お問い合わせ

社長ブログ

リプロネクストの社長ブログ

経営・戦略
2019.09.23

毎日の心境は何かに追われている感覚

会社を始めてから毎日の気持ちは、何かに追われている感覚です。それは、実際に追われているわけではなく、自分が立てた目標に対して達成までまだまだなので、焦りからくるものです。

「地域を挑戦する雰囲気に変えていきたい」と思いながら事業を進めると、自分1人では何もできるわけがなく一緒に働いてくれるスタッフや仕入先、もちろんお客様のご協力が必要です。

最近は、働き方改革と言われて働く時間を短く、休みは多く、そして何かあればSNSで悪い評判が出回る社会になっています。リスクのある会社経営をするよりも個人で稼ぐ方法を考える人が増えると思いますし、きっと稼ぐだけならその方が楽だと思います。

論理的に考ると会社を経営するメリットはないように感じるかもしれません。

ただ、私の考えは、こんな時代だからこそ会社の価値も高まると思っています。

個人の時代だと言われる中で、チームでしか達成できない理念・ビジョンを掲げて挑戦することに価値が出ます。

 

自分で働くスキルはあるけれど、チームの一員として働きたい

 

そう思ってもらえるような会社を目指します。