お問い合わせ

突然VR動画が届いたので、勝手にレビューを投稿【初心者のリアルな目線】

突然VR動画が届いたので、勝手にレビューを投稿【初心者のリアルな目線】

こんにちは。広報・メディア担当のたかはしです!
先日突然、デザイナーのMさんからメッセージが届きました……。そこにはコメントはなく、謎のURLが複数…。

デザイナーMさんからのメッセージ

なんだろう?と思いながら声を掛けてみると「VR動画を撮影してみたいなら、まずは色々見てみるのが一番だよ…!」Mさん。

なんと、私が以前「プライベートでVR動画を撮ってみたいです!」と呟いていたのを覚えていてくれたようで、いくつかサンプル動画を送ってくれました。

 

なので今回は初心者の目線で、送ってもらったVR動画を勝手にレビューしちゃいたいと思います。

 

そしてここで得た学びを活かして、次回はVR動画を撮影したいと思います。

 

それでは早速、見ていきましょっ!

 

気軽にVRを見たい時のお役立ちアイテム「段ボールVRゴーグル」

VR動画を気軽に楽しみたい時に役立つのが段ボールVRゴーグル。
リプロネクスト段ボールVRゴーグル
こちらは弊社で制作しているものですが、なんと100円ショップにも段ボールVRゴーグルが商品として販売されているんです…!

 

私は入社するまで「VR」について身近な感覚があまりなかったのですが、100円ショップで販売されるほどVRが世の中に浸透してきていることを知って、感動しました! 一家に一台なんて日もそう遠くはないかも!?

 

…話が逸れてしまいましたが、今回はこの段ボールVRゴーグルを使って動画をチェックしていきたいと思います。

 

VR動画5本を思うまま、気ままにレビュー

それでは早速、動画のURLを開いていきましょう。まずはこちらから。

 

1.Insta360 EVO 180 3D Example Videos

【撮影場所】
室内、公園

【レビュー】
エンタメ度:★★★★☆
没入度:★★★☆☆

「まず、この動画から見てみて」とMさんが教えてくれたのは、弊社で使っているカメラ「Insta360 EVO」を使用した180度のサンプル動画。

 

なるほど、このカメラを使って撮影するからまずはチェックしようということですね!大変ありがたいです(涙)

どうやらこの男性はVR関連の様々な動画を投稿しているようです。英語力不足でちょっと何言ってるかはわかんないんですが…(笑)

 

初っ端からシャボン玉吹かれるー!鳩こっち飛んでくるー!水仙きれいー!って感じで。本当に目の前で体験しているような不思議な感覚を味わえました。何気ない日常のシーンなのに、VRだとこんなに面白いコンテンツになるんですね。

 

2.180度VR動画【天寿園】

【撮影場所】
天寿園(新潟市中央区)

【レビュー】
没入度:★★★☆☆
3D度:★★★★☆

こちらはデザイナーMさんが初めて、180度カメラで動画を撮影した時のものだそう…! 「失敗作だからな〜」と言っていましたが、VR動画の撮影をしてみたいという私に教えてくれるとは嬉しい限りです。

1分以内の動画でBGMのテンポの良さもあり、サクッと見ることができました。感想を一言で表すと「3D感がすごい…!」

 

庭園にある岩や木々が立体的に見えて、奥行きを感じられました。最後に登場する滝が特にリアルでしたね!

180度動画は立体感が特徴なんだと聞いてましたが、この動画を見てわかりましたー!(最初に作るならこれくらい短い動画が作ってみたいな。)

 

3.河合チャンネル【バッティングセンターに行ってみた】360度動画

【撮影場所】
バッティングセンター

【レビュー】
没入度:★★★☆☆
擬似体験度:★★★★☆

おっと、動画を開いたら登場してるのメディア担当のかわいさんじゃありませんか(笑)バッティングセンターでの様子が撮影されていますね!360度見渡せるので、かわいさんの目線になった気分で動画を見ることができました。

なんだかお疲れのようですが、そこもまたリアルでいいですね! ゴルフの打ちっぱなしなどでも同じアングルで撮れたら、初心者向けレクチャーに使えそう!と思いました。

 

私だったらバッティングの代わりにスポーツで何ができるだろう…。あ、過去にバンジージャンプをしたことがあるのですが、このカメラ頭につけて飛んでみたい。

 

いつかそんな企画ができたら、体張ってやります(笑)

 

4.警視庁1日体験

【撮影場所】
交番、町

【レビュー】
没入度:★★★★☆
擬似体験度:★★★★★

この動画は弊社の制作実績として紹介されている「警察の一日」を体験できる180度動画ですね! じっくり全てを見たことがなかったのでこの機会に体験しましたが、見終わった頃には本当に一日警察官になったかのような感覚に…

先輩方も自分に話しかけてくれているようで、思わずリアクションしそうになりました(笑)人物の立体感がなんともリアルだなぁ

。被疑者とのやりとりのシーンは緊張感も走りました。これは、擬似体験度星5つです…!

 

5.XENO大会 in Lipronext


【撮影場所】

リプロネクスト新潟オフィス

【レビュー】
没入度:★★☆☆☆
ハラハラ度:★★★★★

なんと…! 届いたVRの中に先日弊社で開催された定例ランチ交流会「ピザ&XENOパーティー」の動画がありました!(そういえば、テーブルの真ん中にカメラが設置されていたような。)

弊社でブームとなっているカードゲームXENOについてはこちらの記事をチェックしてください(笑)

 

なんともまぁ身内感たっぷりな動画で申し訳ないのですが、カードゲームと360度動画はとても相性がいいですね…! 

XENOは相手の表情の動きから得られる情報も勝利へのカギになるので、各プレイヤーの表情を見渡すのも面白いと思います。

いつかXENO大会を開催して、YoutubeVRで中継というイベントをやってみたいです…!

 

今日の学び:シーンによって180度・360度は使い分けるべし

以上、VR動画を勝手にレビューしてみました。180度動画、360度動画どちらもありましたが、目的や伝えたい内容によって使い分けていくといいんだなということがわかりました!

 

立体感を見せたい時は180度動画がいいので、ろくろ体験とかを撮ってみたいかも…。360度はスケール感が伝わるので…やっぱりバンジージャンプかなぁ(笑)

 

今回は改めてVR動画について知る、いい機会になりました! Mさん、ありがとうございますっ…!

こうやって色々なことをインプットして、次はアウトプットして成長していきたいです。

 

たかはしのLNでの仕事の様子は、このブログやTwitterで呟いておりますので、見ていただけたら嬉しいです。

この記事を見て、同じようにレビューくださる方いればぜひメッセージくださいね☆

 

▼広報・メディア担当たかはしのTwitterはこちら

それではまた次回ー!