お問い合わせ

商店街×Googleストリートビューの事例5選【街歩き気分を】

商店街×Googleストリートビューの事例5選【街歩き気分を】

〈最終更新日:2021年3月4日〉

全国の商店街でGoogleストリートビューを導入している事例が増えてきているので、今回は一部を紹介したいと思います。

 

当社もGoogleストリートビュー(インドアビュー)として普段は撮影を行っておりますが、商店街の魅力は一つひとつの独立したお店ではなく、お店が並んでいる雰囲気やその街を歩くことが魅力となっている場合が多いのでストリートビューとの相性はとても良さそうです。

Googleストリートビューの掲載を考えている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

 

 

Googleストリートビューとは

Googleが提供しているサービスの一つで、世界各地を360度のパノラマ写真で見ることができます。初めて訪れる場所を確認したり、観光スポットのチェックなど、様々な用途で活用されています。

 

眺めているだけでも楽しめるGoogleストリートビュー。今回は、商店街のストリートビューを集めたので、体験してみてください。

商店街×Googleストリートビューの事例5選

では早速、商店街をGoogleストリートビューで見ていきましょう!

ここでは5つの商店街をピックアップしました。各商店街の魅力と合わせて楽しんでくださいね。

1.岡山駅前商店街(岡山県岡山市)

こちらは、岡山県岡山市にある商店街「岡山駅前商店街」。

飲食店やドラッグストアなど様々なショップが並び、天井の高いアーケードが特徴的な商店街です。また、ストリートビューでは駅が近いこともわかります。誰でも気軽に訪れやすいのが魅力ですね。
昔ながらの感じがして穴場スポットがありそうな、個人的には好きな商店街です。

2.大街道中央商店街(愛媛県松山市)

続いては、愛媛県にある「大街道中央商店街」です。

ストリートビューでは、正面の「大街道」という看板が目立ちます。飲食店や洋服店などが数多く並び、ひとつのショッピングモールのような印象を受けます。

入り口がモダンな雰囲気で、若い人がたくさん訪れていそうなイメージですね。

3.帯屋町一丁目商店街(高知県高知市)

こちらは高知県にある「帯屋町一丁目商店街」。

まず目を引くのが上にある「返杯」という言葉。おそらくお酒をつがれたら相手にもついであげましょうという意味だと思います。(簡単に言うと飲みまくりましょう!ということなのかな?)
いずれにしろ、お酒が大好きな私にはこれだけで魅力的な商店街です!

実際に商店街を歩いているような感覚で、印象的な看板を探すのも面白いかもしれませんね。

4.大山ハッピーロード商店街(東京都板橋区)

こちらは、東京都にある「大山ハッピーロード商店街」です。
東京ならではの日常に商店街が溶け込んでいる感じが良いですね。こちらの商店街は、グルメスポット多いことで有名。商店街を見て回るだけでも多くのスポットが見つかるので、ぜひ探してみてください!

5.御成通り商店街(神奈川県鎌倉市)

最後に、神奈川県にある「御成通り商店街」をご紹介します。

こちらの商店街はおしゃれな飲食店や雑貨ショップが多く、ストリートビューを眺めると魅力的なお店が数多く並んでいることがわかります。店先に並ぶ商品を眺めるお客様の様子からは、商店街のゆったりとした雰囲気が伝わってきます。

商店街×Googleストリートビューで街の魅力をダイレクトに届けよう

商店街と言ってもこうやってみると雰囲気が違う感じが伝わってきます。

新潟に関して言うと大型のショッピングモールができてから中々集客が難しいという言葉も聞きますが、インターネットで何でもモノを買うことができる時代だからこそ商店街ならではの雰囲気を伝えることで、「一度行ってみたい」「食べ歩きをしてみたい」という体験に魅力を感じるニーズは必ずあります。

 

もし、「Googleストリートビューに商店街を掲載したい」「商店街の魅力を発信したい」というご要望があれば当社はGoogleの認定資格(Googleストリートビュー認定フォトグラファー)も取得しておりますのでこちらからお気軽にご相談ください。

藤田 献児
藤田 献児
代表取締役
株式会社リプロネクスト 代表取締役
1989年生まれ。大学卒業後、プロスポーツ球団や広告代理店などの経験を経て、2016年年末に新潟にUターン、2017年2月に起業。趣味はフットサル・ラクロス・BBQ。社長ブログも更新中。

Webを活用した集客・採用・広報でお困りごとはありませんか?

まずはお気軽にご相談ください。
お客様の課題に寄り添ったご提案をさせていただきます。

※2営業日以内にご返信いたします