お問い合わせ

社長ブログ

リプロネクストの社長ブログ

最近忙しいですか?に対しての正解について


ブログをご覧いただいてありがとうございます。
新潟・東京で「リアルを届けるWebマーケティング企業」のリプロネクスト代表(5期目)の藤田が事業拡大を目指す上で気づいたことをまとめているブログです。
是非、ご覧いただいてTwitterもチェックいただけると嬉しいです。


久しぶりに会う人に「最近忙しいですか?」と言われることが多いですが、いつも回答に悩んでいます。

 

即答で「忙しいです!」と言うと、相手にとっては「忙しいのに申し訳ないな」とか思われてしまっても嫌だし、「暇ですね!」と言うのも実際に暇ではないし、仕事がなくてかわいそうと思われても違うかなと思います。

 

聞かれるたびに悩んだのですが、これって考えすぎですかね?

 

今の自分の中での正解は相手に合わせるです。

相手の仕事がうまくいっている時

自分もうまくいっている話をします。そうするとお互いに同じテンションで話せるし、次の展開やうまくいった理由などを共有できるからです。

相手の仕事がうまくいってなさそうな時

相手の仕事がうまくいってなさそうな時に「仕事順調です!」とか言っていると、調子乗っていると思われても嫌だし、自慢しているように見えるのも嫌なので、課題について共有するようにしています。(今なら採用活動に時間がかかっているなど)

相手の状況がわからない時

相手の仕事がうまくいっているかわからない時には、良い面と課題について話します。

最近だと、「今は会社としてうまくいっていますが、昨年がコロナの影響で売上がガクンと落ちたので、まだまだ気を引き締めて頑張らないとです」みたいな答え方にしています。

相手との落差が生まれると会話が弾まない

「最近仕事忙しいですか?」に限ったことではないですが、相手との落差があると会話が弾まないので注意が必要です。

 

相手が落ち込んでいると話しにくいし、相手が調子に乗っていると思っても嫌な気持ちになるので相手に合わせて話すのが正解かなと思います。

 

 

何気ない会話ですが今後も言葉の背景を想像して使っていきます。