お問い合わせ

社長ブログ

リプロネクストの社長ブログ

新潟経営大学本間ゼミと業務提携


ブログをご覧いただいてありがとうございます。
新潟・東京で「リアルを届けるWebマーケティング企業」のリプロネクスト代表(5期目)の藤田が事業拡大を目指す上で気づいたことをまとめているブログです。
是非、ご覧いただいてTwitterもチェックいただけると嬉しいです。


 

今日は、新潟経営大学本間ゼミと新潟経営大学の卒業生である今村選手のオンラインサロンの拡大に向けて業務提携のリリースを出させていただきました。

 

詳しい内容についてはリリースをご覧いただくとして、なぜ業務提携の流れになったのかについて書かせていただきます。

 

今村佳太オンラインサロンは、今村選手のプライベートやプロ選手としての情報発信をしたり、コミュニティ内で交流があったりと結構活発なオンラインサロンです。

 

 

そこで、せっかく今村選手が新潟経営大学の卒業生なので生徒の実践的な学びと学校のPRにつながれば良いと思って、元々仲良くさせていただいていた本間さんに声をかけさせていただきました。

 

ざっくりとメモると各役割はこんな形です。

・今村選手:サロン内での情報発信

・新潟経営大学本間ゼミ:サロン外への情報発信、サロン運営のサポート

・リプロネクスト:サロン運営/広報の企画・運営

 

 

サロン運営の難しさ

リプロネクストとすると自社で情報発信をすることも可能ですが、大きな課題の1つがサロンは仕事として断面的に捉えることが難しいということです。

それは、スポーツビジネス全般に関わることかもしれないですが、サービスの購入に好き嫌いでの判断が絡んできます。

 

なので、サロン運営の仕事は、ただ交流会でMCをやれば良いとか、SNSでサロン内の告知をしていけば良いとかではなく、サロンオーナー(今回だと今村選手)とサロンメンバーの間に入ってコミュニティ運営をする必要があります。

 

仕事ができるかどうかも大切ですが、この事業を成長させていく気持ちがないと誰にも価値を届けられなくなってしまう可能性があります。

 

サロン運営の難しさを感じていたので、スポーツビジネスについて好きで学んでいる新潟経営大学の本間ゼミの学生と一緒に取り組むことで、さらにこのオンラインサロンを伸ばしていくことができると思っています。

 

 

自分たちもこの提携で学ぶことが多いと思うので、おもしろがりながら取り組んでいきます。