お問い合わせ
スキル
2020.06.07

web会議・オンラインセミナーで役立つ便利ツール【厳選5つ紹介】

2020年に流行した新型コロナウイルスの影響を受け、学校や企業活動等、さらには飲み会にまでweb会議・テレビ電話サービスが浸透してきました。

 

また、そういったweb会議ツール(ZOOMwherebyslackなど…)とあわせて活用したい便利なオンラインツールが注目を集めています。今回は、その中でも特に便利なツールを5つ厳選してご紹介。

ツールを使いこなし、オンライン会議やオンラインセミナーを効率的・生産的に運営しましょう!

 

web会議・オンラインセミナーで役立つ便利ツール5選

web会議やオンラインセミナーで、「こんなことできたらな~」なんて思ったことはありませんか?

リアルな会議ではインタラクティブに会議を進めることができていたのに、オンラインの会議ではそれぞれのアイデアや意見を出し合うだけ…。本当は双方向のセミナーをやりたいのに、オンラインという性質上あまり双方向のやり取りができない…。どうしても講義形式になってしまうな…。

 

など、オンラインだからこその悩みがあるかなと思います。でも、安心してください。これから紹介するツールの中に、あなたが必要としているツールがあるかもしれません。

便利なものばかりなので、ぜひ一度は試してみてください!

 

1.Texta _[リアルタイム議事録作成]

まず、一つ目はこちら。

web会議向けの議事録作成支援ツール「Texta_」です。web会議の内容を自動かつリアルタイムで文字起こししてくれるという優れもの。会議の議事録を自動で取ってくれるので業務の効率化に寄与してくれそうですね。

 

また、web会議やオンラインセミナーを自社が開催する場合ではなく、オンラインセミナーを受ける際の記録用としてこちらを活用しても良いかもしれません。シンプルではありますが、いろいろと活用法が考えられますね!

 

■Texta webページはこちら

2.miro [オンラインホワイトボード]

続いては、誰もが欲しかったであろう、オンラインホワイトボードツールの「miro」です。これは本当にオススメ。便利すぎます。ただのホワイトボードではありません。様々なワークをmiroだけで実現できるんです。

例えば、マインドマップや、ブレーンストーミング、カスタマージャーニー、ビジネスモデルキャンパスなど…。あらゆるフレームワークやワークをmiroで、しかも複数名リアルタイムで行うことができます。

 

今や手放すことのできないアイテムですね。

 

■miro webページはこちら

3.sli.do [匿名コメント・質問投稿チャット]

続いては、sli.doというサービス。こちらは、大人数のオンラインセミナーやカンファレンス、学校の授業、講義等に向いているツールかなと思います。

sli.doは、匿名でコメントや質問を書き込めるチャットサービスです。オンラインのイベントであれば特に、リアルなものよりも手を挙げたり、質問をしたりすることに対するハードルが高くなりますよね。

 

しかし、このsli.doは匿名で、気軽に流していけるので、上手く活用すればより活発なセミナーにすることが可能です。講師としても、参加者の反応がリアルタイムで流れてくるので、参加者の理解度や雰囲気を逐一確認しながら講座やセミナーを進めていくことができます。

 

■sli.do webページはこちら

4.mentimeter [リアルタイムアンケート集計]

こちらは、リアルタイムでアンケートを集計できるサービス「mentimeter」。URLを配布し、そのURLから回答してもらったアンケートをリアルタイムで集計・表示することが可能です。

 

オンライン且つ人数が多い講座やセミナー、イベントではのはじめに、参加者の大体の属性や雰囲気をつかむためにアンケートを実施しても良いですし、終了後に感想を受け付けても良いですね。

 

■mentimeter webページはこちら

5.みんはや [自由に編集可能な早押しクイズ]

最後は、モバイル用アプリです。早押しクイズを簡単に作成し、実際に参加者同士で競うことができる「みんはや」。

セミナーやイベント等のアイスブレイクで使用したり、セミナーの最後に理解度をゲーム感覚で確かめたり…という使い方もできるかなと思います。先ほどまでのものはオンラインでURLを共有するだけでOKでしたが、こちらはアプリをインストールしなければならないという手間があります。

 

こちらよりは少し使いにくくなってしまいますが、オンライン用のクイズ作成・実施サービスとしては「kahoot!」がオススメです。

■kahoot! webページはこちら

 

■みんはや App Store

■みんはや Google Play

 

まとめ:便利ツールを活用し、オンラインでの仕事をより生産的に!

いかがだったでしょうか。

紹介したものは意外と知られていないものも多いので、使いこなしていたら周りから一目置かれるかもしれません。

効果的にツールを併用し、オンラインの仕事をより生産的に行いましょう!