fbpx

NEXT BLOG

仕事で使いたい基本アプリ

 

最近は日本全体でできる限り仕事の時間を減らす動きが出ています。ワークライフバランスに力を入れないと企業は人材確保が非常に困難になってきてしまいます。

そこで仕事時間を減らすことや仕事で使えるアプリをいくつか紹介したいと思います。今回は基本的なアプリを紹介するのですでに使っている人は読み飛ばしてください。

 

【名刺管理アプリ】
名刺管理アプリを使っていないという人はもういないですよね?名刺をファイルに整理していたり、連絡する時に一枚一枚探していたとしたらこれらのアプリを導入するだけで大幅な時間短縮ができます。今回は当社でおすすめしている2つのアプリをご紹介します。

 

Sansan

Sansan株式会社が提供する法人向けクラウド名刺管理ソフトSansanのスマートフォン版アプリです。CMで見たことがある人も多いのでしょうか。「それさ、早く言ってよぉ」のやつです笑
こちらのアプリは営業に向けて作られており、に役立つ機能が多数搭載されており、法人でスマホを使った名刺管理をしたい方にはおすすめです。

Eight

100万人に利用される名刺管理アプリEightです。
個人で名刺管理するならこちらが一番おすすめです。
こちらのアプリの一番の特徴は人力OCRを採用していることで名刺の画像を保存するとそれを実際に人が見ながら情報を入力しています。テキストの間違いがほぼなくこれで無料はかなり良いと思います。

 

 【外出先での資料印刷】

netprint

営業をしていて「資料を印刷するのを忘れてしまった。」なんてことありますよね。これでクライアントに電話して30分時間を遅らせてくださいなんてすごく非効率です。このネットプリントは全国のセブンイレブンでスマートフォンから資料が印刷ができるので、営業以外にも出張の時にも大変助かるアプリです。

【資料をPDF化したい】
CamScanner

念のため資料としてPDFで保存しておきたい、会社に資料をすぐに送りたい時に便利なアプリです。PDFにしたい資料を撮影すると自動修正をして保存してくれます。これなら会社に戻ってプリンターでPDF保存の必要がなくなるので効率が良いです。 


【情報収集アプリ】
新聞をとらない方はとても増えてきていますが、営業先の社長さんに最近のニュースの話をされて困ったってことはないでしょうか?そんな方に新聞をとらなくてもニュースを読めるアプリを紹介します。空き時間や電車移動中に情報収集ができますよ。


NewsPicks
 ビジネスニュースを読みたいなら必須

ビジネスニュース中心のアプリです。さらにツイッターと連携しているため、著名人や気になる人をフォローしておけばその人たちがニュースに対してどういう考えを持っているのかも知ることができます。色々な考え方を知ることができるのでニュースアプリを考えるならまずこちらをおすすめします。

Yahoo!ニュース 世間話として活用できる


ヤフーニュースは知らない人がいないと思います。仕事中にパソコンで見る方も多いと思います。このニュースを見て「今日◯◯があったね」と話してくる方もいると思うので、経済、エンタメ、スポーツの最低限の情報収集としてさらっと読んでおくにはおすすめです。ついついスマホで見ちゃう方は時間があっという間に過ぎてしまうかもしれないので注意です。

LINE NEWS 数分間の隙間時間におすすめ

多くの方が使っているLINEが提供しているニュースアプリです。一つのニュースをギュッと凝縮して提供しているのが特徴です。ジャンルはヤフーニュースと同じく経済、エンタメ、スポーツなど好きなコンテンツがあると思います。打合せまで5分間ある時にさらっと読むにはおすすめです。

 

他にも電波のない圏外でも使えるスマートニュースやマンガや占いなどのエンタメ情報の多い
グノシーなどもありますが今回は基本編ということで3つのアプリを中心に紹介してみました。

 

勝手に好みのアプリを紹介したブログでした。

 

リプロネクスト公式|LINE@

リプロネクストの最新情報を配信しています。

友だち追加

関連記事

ページ上部へ戻る