お問い合わせ

社長ブログ

リプロネクストの社長ブログ

地元で仕事ができるのは喜び|アメリカで働く友人と話して


ブログをご覧いただいてありがとうございます。
新潟・東京で「リアルを届けるWebマーケティング企業」のリプロネクスト代表(5期目)の藤田が事業拡大を目指す上で気づいたことをまとめているブログです。
是非、ご覧いただいてTwitterもチェックいただけると嬉しいです。


 

昨日、アメリカから帰ってきた友人と呑んできました。(隔離生活2週間した後なのでご安心を)

そいつは、新潟にある米菓の会社で働いていて、英語が全く話せないのにアメリカ転勤で子会社勤務になって、日本人は自分1人で周りの外国人に指示を出さないといけない仕事をしています。

意味わからないです(笑)

 

英語話せないのにアメリカ転勤も大変だし、日本人自分1人なんて考えられないです。

色々と話を聞くと「車で事故が起きてどうしたら良いかわからなかった」とか「アメリカ人で全く言うことを聞かなくてケンカになった」とか出てくる話が、初めて海外出張に行く時の注意事項くらい出てきてビビりました。

 

 

それで、コロナ禍ってもう本当どうしたら良いのかわからないですよね。

 

 

呑んでる席で「起業して経営者って大変でしょ?」とか言われたけど、その話を聞いてからは全く自分なんて大変じゃないなと思いました。

 

信頼している社員がいて、困ったら相談できる人がいて、これだけ良い環境が揃っているから会社として成功しなきゃおかしい感覚になってきています。

 

最近は、社員の採用も徐々に決まってきていて、妥協なく本当に良い人たちに出会えているので今後が楽しみです。不安はないか?と言われると人が増えることでこれまで見たこともない金額が動いていくので、ふと「来年ダメだったらどうしよう…」とかネガティブなことを考えて寝付きが悪くなることもあったりします。

 

 

とは言え、ここは日本だし、知っている人もいっぱいいるので生活しやすく頑張れない理由がりないです。ただ、頑張る。それだけです。