お問い合わせ

社長ブログ

リプロネクストの社長ブログ

リモートワークを5月いっぱいまで延長しました

緊急事態宣言の解除が(一部地域を除いて)あり、新潟も解除されました。

 

と言いながら人が集まるイベントなど制限はある中なので、今までと何が変わるのか?と言う感じもありますが、大型ショッピングモールも週明けからオープンするようなので、少しずつ経済が動いていくことを願っています。

 

ゼロではないので難しいですが、新潟は1日1~3人出るかどうかが続いているので、人口規模から考えたらかなり抑えられていると思います。

 

そんな状況で私たちも予定では、18日(月)から会社も通常通り出社して仕事を進めようと思いましたが、急遽スタッフに連絡を入れて5月中は基本的にリモートワークにすることにしました。

 

理由は2つです。

①出社の方がストレスがある

②環境を一気に変えるのはリスクがある

 

 

①出社の方がストレスがある

オフィスが狭いので来週から出社となると全員マスクを付ける必要がありますし、定期的な換気とか外出から帰ってきたらアルコールとかかなり気を遣うと思います。

そんな気持ちが不安定な中では、全員出社はしない方が良いと判断しました。

 

 

②環境を一気に変えるのはリスクがある

緊急事態宣言が発表された時に、急にリモートワークになってからは大きな変化がありました。

出勤時間がないとか周りから声をかけられないから集中できるとプラスに感じた人もいれば、自宅に仕事ができる環境がないとか人に会えなくて不安というマイナスに感じた人もいると思います。

 

 

なので、今回も一気に全員出社とするとまたストレスがかかると思うので、希望者のみ出社OKということにしました。

 

 

例えば、こんな人は出社しても良いというルールです。

・撮影準備がある

・自宅のwifiが遅いので困る

・印刷を多めにしたい

・顔合わせて打ち合わせがしたい

・自宅の仕事は腰が痛くて辛いなど

 

 

 

いまのところスタッフに話を聞くとみんな出社したいと言ってくれていますが、6月以降も場所に縛る必要はなくて柔軟にリモートワークができる余裕はもっておきたいと思います。

 

withコロナの時代だと大切なのは物理的な距離ではなく、心理的な距離だと学びました。これから会社組織として成長できるように日々改善していきます。