お問い合わせ

社長ブログ

リプロネクストの社長ブログ

流れを読む大切さ

ほんの些細なことですが、流れを読むことの大切さを再度認識したので紹介します。

今日は、ある百貨店での動画案件で終日撮影に行ってきました。

結構大切な動画案件をリプロネクストに依頼してもらえるというのは、ありがたいですし、プレッシャーもかなりありますね。

 

撮影は特に何も問題がなかったのですが、ちょっとしたミスがありさらに帰りの車で木にぶつけてしまいました。このミスや傷については全く気にしていないのですが、この悪い流れをどこかで断つことはできたなぁと感じています。

 

そもそも大前提で言うと、ミスのほとんどは準備不足なのであとで焦らないためにも準備を徹底的に行う必要があります。また、一度ミスをしたときにはメンタル面が不安定な状態なので車の運転は自分がやれば良かったと反省しました。(完全に撮影で疲れて楽をしようとスタッフに任せてしまった自分の問題です)

 

今回は些細なことですが、流れは本当にありますし意識するかどうかで結果が大きく変わると思っています。

スポーツでも攻められているチームが守りきった後にチャンスを迎えることがありますし、些細なミスを犯したあとに一気に攻め立てられることもあります。

 

「流れが良い・悪い」だけの話をすると、宗教っぽくなりますが、会社に勢いがある時には足元をすくわれないようにして会社にミスが続く時にはより慎重にまた自分に流れを向かせる努力が必要です。

 

そのためにも目の前のことに集中して、挑戦はさらに続けていこうと思います。

明日は、新しくインターン生として働く学生とランチに行ってきます。

 

明日のランチを良い流れだと思って前向きに話してみたいと思います!