お問い合わせ

社長ブログ

リプロネクストの社長ブログ

会社が停滞する恐怖との戦い

先週が隙間がないくらい打ち合わせや電話・メールの連絡がきて、目の前の状況としてはコロナ後、初の売上になるくらいまでになりそうだと感じていますが、ふと土日に考えたら「このままだと会社が停滞するな」と感じました。

 

そりゃあそうなんですが、会社の代表に余裕が全くない状態だと、中長期的な動きが何もできません。

 

今後、やりたいことで言うと採用/事務所の移転/新規事業/東京での仕事などまだまだ挑戦していきたいですが、今は目の前の仕事が落ち着かないと全部止まってしまう感じです。

会社が停滞する状況を想像できてしまって、昨日は寝付きがかなり悪かったです。。。

 

こんな規模で終わる会社にするために起業していないですし、こんな結果の出ていない会社が「もっと挑戦した方が良い」と言ったところで説得力がなさすぎますからね。

 

これまではほとんどのことを、自分で決めて自分で動きながら周りのスタッフに支えてもらうという感じでしたが、このやり方だとスタッフ10人を超えるのは難しいと感じてます。

 

クライアントワーク+社内コミュニケーション+採用+研修などは、絶対に無理で、例えできたとしてもそれは仕事を覚えただけで、会社の目指す方向性を共有するのは無理です。

 

そして、目的のない仕事はただ時間を過ごしてしまう可能性があるので、会社も個人も不幸です。

(短期の安定を求めるなら大手、人生の安定を求めるならベンチャーが良いと思っています)

 

 

今日、事業を前に押し進めていく方法についてスタッフと打ち合わせをしたので、今年の年末には「リプロネクスト勢いあるな」と思ってもらえるように挑戦していきます。