も継続的に行うことが可能です。

驚きなのはGoogleマイビジネスは、集客・告知・管理などが全て無料で活用できることです。

Googleマイビジネスが普及しない3つの理由

グーグルマイビジネスが普及しない3つの理由
これだけ活用できて無料なため、活用の幅はかなり広いですが、活用している会社・お店はおそらく10%以下です。
「集客を伸ばしたい!」と行っている会社でも使っていない場合が多々あります。

では、なぜ無料なのにGoogleマイビジネスが普及していないかについて3つの理由を紹介します。

1.メリットに気がついていない

Googleマイビジネスは2014年6月に始まったサービスのため、まだ5年程しか経っていません。
そのため、一部のウエブサービスを積極的に活用している会社以外では活用することのメリットを気が付いていないケースがあります。
特に新規オープンした飲食店や集客数を伸ばしたい企業では積極活用した方が良いと思いますが、情報が届いていない印象です。

2.成功事例を目にする機会が少ない

これもサービスが始まって長くないため成功事例として扱われる機会が少ないため、「積極的に活用しよう」という会社・お店が少ないのだと思います。
ただ、成功事例として取り上げられていないだけで、皆さんもGoogle検索をして上位表示されているお店に興味や実際に行ったことはあるのではないでしょうか?

この上位表示されている理由や実際に行こうと思った動機にGoogleマイビジネスが関わっていることは少なくありません。

3.無料だからこそのデメリット

Googleマイビジネスが普及しない一番の理由が「無料だから」ということだと思っています。

「FacebookやInstagramも無料だけど普及してるじゃん」と思う方もいると思いますが、この無料というのは会社・お店のことではなく広告についてを指しています。

広告が有料だと広告代理店がビジネスになるため積極的に提案をします。

広告が無料だと広告代理店がビジネスにならないため、提案をしません。

FacebookやInstagramでは基本的には広告を出すためにはアカウントの登録が必要です。
一方、Googleで広告を出稿する時にはGoogleマイビジネスへの登録有無は関係がなく利用することができます。

そのため、広告代理店からすると無料のGoogleマイビジネスを提案するよりも有料の広告を中心に提案する方がお金になるので、「無料で手間が増えるくらいなら売上の上がるInstagram広告を提案しよう」となるわけです。
※ちなみにリプロネクストも「株式会社」なのでサポートは有料のみで受け付けていますが、その分ブログでためになる情報を発信できるように心がけています。

Googleマイビジネスは今すぐ登録して触れ!

結論を言うと、「Googleマイビジネスは今すぐ登録して触れ!」です。

少しきつい口調になりましたが、それくらい集客・PRしたいお店にとっては重要なサービスです。

今後は「Google検索からの集客はホームページに来てもらいそこから会社・お店の強みを伝える」という流れから「Google検索で興味がわかれホームページは確認するだけ」という流れに変わっていきます。(既にGoogle検索で「地域名+ホテル」と入力するとホームページにいかなくても価格が表記され予約に進むことができます)

 

1日も早い段階でGoogleマイビジネスを登録してまず触ってみる。これができるかどうかで今後のビジネスに大きな変化が起きる可能性が高いです。是非、試してみてくださいね。

リプロネクスト公式|LINE登録はこちらから

リプロネクストでは公式LINEをやっています!
LINEでは以下の事を行っています。

・定期的な情報配信
・サービスに関する個別のお問い合わせ
・採用/インターンに関する個別のお問い合わせ

↓登録はコチラから↓
友だち追加

個別メッセージも受け付けています。是非、お気軽にお問い合わせください。
※個別メッセージは他の友だちには送信されませんのでご安心ください。

 

関連記事

ページ上部へ戻る