お問い合わせ

社長ブログ

リプロネクストの社長ブログ

ピンチをチャンスに変えることができた1つの行動

こんばんは。藤田です。

今月も半ばが過ぎて会社の1Q(2~4月)の目標に向かって毎日走っています。

新型コロナウイルスの影響で大変な方々も多いと思います。何かあれば、会社としても個人としても手伝えることがあればやるので言ってください。

 

ちなみに、リプロネクストメディア担当の河合が、新潟市内にある飲食店・旅館を全力でPRする企画をしているそうなので、興味ある方は連絡してみてください。(何件か声がかかっているそうで、かかったお金は通常価格でお支払いするようなのですが、それは私の自腹でした。まぁ最近飲みに行ってないから良いんすが…)

 

では、「人の面倒を見ているくらいだから、リプロネクストは新型コロナウイルスの影響を受けていないのか?」と言えばそんなことはなく、ばっちり受けていました。なぜ、過去系かと言うのは後で説明するとして、会社の人気商品の1つでもある「オリジナルVRゴーグル」は、大型のイベントで配布する用に制作する会社が多いのですが、イベントが全くないので厳しいです。

いつも声がうるさいからなのか絶好調と勘違いされるんですが、昨年の売上の4割くらいがこの商品なので、イベント中止と聞いた時はもう泣きそうでした。

 

ただ、それでも今月何とか乗り切ることができたし、むしろアルビBBさんのスポンサーを行うなど、積極的な行動にも出ることができたのには、たった1つの行動がありました。

 

それは、辛い時に「これはチャンスだ!」と社内外に言い続けたことです。

 

全くチャンスを思いついていなくても「チャンスだと思っているんですよね」と周りに言うと「なんで??」と聞かれるので、その時に必死に理由を探していました。そんな行動を2,3週間もしていると本当にチャンスが見えてきて、新たな仕事にも繋がったこともありますし、何より周りが「何かリプロネクスト行動しているな」という目線で見てくれた?のかメディアからの問い合わせが一気に増えました。

 

今月は、テレビ1/新聞3紙/Webメディア3つくらいに掲載+掲載予定です。

 

まだまだ、新型コロナウイルスはしばらく続くと思いますし、落ち着いてからも人が外を出歩くまでは多少時間がかかりますが、この状況はまだまだチャンスがあると思ってコロナウイルスが終わった頃には一気に成長できるよう考えて行動していきます。