お問い合わせ

社長ブログ

リプロネクストの社長ブログ

仕事で妥協したくないなら成長しているベンチャーへ


ブログをご覧いただいてありがとうございます。
新潟・東京で「リアルを届けるWebマーケティング企業」のリプロネクスト代表(5期目)の藤田が事業拡大を目指す上で気づいたことをまとめているブログです。
是非、ご覧いただいてTwitterもチェックいただけると嬉しいです。


リプロネクストはまだまだ少人数の会社ですが、これから一緒に働く人には会社を自分が創っていくと思ってほしいので、採用面接などもできる限り私が行うようにしています。

 

そうすると面接をした方から色々な反応を聞く機会があるので、ここで答えていきたいと思います。

 

ルーティーンの仕事ではなく違う環境で働きたい

企業の規模に関係なくあることかもしれないですが、毎日同じ時間に会社に行き、同じメンバーで仕事をするという、新しいことがない環境に不満を感じる場合です。
これは最近仕事に求めることが変わって起きていることだと思います。

 

昔であれば、仕事は生きていくために仕方なくやるものという時代がありましたが、数年前から「人手不足と言われる中で選ばなければ仕事ができる。それなら自分のやりたいことをやろう」という流れです。

 

仕事や会社に特別不満がないけれど、達成感を味わいたいとか自分の仕事に対して自信を持って取り組みたいと思う人も増えています。ちょうど仕事に対してネガティブな人に対してポジティブの人が増えてきたのがここ最近ですかね。

 

 

さっきのルーティーンが嫌だとか会社に対してポジティブに考えていきたい人には「成長しているベンチャー」がおすすめです。※完全にリプロネクストおすすめだよ!と言っています。

 

 

理由は、成長を目指している・成長している状況だと人が増えるので会社の雰囲気が変わりますし、新しい仕事が増えたり、新規事業の担当になったりと1〜2年でも大きな動きがあります。

 

新しいことを学ぶ機会があると単純にそれだけ成長している実感が得られますし、実際に会社も成長していると思考が「次は何をしていこう?」と前向きな思考になることができます。
※当然伸び悩むタイミングはあるし、ネガティブなこともかなり起きます。

 

 

良いことも悪いことも全部自分事として経験できるのは、本当におもしろいなと感じます。

 

20~30代の早いうちにこの経験ができると、新潟もどんどん良い意味で変わっていくんじゃないかと思います。