お問い合わせ

社長ブログ

リプロネクストの社長ブログ

世間の話題が他人事のように感じていたことに反省

連日、ニュースはコロナウイルスの話題で持ちきりです。

ただ、新潟にいると「東京は大変だ」とか「新潟には影響がなくて良かった」と言う人が意外と多いことに驚いています。

 

こういうニュースを見たら必ず「自分の会社(仕事)に影響があるのでは?」と思うクセをつけた方が良いです。

と言いながら、私もつい先週ぐらいにやっと影響が大きいと感じたのですが…

 

ちなみにリプロネクストで言うと、コロナの影響でオリジナルVRゴーグルの受注数に関係があると思っています。(まだ影響は出ていませんが)

大規模なイベントが中止になるとビジネス系のイベントでVRゴーグルを活用しようとしていた企業が、制作をやめるということは考えられます。

3回イベントが中止になったら、出展者数×3だと1,000社以上の見込み客への導入可能性が0になると考えると大きいです。

 

 

きっと皆さんの仕事でも、中国と取引しているとか首都圏の企業と取引がある場合には少なからず影響があります。

また、採用活動で言っても首都圏では合同説明会が中止になるケースも出ているので、学生の動きだし方も変わってきます。

 

これらのことを考えるとコロナウイルスが自分に関係ないと言える経営者はいないのではないでしょうか。

コロナの影響についてデメリットだけをあげていてはキリがないので、ピンチの後は必ずチャンスもあると考えてみるのも大切です。

 

 

リプロネクストで言うと、外に出るのが難しい環境が増えれば増えるほど、WEB上でリアルを届けるサービス(VRや動画)の案件が増えてくると考えられます。そして、コロナが終わった時には、VRの活用幅も広がっている可能性も考えられます。

 

他にも投資をするなら経済活動が落ち込んでいる時であれば安い買い物ができますし、採用を控える企業が増えるからこそ人の採用も積極的にできるかもしれません。

 

全ての出来事をチャンスに変えられるくらいアンテナを張って、日々挑戦できるようにしていきたいと思います。