お問い合わせ

SNSと本気で向き合う【勉強からシェアまでの道のり】佐久間のブログ:18

SNSと本気で向き合う【勉強からシェアまでの道のり】佐久間のブログ:18

みなさんこんにちは、佐久間のブログです。

 

まずはたかはしさんのこちらツイートをご覧ください。

 

 

社内ミーティング時、突如キャンペーンの実施が発表されました。

 

その内容はTwitter強化月間」。社内のメンバー全員がTwitterアカウントを持っているということで、会社のことをもっと多くの方に知ってもらうべくアカウントを活性化させようというキャンペーンでした。

 

たかはし

1ヶ月間でフォロワーの数を最も多く増やした方が優勝。アマゾンギフト券プレゼントです!!!

 

佐久間「………!」

 

欲しい

 

店頭でなかなか見かけない書籍をいつもアマゾンで購入している佐久間。アマゾンは生命線なのであります。

 

「え~なに買おうかな~」(←もうもらった気でいる)

 

私優勝したい!負けず嫌い気質を燃やす佐久間。

今まではゆるゆるとツイートしていたアカウントをビジネス向けに本格的に運用してみることにしました。

 

本日のブログはSNS素人佐久間がTwitterのフォロワーを伸ばしていくまでの過程をお伝えしていこうと思います。

 

「ただフォロワーを増やすだけなら私にもできそうな気がする。」

はじめは意気込んだ佐久間ですが、その先は単純なことではなかったと知ることになります。

 

 

佐久間のフォロワーは19人からスタート

個人的なアカウントは常々やっていたものの、会社の一員としてのアカウントは昨年始めたばかりでした。

「アカウント作ったはいいものの、なにをつぶやいたらいいんだろう?」

 

何を伝えたらいいのかわからなくて個人アカの延長のようなどうでもいいことをつぶやいていました。

 

 

(リアルに廃人みたいでこれちょっとヤバいな)

 

そんな佐久間、キャンペーン開始当初のフォロワーはたったの19人(いやむしろこんなアカウントによく19人もついててくれてたなって思ったぐらい)

 

他のスタッフはすでにフォロワーが100人以上いらっしゃる中で私だけ明らかにスタートラインが違う

この遅れをまずは取り戻していこう!

とりあえずいろんな人をフォローしてみた

他のスタッフがどんな方をフォローしているかを見にいき、その中でまず新潟でお仕事をされている方などを中心にフォローしていきました。また、さまざまなアカウントを見つけていく中で興味・関心の引くアカウントもフォローしていました。

 

フォローしていくと同時に即フォローバックしてくださった方も多くいらっしゃいました。優しい…ありがたい。

フォローするだけではフォロワーは増えない

いろんな方のフォローを継続する佐久間ですが、フォロー数だけが伸びていくだけでフォロワーはそこまで増えていないということに気づきます。

こちらからフォローをしていくだけではフォロワーが増えないのです。

 

では私も何か発信していかなくてはいけない。

とりあえずビジネスに関係する内容を発信していこうか?

 

 

最初は働く人にとって励みになればと思ってツイートしていましたが、「こんなまじめなツイート今までしてなかったのにこれから私は続けられるんだろうか?」と次第に思うようになります。

 

そして、既に100人以上のフォロワーのいるスタッフたちのすごさに改めて気づくことになりました。

ついに煮詰まる

…正解がわからない!!!!!!!!

 

(グルグルグルグル)

SNSには正解がない。どんな文章なら読まれる?そもそも私をフォローしたいってどんな人なんだろう?私のような事務員がTwitterで発信したところで読みたいって思う?私のツイート読みたいって思ってくれる人っているのかな?

 

「????????」

 

ついにどうしたらいいかわからなくなってきた佐久間。これは改めてSNSについて本格的に勉強する時がやってきたのだなと思いました。

 

もうアマゾンギフト券をもらう気でいた佐久間は先行投資でこちらの書籍を注文しました。

 

Twitter集客のツボ

ゼロからわかるビジネスInstagram

 

SNSについて勉強して、質の良いアカウントへ変更していくことを決めました。

プロフィールの改善とターゲティング

勉強してからまず変えたのはプロフィールでした。

変更する前はこんな感じ。

 

プロフィール変更前

 

だいたい何をしている人かはわかりますが、フォロワーを増やすにはもう少し詳しくしていく必要があることに気がつきました。

 

そして現在はこちら。

プロフィール変更後

 

画像があまり気に入ってないんですが、いい写真が撮れたらアイコン変えたいと思います…w

 

次に発信する内容はどんな人に向けて伝えたいかを明確に決めるようにしました。

 

例えばツイート内容のターゲットが老若男女では、それはイコール誰にも刺さらないということです。さまざまな生活や考え方がある中で、その全ての人に刺さる内容発信するには少し無理があります。

 

私だったら同じ世代の働く人。その中でも特に私と同じく常に不安を抱えながらのメンタルで仕事をしている人(佐久間はHSPの傾向が強いので)

あと働くママさん

 

 

何も考えずにツイートしてた頃はいいねが付くか付かないかぐらいでしたが、少しずついいねを押してくれる人が増えました。みなさんめっちゃ優しい!!!(涙) ありがとうございます!!!!!

キャンペーンの結果は

キャンペーン期間を終えてフォロワーはどれくらい増えたのでしょうか??

結果はこちら。

キャンペーン結果

純増数で94人、1位でアマゾンギフト券ゲットでございます。

フォローしてくださったみなさん本当にありがとうございました!!!!!!

 

…いやいやおまいそれでもフォロワー数は最下位やないかい!って?

ほんとにそうですよ!

 

少ないフォロワーで開始して「フォロワーの増加数」で競い合ったら普通にもう勝つのは佐久間って決まっていたんです汗。こんなことで景品素直にもらえないですよ…(ありがたくもらっちゃったけど)

 

私が優勝ということに罪悪感があったので、今回私自身が勉強したことや調べたことを社内のみんなにシェアすることにしました。

社内でSNSワークショップを実施

今回のキャンペーンを実施していく中で、「私用と仕事の区別をどうしたら」「何をツイートしたらいいかわからない」というお悩みの声も他のスタッフから聞いておりました。私と同じ悩みを持つ仲間がいたので解決するべく社内でSNS研修会を実施しました。

ワークショップの様子1

 

主な研修内容

  1. 私たちが仕事でTwitterする目的を考える
  2. なぜフォロワーが多いことが大切なのか
  3. 誰に伝えたいのか?ターゲティングからしてみよう
  4. ツイートする際はこんなことに考慮しよう
  5. 結果は急がずコツコツ継続しよう

 

私としてはあらかじめ用意した内容を伝えるプラスみなさんからもアドバイスをいただいて20分くらいで終わるつもりだったんですが、思いのほか議論が白熱し結局45分ほどみんなで話し合う機会となっていました!ページに足りないほどの意見や感想がたくさんもらえました!

ワークショップの様子2

佐久間の突飛な思いつきで始めたワークショップが、こんなにもみんなでSNSについての思いを聞いたり悩みを共有したり解決法を話し合ったり想像を越える有意義な時間となっていました。

 

さらに勉強したことを教えることにより記憶の定着がアップし、私自身の糧にもなったのです。

リプロネクストはみんな平等にチャンスのある会社

今回私がワークショップを実施したことにより他にも大きな収穫がありました。

 

週3日時短勤務のアルバイトという立場でも、みんなに影響を与えられることもできるということに気づきました。

 

「みんな時間のない中で仕事しているのにいいのかな

「経験の少ない私が指導するなんて

「いやその前にうまくやり切れるか心配でこわすぎる!!!!!!!」

と正直かなり迷った気持ちもあったのですが、思い切ってワークショップを実施しました。

 

その思い切った結果、私自身一つ殻を破れた気がしました。

成功体験の少ない私でもこうやっていろんなことを試して失敗して改善して、少しの成功経験を一つずつ重ねていくことができる!と自信になりました。

 

佐久間のように今はまだスキルに足りない部分のある人間でも、向上心を持って会社と共に成長を目指していく人がいてくださったら嬉しいです。

 

リプロネクストでは現在事業拡大に向け、幅広い職種で人材を募集しております。

リプロネクストの採用ページ

佐久間と一緒に事務員として会社を支えてくださる方も募集しております。

事務職の募集ページ

事務に関する仕事は佐久間ができる限り教えますのでどうかご心配なく(^ ^)

採用情報についてはブログ公開当時の内容ですので、人員が決まり次第順次締め切らせていただきます。

 

リプロネクストは副業も可能ですし働き方も相談できます。パート・アルバイトから正社員へ転換などへの希望も柔軟に対応いたします。

リアルの魅力を届ける会社、リプロネクストで一緒に働きたい方ぜひお待ちしております(^ ^)

 

佐久間のTwitterアカウントはこちらです。今後も発信を継続していきます。ぜひフォローしてくださいね♪

では、次回も佐久間のブログをよろしくお願いいたします。

佐久間
佐久間
営業アシスタント、総務
2019年入社。銀行員時代の経験を生かし、資料作成や金融・行政手続き、広告運用のサポートまで幅広く業務を担当。二児の母であり、クリスタルデコレーション作家でもある。