お問い合わせ

社長ブログ

リプロネクストの社長ブログ

絶対に正しいことはないので目の前のことを全力で

最近考えていることをメモしていきます。

YouTubeやSNSでも「脱資本主義」などあまり楽して生きようという風潮を感じますが、結構危険な考え方だなと思っています。

 

生活をする上で絶対はないので、お金より大切なものがある。というのは理解できますが、よくよく話を聞いてみると「働かないで楽して生活がしたい」ということだったりする。

 

ここまで悪い言い方でなくても「仲の良い人とだけ繋がって生活できれば良い」という方は多いかもしれないです。

 

こういう生き方もありだと思うけど、現実的にはインターネットでグローバルでつながっている中で自分だけ守られていることはないので、今は生活できて良いけど明日どうなるかは本当にわからない。

 

悪い例えで申し訳ないけど、商店街にシャッターが増えて昔は「地域活性化で自分がどうにかする」と思っていたけど、実際に仕事が難しくなった人の中には「脱資本主義」とかなり近い感覚でお店をやっていた人も多いです。

 

・知っている人から買ってもらえば良い

・営業は苦手だからチラシを撒いてきてほしい

・インターネットはよくわからない

 

そう思っていたら近くにイオンができて、Amazonや楽天ができてお店の経営が厳しくなっていってしまう。過去にこう経験している方がいるので「資本主義=悪」ではなく、良い面もあれば悪い面もあるよねというバランスが良いと思います。

片方に寄りすぎた考え方は、例え正しそうに聞こえても長期で見ると取り返しのつかないことになることもあり得ます。

 

 

理想のスタイルになるには、一定の努力は間違いなく必要です。0か100ではなく目の前のことを全力でやりながら長期で目指したい方向にいく。

会社も大きなビジョンを語りながら、目の前の仕事はコツコツとやっていきます。