お問い合わせ

社長ブログ

リプロネクストの社長ブログ

リプロネクストの強みはどの部分か?|週1回の社内メッセージ


ブログをご覧いただいてありがとうございます。

このブログは「リアルを届けるWebマーケティング企業」として新潟・東京を中心に事業展開しているリプロネクストの社長ブログです。

リプロネクストは創業5年目のローカルベンチャー企業で、今後も事業拡大を目指す中で社員も募集中です!
セールス/デザイナー/エンジニア/広報など興味ある方は是非、こちらもチェックしてください。


お疲れ様です。藤田です。

 

社内で現在やっているTwitter強化月間で、フォロワー数の増加が一番少なく焦って頑張っています!
残り2週間、やりきります!

 

 

▼ここからが本題です▼
リプロネクストの強みとなる部分はどこにあるのか?

リプロネクストの強みとなる(しないといけない)部分を客観的に考えてみたので共有していきますね。

大前提として、究極その会社でしかできないことなんてほとんどなくて、食品でもおせんべいという分野で言えば多くの会社が作れるし、家づくりでもパッと見でどの会社が良いかなんてわからないです。

なので、サービスの差別化については、広い目で見ると誰にでもわかる強みになるかと言うと難しいものだったりします。
※念の為言うとサービスのクオリティを上げていくのは最も大事です!
ただ、iPhoneがAndroidよりも機能で優れている部分を多くの人が言えないように、本質的なサービスはクオリティを上げていくのは当たり前で、強みは他になければいけないと言いたい感じです。

 
 

■強みとなる部分:地方×Web

ここは強みにしていかないといけないというものになるんですが、地方に会社があるからこその強みを継続して、探して、磨いていかないといけないなと思います。

例えば、VR×製造業としてVRゴーグルや現在少しずつ動いている新規のVR商品は、首都圏の会社では中々できないことかなと思います。

他には、新規事業も進めていますが、地方の一都市だからこそ成り立つサービスをつくることができれば、他の地方都市にも展開を進めていくことができます。

今はどこでも働くことができるけれど、あえて新潟にいるからこそ発揮できる強みがないといずれ東京の会社に全て飲み込まれてしまいます。(悪い例えだけど、商店街が小さな改善をしている間にイオンに持っていかれてしまったことがWeb業界でも全然おきるという感じ)
 
 

■強みとしないといけない部分:ブランディング

みんなが好きorイメージの良い企業を考えるとほとんどがブランディングに力を入れている会社だと思います。

Apple/スタバ/スノーピークなどなど。
この3社を見ていて感じるのは中長期で成長していくには、会社のブランディングは必須で、リプロネクストのこの人数で広報担当がいるのは間違いなく強みにもなるし、今後も継続的な成長につながると確信しています! (高橋さんにはいつもプレッシャーを与えていますが…笑)

 

整理すると東京に会社があったら地方に目を向けていこうと考えなくてもある程度仕事は回せますが、新潟に会社があるからこそ県外・海外に目を向けないといけないので「リアルを届けるWebマーケティング企業」が大切と言えます。
 
そして、少人数のところから広報やPRをコツコツと積み重ねていくことは間違いなく中長期でみると大切な部分になります。
ちなみにブランディングは、みんなTwitterもやっていたりリアルで会う人の印象もあるので全員が関わって会社を創ると思ってもらえると嬉しいです!
 

ということで、今後採用を進めながらもリプロネクストは継続的に成長していくのでその変化をおもしろがっていきましょう!

 
 

GWで2日間山に籠ることを家族に許可されたので、ここで色々と考えてみようと思います!誰か田舎で泊まれる場所知ってたら教えてください。