お問い合わせ

LIPRONEXT BLOG

リアル×WEBマーケティング情報に

関する情報をお届けします

広報ブログ
2019.06.21

【広報担当MブログVol.14】Photoshop講座「”360度静止画”三脚の消し方」

こんにちは”Friday!!” 本日更新担当のMです!

先日の地震、大丈夫でしたか?新潟市内は特に大きな被害もなく、遠方に住んでいる友達からも心配してもらったり、みんなが無事でなにより。普段の日常が幸せか…としみじみ思いました。

さて!今週のblogは先日の記事「360°動画・VR動画の作り方 “初心者編”」の続きとなるPhotoshop講座「”360度静止画”三脚の消し方」をご紹介します!

今回のblogは、動画編集用だけではなく、360°カメラを使わなくても、同じような仕上がりを楽しめる360°画像の作り方もご紹介しています!おもしろインスタ映えな写真もPhotoshopで出来ちゃうので最後まで読んでくださいね!

それでは、まず今回制作した完成動画はコチラです!

こちらの画像には三脚がばっちり写り込んでいました。今回は、PremierePro上では消さず、Photoshop CCを使って画像修正していきたいと思います!

三脚をPhotoshopで消しましょう!

1、Photoshopで画像を開こう!

photoshophowto_01

ここから先の作業で1つ注意があります!

作業を進めていく上で、修正した後の画像は必ず「別名保存」にするか、「元画像を別フォルダーで管理(保存)」をするか、どちらかを決めた上で作業を進めることをオススメします。上書き保存をしてしまうと、元に戻せなくなるので注意。

私は、ついつい間違えて保存を押してしまう事があるので、作業前に別フォルダーに元データを保存してから作業をしています。(同じデータが2つある状態で作業スタートしています!)

それでは、画像に修正を加えていきましょう!

2、イメージから、画像の回転を選び「180°回転」

photoshophowto_02

画像が180°回転した状態で作業を進めます!天地逆になって不安…ということではありませんので思い切って回転しましょう!

3、フィルターから変形、極座標を選択。

photoshophowto_03

▼下にある丸ボタン「直交座標を極座標に」を選択します。

photoshophowto_04

▼中心に三脚の画像が表示されました!バラけていたデータが中心に集まり、作業が行いやすくなりました。

photoshophowto_05

それでは次の作業です!

4、ツールバーの中にある「コピースタンプツール」を選択。

photoshophowto_06

今回の作業は、「コピースタンプツール」を使い、周りの画像で三脚の上をなじませる加工をします。
ツールバーから、「コピースタンプツール」を選びます。(ツールバーを長押しすると、集約されている機能がみれますので困ったら長押ししてみてください!)

コピースタンプツールは、サイズや形を変更することが出来ます。直径や硬さなど、使用する場面や画像の大きさに合わせて調整をしましょう!(スタンプのサイズが大きいと、不要な画像までコピーされ、うまくなじませることが出来ないため、場面に合わせて大きさ調整してください。)

photoshophowto_07

今回は、マットの上にある三脚のみ加工します。三脚がある付近をマウスで、Windowsの場合「alt」、macの場合「option」を押してから、マウスでクリックします。altまたはoptionを押すと、丸の中に十字マーク表記に変わります。その状態でクリックします。

マウスをドラッグさせるか、ポンポンっと押してなじませるか…ここはやりやすい方で作業してみましょう!(私はポンポンと周りの画像を吸い取ってなじませてを繰り返し細かく行います。)

photoshophowto_08

はい!完成しました!

 

スタンプツールは、少しコツが必要。まずは「alt」または「option」を押しながら、恐れずクリックしてなぞってみましょう。

もし、間違えた場合、1つ前の作業に戻れば、何度でも修正は可能です。「ヒストリー」で戻りたい場所まで遡る、または「編集」から「取り消し」を押すことで修正前に戻れます。どんどんマウスで、ポンポンしてみましょう!笑

それでは、360°静止画の状態に戻します。

5、フィルターから変形、極座標を選択。

photoshophowto_09

下にある丸ボタン「極座標を直交座標に」を選択します。これは2での作業の逆を行ってます。中心に集まった画像を360°撮影した状態へ戻します。

6、イメージから、画像の回転を選び「180°回転」

photoshophowto_10

三脚がなくなった状態で、360°画像に戻りました!(写真は180°回転前ですが、説明のため省略しますね。)

そして、今回blogを書いていて、「これは、もしかして静止画で撮った写真も極座標を直交座標を使って加工できるのか?」というワクワク疑問が突然できたので、実際にやってみました!

おまけ:デジカメで撮った静止画を360°画像に加工してみた!

デジカメで撮った写真をPhotoshopで同じ操作をしてみました!

photoshophowto_11

わお〜!すごい!THETA Sやinsta360oneで撮ったような360度映像に見えました!Photoshopってこんな風に色んな加工ができちゃうんですね!面白くなってきました…!
つなぎ目はずれていたので、コピースタンプツール・スポット修復ブラシツールを使ってぼかしたところ、こんな感じになりました!!

私も初めてやってみた感想!す、すごーーーーーい。笑 Photoshopの勉強にもなるし…

これで360°カメラがなくてもPhotoshopでインスタ映えが…!?

携帯からパノラマで撮影するともっと面白い写真加工ができるかもしれませんね!Photoshop勉強に是非試してみてください!加工した写真TwitterやLINEからお待ちしてますよ〜!

報告あります! ”リプロネクストに一緒に働く仲間が増えました!”

photoshophowto_12

なんと、今週から新しくリプロネクストで一緒に働く仲間が増えました!Tくんです。(パチパチパチ)

そんな中、予想もしていなかった突然の地震。木曜日、改めて全員が揃い、朝のミーティング。点呼のようなミーティング。「大きな怪我もなく、無事で良かった」。

 

これからみんなで力を合わせ、助け合い、どんどん成長をしていきたいと思っていますので、今後ともリプロネクストを宜しくお願いします!

それでは今日はここまで。最後まで読んでいただきありがとうございます。よい週末をお過ごしください!

 

Twitter”中の人”はリプロネクスト広報担当Mが更新しています!
日々の出来事や会社のアレコレや仕事の話・・幅広く呟いていますので
是非フォローしてください!!お待ちしています\(^o^)/