Googleストリートビュー(室内版)

  1. 【事例紹介】Googleストリートビュー(室内版)モデルハウス

    Googleストリートビュー(室内版)の新たな事例を紹介します。今回は長岡市にある工務店様からのご依頼でモデルハウスを公開させていただきました。

    続きを読む
  2. キッズルーム紹介特集【Googleストリートビュー(室内版)/インドアビュー】

    小さなお子様がいるファミリー向けにキッズルームを事務所や施設内に用意している方も多いと思います。せっかくキッズルームを用意しているなら見せたいという場合にはGoogleストリートビュー(室内版)がおすすめです。

    続きを読む
  3. これをやれば売れるという正解はない

    ITの発展で成功事例が数年単位で大きく変わることは珍しくありません。Twitter/Facebook/Instagram/YouTube/LINE/Google広告/ブログの活用などこれらを全く使わずに企業が成長していくのは難しくなっています。

    続きを読む
  4. インドアビュー/Googleストリートビュー(室内版)撮影時の注意ポイント

    インドアビュー/Googleストリートビュー(室内版)の撮影を行ってGoogleサービスに公開後によくある相談を紹介していきます。ここ最近立て続けで相談があったのですが、撮影後ではどうしようもないということが多いので当社の反省も含めて紹介します。

    続きを読む
  5. 公開すればするほど売れる時代へ

    当社が良く頂く質問でこんなことを言われます。「VRや360度で店内や商品を体験することができるのは良いけど見せ過ぎたら買って(来て)くれないのでは?」確かにイメージとしてはそういうことをおっしゃる気持ちはわかりますし、売上が減ったら困るということも当然です。

    続きを読む
  6. 新潟市西区の工務店様(ショールーム)にGoogleストリートビュー(室内版)の撮影

    Googleストリートビュー(室内版)の撮影で新潟市西区の工務店様ショールームに伺ってきました。こちらの工務店様は過去に本社を撮影させて頂いており、新しくショールームを5月にオープンされたので2回目のご依頼でした。

    続きを読む
  7. Googleストリートビュー(室内版)温泉3店舗公開

    Googleストリートビュー(室内版)で最近公開させていただいた温泉の3店舗を紹介します。こちらは新潟県内・外にチェーン展開している会社で、中を見せることによる安心感や利便性を考えて導入いただきました。

    続きを読む
  8. 顔出しGoogleストリートビュー(室内版)/インドアビュー

    公道のGoogleストリートビューでは、車のナンバーや人の顔が写ってしまった場合には、基本的にGoogle側でぼかしを入れています。肖像権や個人情報の問題があるので「私の顔を写してほしい!」と言っても写ることはできません。これだけ人がいても全員顔が全てぼかされています。

    続きを読む
  9. 6月の制作事例紹介

    6月の制作事例を紹介いたします。 当社にご興味を持っていただいている方、お取引をご検討いただいている方はご参考にしていただけると嬉しいです。【VR/360°パノラマ】ハウスメーカー様からの建売物件PR用として新規の撮影&編集を行いました。

    続きを読む
ページ上部へ戻る