お問い合わせ

LIPRONEXT BLOG

リアル×WEBマーケティング情報に

関する情報をお届けします

経営
2019.04.11

リミッター(制限)をなくして考えるススメ

当社は「リアル×Web」を活用して企業やお店の集客やPRという部分をお手伝いしておりますが、お客様との打ち合わせの中で、「それって費用はいくらかかるの?」「◯◯円は高いな」と効果どうこうよりも先に価格面でネガティブな反応をされることも多いです。

実際に価格が予算外であれば導入できないことは一般的な考え方ですし、実際に当社も効果が出そうなプロモーションだとしてもリスクをとってでも挑戦できる金額とそうでない金額があります。

ただ、『お金』はすごくわかりやすい指標であるがために、「予算内でできること」を第一に考えてしまい、アイデア事態が狭い範囲でしか考えらなくなっていることはないでしょうか?

集客やPRの本来の目的は費用対効果以上の成果を出すことです。

例え、1,000円でも成果が出ない広告に使ってしまえばゴミに捨てているのと同じですし、1,000万円でも費用対効果が出るとわかっていればお金を用意してでも対応すると思います。

予算気にせず考えるよりもいくらと決まった予算内で考える方が選択肢も狭いので楽です。

ただ、予算内の選択肢で考えているのは自分の会社・お店だけでなく他社も同じなので、似通ったプロモーションになるので効果を感じることも難しいと思います。

リミッター(制限)を外してアイデアを出す

一度、予算・時間を気にせず広告・プロモーション出来るとしたら何に使うか?を考えてみてはどうでしょうか?

もしかすると今まで口ぐせになってしまっていた「お金があったら◯◯やるのに」「予算があればもっとプロモーションできるのに」という考えが、「費用かけなくてもおもしろい広告・プロモーションが出せるかも」とひらめきがあるかもしれません。

また、今まで行っていた施策が予算・時間があってもやらない方が良いのでは?と感じることもあるかもしれません。

ちなみに当社もまさに実践中で、スタッフでリミットを外して色々なアイデア出しています。

今後会社としてまだまだ挑戦する機会を増やしていくので、是非たまにでもブログを気にしていただけたら嬉しいです。