お問い合わせ

社長ブログ

リプロネクストの社長ブログ

その他プライベート
2019.11.05

バリバリ働きたいなら地方移住がおすすめ

子どもの才能を多角的に見て伸ばすことができる「モンテッソーリ教育」が話題になっており、将棋棋士の藤井聡太さん、アメリカのオバマ元大統領、マイクロソフト創業者のビル・ゲイツ、Facebook創業者のマーク・ザッカーバーグなどがモンテッソーリ教育を受けていたと聞き、「へぇ~そんな教育があるのかぁ」と思っていたら私もモンテッソーリ教育を受けていたようです。笑

 

全く知りませんでした。

 

というか、この教育を受けたから全員が成功しているわけではなく、私の場合は全く勉強ができなかったので、教育方法に一気に疑いの目すら持っています

 

 

さて、ここ最近は東京での仕事や家族の病院への付き添いなどで、娘の相手を全くしてこなかったので3連休のうち1日は家族で紅葉を観にいきました。

まだ時期にしては早かったですが、自然を満喫するには十分でした。

 

東京に住んでいた時には、こういった自然に触れようと思って高尾山に行くこともありましたが、リフレッシュに行ったのに人が多すぎることも多々ありました。

 

そう考えると、車で1時間あれば山・海・川がある新潟は、リフレッシュもすぐに出来るのし、通勤でのストレスなども少ないので、バリバリ働きたい人にとっては東京よりも新潟の方が良いのでは?と感じています。

 

インターネット関連の仕事であれば、ある程度のことは場所を選ばずに対応できますし、新潟は新幹線で東京近辺にも行けて飛行機も使えば大阪・福岡・沖縄・北海道に出張もできます。

 

ニュースで企業の地方誘致が目標の1%にしか届いていないと話題になっていましたが、業種によっては地方で仕事をすることによって会社の成長も促進されるのではないかと思っています。
通勤で片道1時間かかっている人は往復で2時間/日、1週間で10時間/日、1ヶ月で40時間/日がストレスになっていると考えると通勤がなくなるだけでも仕事への集中力は大きく変わります。

 

リプロネクストも地方企業として、企業の成長を通して地方の良さを証明していきます。