NEXT BLOG

Googleマイビジネスの新機能でメッセージのやりとりができるようになる!?

Googleマイビジネスの新機能でメッセージのやりとりができるようになるようなので紹介していきます。
「メッセージ」機能はGoogleマイビジネスのオーナーとユーザーがテキストでやりとりをするというものです。実際にアメリカでは2017年7月に追加機能として紹介されており、Googleの日本語サイトにもヘルプとして紹介されているので、遅くとも2018年中には発表されるのではないかと思っています。

Googleマイビジネスを知りたいという方はこちら

現状はビジネスオーナーとユーザーのやりとりは電話のみ

現状としては、Googleでお店を検索した時に表示される情報の中で、ビジネスオーナーとユーザーがコンタクトをとろうとすると基本的には電話のみになっています。
スマートフォンで当社をGoogleで検索した場合の画面をみながら説明していきます。

ビジネス名で検索するとこんな画面が出てくると思います。※もし、表示されない場合はGoogleマイビジネスへの登録が出来ていない可能性があります。

現在のGoogleマイビジネス画面の説明

左の概要
現在の画面です
投稿
中心にある写真+テキストの部分です。
クーポンやイベント告知もできるので活用がおすすめです。
商品
ビジネスオーナーが登録した商品画面が表示されます。
口コミ
口コミが表示されます
右の概要
概要が2つあるのは不思議ですが、こちらはビジネスの説明が表示されます。
ビジネスの特徴をまとめておくと検索時にキーワードが引っかかりやすくなるので登録がおすすめです。
電話
店舗に電話をかけることができます。おそらくほとんどの方はこちらから電話をかけたことがあると思います。
経路案内
Googleマップと連動して店舗までの案内が表示されます。
ウェブサイト
ビジネスオーナーのサイトが見れます。

コンタクトがメッセージ中心になる!?

この画面に新たに「メッセージ」という項目が追加される予定です。
「メッセージ」の機能としてはSMS(ショートメッセージサービス)はGoogle専用アプリで行えるようになりますが、例えば居酒屋に連絡する時であれば「今から2名予約できますか?
」というテキストを送ることができ、空いていればそのまま予約まで行うことができます。

電車に乗っている移動中など電話ができない時にもコンタクトがとれるのは便利ですし、そもそも若い世代は電話でやりとりする機会が減っているので「知らない人と電話したくない」という方も増えてきているので便利な機能だと思います。

こういったお話をビジネスオーナーの方にすると「問い合わせにいちいち対応するのがめんどくさい」と言われてしまいそうですが、そこはメッセージのやりとりに対応できる方法を考えることをおすすめします。

時代の流れを考えると、企業やお店への問い合わせが、実際に行ってみないとわからないから → 電話で確認ができる → メールで問い合わせ → SNSやLINE@で問い合わせというより気軽に出来るツールになってきています。
むしろビジネスオーナーからしても忙しい時に電話に出ることが出来ずに、顧客を失うことを考えたら数分後にでも返信する方が楽ですし、ビジネスチャンスを逃さなくて済むためWIN-WINの関係だと思います。

日本語版メッセージのヘルプページ

ユーザーからメッセージで連絡をもらう

メッセージはまだ追加されていませんが、日本語版のヘルプページは表示されているので追加されるのは時間の問題です。是非、メッセージ機能が追加されたらどう活用できるか?と考えてもらえると嬉しいです。

実際にGoogleマイビジネスにメッセージが追加されるという情報がわかりましたらまた紹介していきます!

リプロネクスト公式|LINE@

リプロネクストの最新情報を配信しています。

友だち追加

関連記事

ページ上部へ戻る