お問い合わせ

オリジナル型VRゴーグルデザインしました!【デザインのお仕事】| 広報ブログVol.42

広報Mがデザイン担当しました

金曜日blog更新担当、広報担当Mです。
1月も中旬となり、寒くなってきましたね。とはいえ、今年は雪が全然降らない・・・2年前の今頃2mほど積もって身動きできなかったことを懐かしく思います。
(この写真を撮った数時間後・・・2m越えしました・・・)

広報担当Mが撮影した雪の写真

さて!先週に引き続きデザインのお話ですが、本当に2019年はたくさんのデザインをしました。私の中でも新しいチャレンジ。ベンチャーチャレンジ。笑
その中でも本日ご紹介したいのは・・・とても自信作です!
リプロネクストだからできるお仕事の1つ「VRゴーグル」完全オリジナルで制作させていただきました!

それでは詳しくお話いたします!

 

 

東京電力ホールディングス様 オリジナル型VRゴーグル制作しました

東京電力ホールディングス様オリジナル型VRゴーグル

東京電力ホールディングス株式会社 柏崎刈羽原子力発電所 公式キャラクター「エコロン」の特徴を細かに再現した段ボール製のVRゴーグルを制作いたしました。キャラクターに合わせた従来のVRゴーグルでは表現が難しかった丸みを出す形状や、組み立ても簡単なVRゴーグルを制作できることがリプロネクストの最大の特徴です。

 

企業PRイベントやグッズ販売など、幅広いご利用が可能です。

オリジナルVRゴーグルは、柏崎刈羽原子力発電所 サービスホールで実施するイベントで、体験・配布しています。その際にノベルティーとして配布しているゴーグルを今回制作・担当させていただきました。

エコロンVRゴーグルができるまで

1,デザイン完成までの道のり

最初にエコロンを見かけた時、絶対可愛いVRゴーグルになる!と思いました。それが私の手にかかっていたわけです。

公式エコロンとは形と少し形や色味が異なるんですが、今回VRゴーグル用にオリジナルとして新たに表現させていただきました。
ゴーグルが組み立て上がった時、手にとってVR体験している時に、すっきりと見え、愛着のあるようなデザインにまとめさせていただきました。

 

そしてこちらのVRは、気軽にスマホからVR体験ができるコンテンツなので、ゴーグル脇にQRコードを配置し、読み取り後すぐにスマホをセットしすぐVR体験が可能という非常に手間がかからないんですよ。

2,丸みのある耳の部分、超こだわりたい!

せっかくなら組み立てた時に耳が倒れないようにしたい!と思いました。それ、どうやって表現しようか・・・。

今まで作っていたVRゴーグルに紙を切ったり、貼ったりしてどうなるか想像をすること数分。リプロネクストで制作しているVRゴーグルは、ワンパーツで組み立て簡単なところがポイント。
そこを意識した上でパーツがバラバラになったり形が歪になったりしないように試行錯誤しました。なんとか形が見えそう!と思った時はとても嬉しかった。

こういう展開図考えるの、実は好きなんですよね。

3,仕上がりのこだわりポイント!

今回、どうしてもこだわりたい部分がありました。

それは「折りたたんだ時に耳の形が残らないようにスッキリ見せたい」ということ。折りたたんだ時に、耳の丸みと本体の黄色部分との境目に同じ形になってほしくなかったんです。
これは文字で伝えるのが難しいなー!

こだわりポイント

「point!」と書いてあるあたり。耳の色が本体側に残りたくないと思った私。
なんとか表現できる範囲内で色残しをしたくない!と思い、イラストレーター上で試行錯誤し、デザインを仕上げました。こういう小さな工夫が全体をきれいにする小技だったり、私のこだわりだったり♪

そして、今回の耳や輪郭部分のように、ダンボールで丸みを表現することもできます!
素材もそこまで薄くもありません。しっかりと丈夫な素材のゴーグルです!

キャラクターが自分の顔になるのも、なんだか面白いですよね!

実際にVR体験してみました!

今回体験するVRコンテンツは、東京電力ホールディングス様の公式ホームページにあるこちら

私も体験してみました!それでは、ゴーグル脇のQRコードを読み込んでVRの世界へレッツゴー!!

 

VR体験ページは、パソコンからも体験が可能です!パソコンからはマウスで画面を操作してみましょう!
スマホの場合は、専用ゴーグルをつけて体験が可能です!VRゴーグルをお持ちでない場合でもVR体験できます!
見たい画面にスマホを360度動かしてみましょう!

VR体験してみた

 

 

1,VRから今の状況が知れた

新潟県に住んでいながらもあまり足を運ぶことのない場所と距離。
そして、実際には中を見れないということから、こういう体験は仮装空間でもとても貴重だなと思いました。

2,今でも頑張っている人がいる

VRを通して知れたことは今でも訓練や施設内を守っていただいているということ。
難しい問題ではあります。いろんな声や想いがあるとは思いますが、今もこうして万が一のことを予測し、大きな事故にならないように訓練をしながら日々努力していただけていること。

少しでもVRから現状が伝わればいいなと思いました。

まとめ

2019年はデザインや動画制作と、たくさんお手伝いさせていただきました。その1つのお仕事“オリジナル型VRゴーグル制作”
こうして携われたこともとても貴重な体験です。ありがとうございます。

キャラクターデザインは以前にもお手伝いしたことがあって・・・(以前のblogにもちらっとヒントが・・・?!)
今回もかわいいゴーグルが出来上がってよかったです、本当。

こういうキャラクター型のオリジナルVRゴーグルってノベルティーってもらったら嬉しいなと思いました。手にとってもらったときに思わずにこっと嬉しくなっちゃうようなものを作りたかった。
そういう私の造り手という気持ちが含まれています。

大人も子供も手にとってワクワクしちゃうようなVRゴーグルになってよかった!

 

5Gの時代がもうすぐきますね。通信がより高速になりVRを使ったコンテンツもたくさん増えると思います。仮想空間へと体験がお手軽となる時代が来ますよ!
例えば・・・

・採用活動用に1日仕事体験VR
・危険をともなう場所で滅多に体験できない研修用VR
などなど

 

リプロネクストでは、研修用や1日お仕事体験だったりのVRコンテンツ制作もお手伝いさせていただいています。
動画も撮影から編集・公開まで全て行なっております!

制作実績にも随時掲載していますので掲載した際は、またblogなどでご紹介いたしますね!

 

 

なんだか、アイデアだけでも話するの、いいですよね。「こういうことしてみたいんだけどできるかなぁ・・・」という想いから変わる未来。
相談から可能です!面白いこと一緒にしていきましょう!
未来を変えていくのは、きっと私たちです!技術をうまく使って未来を元気にして変えていきましょう!

 

 

それでは本日のblogはこの辺で!
今年は穏やかな冬になることを願って(^_-)
それでは、よい週末をお過ごしください!広報担当Mでした

 

Twitter”中の人”はリプロネクスト広報担当Mが更新しています!
日々の出来事や会社のアレコレや仕事の話・・幅広く呟いていますので
是非フォローしてください!!お待ちしています\(^o^)/

Mai Ishida
Mai Ishida
デザイナー
2019年入社。DTPデザイン、ブライダル業界を経てベンチャー企業へ転職。VRコンテンツ・ゴーグル制作、自社ブログアイキャッチデザイン担当や、動画プロモーションなどディレクション・制作も行なっている。趣味は写真を撮ること・音楽を聞くこと。