お問い合わせ
新潟
2019.12.07

【参加レポート】Startup Meeting in 湯沢

【参加レポート】Startup Meeting in 湯沢

初めまして!11月からインターン生として働いているしゅーとです!

 

2019年11月30日(土)に「きら星株式会社」で行われたスタートアップイベント「Startup Meeting in 湯沢」に代表の藤田と参加しました。

 

そこでの体験や感じたことなどをレポートとして記載したいと思います。

 

 

スタートアップミーティングとは?

Startup Meeting(スタートアップミーティング)は、新潟県の産業を活性化する公益財団法人「にいがた産業創造機構(NICO)」が主催するイベント。

 

起業に興味がある人や、将来起業したい人に向けて、先輩起業家が起業体験を本音でトークします。起業を行うために必要となる資金や経営管理など、生の声をこれから起業したい人たちに向けて直接発信。

 

さらに、ビジネスアイデアをカタチにするワークショップなども組まれているので、新たなビジネスのヒントを得たい方にも好評のイベントです。

会場までの道中にて


この日の新潟市の天気は曇り、会場となる湯沢町を目指します。

 

新潟市はまだ雪は積もっていませんが、湯沢町に近づくにつれ辺りは銀世界に。

 

さすがは新潟県の山間部だけありますね。とっても寒かったです!!

綺麗な雪景色を眺めながら高速道路を走っていると藤田さんの様子が・・・

 

まだ湯沢町へ着くには距離があるのにガソリン切れ寸前に!一瞬この記事が「ガス欠物語」になってしまうところでしたが、なんとか途中で高速道路を降りてガソリンスタンドへ。

 

藤田さんは満面の笑みでレギュラー満タンを注文していました(笑)

一時はどうなるかと思いましたが、なんとかイベント会場となる「きら星BASE」に到着。

 

こちらは廃校となった幼稚園を改修し、事務所として利用しているようです。幼稚園ならではの給食室や下駄箱があり、なんだか懐かしい気分になりました。

講演者について

今回の「Startup Meeting in 湯沢」では、2名の先輩起業家の方々からご講演をいただきました。

 

会社名  役職 名前
きら星株式会社 代表取締役 伊藤 綾  様
株式会社いろむすび 代表取締役 古林拓也 様

 

きら星株式会社は田舎で暮らしたいと考えている人たち向けに、緑溢れる南魚沼郡の案内やお仕事のマッチングを行う仲介会社です。代表取締役の伊藤 綾 様は2人のお子さんがいらっしゃる「ママ社長」なんです。

 

一方、株式会社いろむすびは新潟県村上市で山菜を通して地域活性化に取り組む会社。村上市は湿地帯で地域特有の粘土質の土壌環境が整っているので山菜が豊富に採れます。最近では「いろむすびの宿」という田舎の自然に触れることができる宿もオープンしました。

 

■きら星株式会社の詳細はこちら

■株式会社いろむすびの詳細はこちら

イベント開始!!

1.先輩起業家トークセッション

先に公演されたのは伊藤様。ここで感じたのは仕事に対する「使命感」。
伊藤様によると人口減少が全国的に進む一方で、都会に住む多くの人が田舎に移住したいという現状があるそうです。移住したい人向けに情報を届けるだけでなく、移住者一人一人にあったプランを提案していく必要があるとのこと。「移住したい」という「気持ち」だけではいつになっても実現しません。準備から移住後のサポートまで真摯に向き合うことで、移住するという「行動」に変わり湯沢町が発展していくというお話でした。
人口減少が進むにも関わらず、誰も動かなければ現状を変えることができない。伊藤様には行動力と現状に向き合う重要性を伺うことができました。

 

続いて公演されたのは古林様。
皆さんは「自分の地元には何もない」と思ったことはありますか?
長年地元に住み続けていると、その環境が当たり前となり、地元の魅力に気づきにくくなってしまいます。古林様はお客さんに対して「愚直に価値を提供する」ことを重要視しています。県外から足を運んでもらうために、地元の魅力を知らなければお客さんにアピールできません。起業を行うためにはまずその土地の魅力を自分が身をもって知る。そしてその魅力を付加価値を加えて届けていくことが起業家には大切だと学ぶことができました。

2.ワークショップ


これはワークショップの一コマ。ここでは起業を行う際のビジネスプランを皆さんと考えました。起業までの流れを4コマ漫画形式で絵に書いてみるなど、楽しみながら考えを共有することができました。

 

飲食店経営者や人材派遣会社に勤務している方など、本当に色んな方が集まっているんです。でも「何かを成し遂げたい!」という気持ちは皆さん同じ。

 

僕は就職活動を控えているのですが、様々な業種を経験している方々の話を聞くことで今後の励みになりました!

まとめ:負けたく無い気持ちが強くなった

4時間ほどの短い時間でしたが、今後の就職活動を頑張りたいと思えるあっという間の時間でした。

 

現在は、就職市場において売り手市場と言われていますが、自分の考えを持ちながら行動しなきゃいけないことは今も昔も変わらないと思います。

 

今回のスタートアップイベントでは今後の将来と真剣に向き合う人たちばかりで、皆さん目が輝いて見えました。また、お話しした皆さんが将来を応援してくださり、負けたく無いという気持ちになりました。

 

今後の新潟県を背負っていけるようなカッコいい社会人になります。