お問い合わせ

社長ブログ

リプロネクストの社長ブログ

好きなことを仕事にしているから頑張れるのは本当か?


ブログをご覧いただいてありがとうございます。
新潟・東京で「リアルを届けるWebマーケティング企業」のリプロネクスト代表(5期目)の藤田が事業拡大を目指す上で気づいたことをまとめているブログです。
是非、ご覧いただいてTwitterもチェックいただけると嬉しいです。


 

 

僕は仕事をしていて間違いなく自分で選択したものを好きになろうと思っていますが、周りの人からすると「自分の好きなことだから頑張れるんだね」と言う人がいます。

 

これは正しいように聞こえますが本当に違くて、結構辛いことや嫌なことも多いけど最大限好きになる努力をしています。

 

反対に言うとこういう話をする人は「自分も好きな仕事なら頑張れるのに」という思いから来ると思いますが、それを言うと「自分は結婚したことないから結婚式の仕事ができない」「建設業じゃないから仕事ができない」となってしまいますが、それはプロとは言えないしそういう人に仕事をお願いしたいと思わないです。

 

 

厳しいですが「ただの言い訳」かなと思ってしまいます。

 

 

具体的に言うと、僕はプロスポーツ選手をリスペクトしているので「アルビBBブースターサロン」「今村佳太オンラインサロン」の運営サポートをしていて本当に幸せですが、悪い面を言おうと思ったら考えれば結構あります。

 

 

「バスケは野球やサッカーに比べると集客が難しい」

 

 

「チームや個人が有名にならないとコンテンツとして弱い」

 

 

「練習があるので土日や夜のやりとりが増える」

 

 

などです。

 

 

 

でも、そんなこと言っても仕方ないですよね!

100%希望通りの仕事なんてないわけで、そもそも自分は完璧な人間でなく周りの人に迷惑をかけて生きているんだから、良い面を見てせっかく仕事するなら好きになってハマって仕事したいと思います。

 

 

 

人は全員自分で仕事を選んでいるのだから、その仕事を好きになって思いっきり挑戦する。

これを言い聞かせて毎日仕事していこうと思います。