お問い合わせ

話題のVRカフェとは?【VR初心者におすすめ】

話題のVRカフェとは?【VR初心者におすすめ】

最近よく聞くようになってきた「VR(バーチャルリアリティ)」。
でも「どこで体験できるかわからないし、なんだか敷居が高そう…。」なんて感じている人、多いのではないでしょうか。初めてVRを体験するのにうってつけの場所があるんです。それがVRとカフェが融合した、「VRカフェ」。そんなおすすめのVRカフェを5つご紹介したいと思います。

 

VRカフェとは?

「VRカフェ」とは言ったものの、そのサービスの中身は様々。VRアミューズメント施設にカフェスペースがあるものや、既存のカフェにVR体験が可能になったものなどVR×カフェの活用の幅は多岐にわたります。

 

カフェという身近で立ち寄りやすい施設にVR体験がプラスされていることによって、VRもグッと身近なものとして気軽に体験できるようになるのではないかなと思います。
店舗側にとっても、VRという最先端なものと組み合わせることによって全く新しい空間をつくりだすことが出来ていますね。これからますます、注目度は高くなってくるのではないでしょうか。

 

それでは、今注目の施設・サービスを紹介していきます。ご覧ください。

1.VREX

まずは東京の渋谷・宮益坂と新宿・歌舞伎町、広島・八丁堀に店舗を展開しているVREXのご紹介。
こちらはアクティビティ系のVRコンテンツを楽しむことのできるカフェです。

 

常時15種ほどのVR・ARゲームを楽しむことが出来るんです。特にVRは一人で楽しむものというようなイメージを持っている方もいるかもしれませんが、こちらは友達同士で対戦・協力可能なゲームが数多く用意されているのが特徴。大人数でわいわい楽しむことのできる施設となっています。

出典:VREX

また、カフェというだけあって、フード・ドリンクも充実しています。フードやドリンクの代金はお金ではなくメダルで支払うシステムとなっていて、非現実的な世界観の演出に対するこだわりがうかがえますね。
さらに驚きなのは、飲み放題メニューまで用意されているということ。お酒を飲みながらVRゲームを友達とプレイすれば大盛り上がり間違いなし!

 

■公式サイトはこちら

 

2.THE VR ROOM KYOTO

続いては、おしゃれなカフェが多く立ち並ぶ京都。中でも新感覚なカフェで話題沸騰中のTHE VR ROOM KYOTOです。

コンクリート打ちっぱなしの店内はアンティーク調で超おしゃれ。テーブルや椅子、照明、小物に至るまでこだわり抜かれている店内は大人な雰囲気です。
コーヒーについても、IIAC認定椅子プレッソイタリアーノテイスターがこだわり抜いた豊富なメニューを取り揃えており、一切の妥協も感じさせません。

 

そんな中、他のカフェと違うのは、VRを楽しむことが出来ること。VRを楽しみたい方は、VRの整理券をもらい、順番になったらVR体験ブースに移動。心ゆくまでVRの世界を堪能することが出来るんです。
すべてが本格的なカフェと、VRの新しい組み合わせ。とても面白いですね。

 

■公式サイトはこちら

 

3.クロスモーダルカフェ

出典:クロスモーダルカフェ

こちらは、IT・飲食事業を展開するベンチャー企業、「びやまる」が手掛けるVR常設カフェ「cross-modal cafe」(クロスモーダルカフェ)。

「Realな店舗でVRを普及しよう!」をコンセプトとし、30分1000円(1ドリンクつき)で、専用ブースにて最新のVRンテンツが楽しめるんです。こちらはゆったりと落ち着いた空間で、ひとりでも気軽に入れるような店内。半個室のブースが店内に設置されておりVRを体験したい人はこちらのブースに移動するというシステムになっています。他の人の目を気にせず、ひとりでどっぷりとVR空間に浸ることができますね

 

■公式Facebookはこちら

 

4.V-CAFE

出典:V-CAFE

続いては、うどん県、香川に店舗を構える「V-CAFE」。最近インターネットカフェもVR体験ができるところが増えてきましたよね。まさにV-CAFEはそんなVR体験に力を入れた次世代インターネットカフェなんです。個室の料金を支払うことで、あらゆるVR作品が見放題。最新VRゲームも体験し放題です。

これだけVRコンテンツがそろったインターネットカフェは日本でもここだけ。VRを初めて体験するという方も安心。スタッフの方が丁寧に説明してくれます。まだVRを試したことがない人はぜひ、こちらで試してみてはいかがでしょうか。

 

■公式サイトはこちら

 

5.VRカフェかの

こちらは少し趣向を変えて…。VR空間の中のカフェを体験できるスマートフォン向けアプリ「VRカフェかの」。VRゴーグルにスマホを装着し、アプリを立ち上げればそこはカフェの店内。

 

可愛い店員さんが接客してくれます。コーヒーを飲みながら店員さんとの会話を楽しむことが出来るんです。
「あ!玉ねぎを炒めていたのを忘れてたーっ!」と会話に夢中になるあまり料理を焦がしてしまうというドジっ子ぶりを見せてくれることも。
「今日は誰にも会いたくない」なんて日でも、キャラクターとのほのぼのとした会話で日々の疲れが癒されそうですね。

■App Store VRカフェかのページはこちら
■Google Play VRカフェかのページはこちら

 

まとめ:VRカフェで気軽にVR体験を

いかがだったでしょうか。

大人数でわいわいとVRを楽しむような施設や、一人で没頭できるような施設など、様々なものがあったと思います。いずれにしても、カフェとVRの融合はVRを身近なものとして感じることが出来ますね。

 

カフェ以外にもVRホテル、VR図書館、VR待合室…など、既存の施設×VRの活用事例は今後出てくるんじゃないかなと思います。
ますます、VRや仮想空間が身近になってきますね!