お問い合わせ

【2022最新】新潟でVR体験できる施設まとめ!万代のVRイベントも振り返る

【2022最新】新潟でVR体験できる施設まとめ!万代のVRイベントも振り返る

【最終更新日:2022年5月9日】

メディアに取り上げられる機会が増え、注目が集まっているVR。

新潟県ではイベントでVR体験ブースがあったり、VR技術を学べる学校があったりと、VRに触れる機会が増えつつあります。

 

ですが、

「VRに興味があるけど、どこで体験できるのかわからない…」

「調べてみたけど、VRイベントは終わってしまっていた」

という経験をしたことのある方もいるのではないでしょうか。

 

そこで今回は、いつでもVR体験ができる新潟の施設をまとめてご紹介します。

新潟のVR体験スポットを探している方はぜひ、参考にしてください。

 

 

1.新潟でVRが体験できる施設まとめ

では早速、新潟でVRが体験できる施設をご紹介します。

現在、新潟でVR体験ができる施設は下記の3つ。

  • 二床(にとこ)工事みえ~る館
  • SADO VR 佐渡市内文化施設
  • 越後桜酒造

以前は自由空間もVR体験が可能でしたが、現在体験できる施設は3つです。

では、ひとつずつチェックしていきましょう。

1-1.二床(にとこ)工事みえ~る館【長岡市】

2020年7月にオープンした情報発信基地「二床(にとこ)工事みえ~る館」。

 

施設では、大河津分水路の改修工事についてVR動画で見ることができます。分水路の工事前から完成した姿まで順を追って知れるので、小さなお子様も理解が深まりそうです。

 

VR動画はYouTubeでも配信しており、VR対応機器があれば自宅で同じものを楽しむことも可能です。

 

入館料は無料。子どもから大人まで誰でも利用できる施設です。

 

住所新潟県長岡市寺泊野積
電話番号0258-89-7105
営業時間9:00~16:00(休館日:毎週月曜日)

▶︎▶︎二床(にとこ)工事みえ~る館の公式HPはこちら

1-2.SADO VR 佐渡市内文化施設【佐渡市】

「SADO VR」は、入場規制がある場所や、普段あまり見ることのできない佐渡の民俗芸能等をVRで体験できるコンテンツ。

実際に入ることのできない場所も、まるでその場にいるかのような気分が味わえるのはVRならではの魅力です。

 

VRコンテンツは施設ごとに内容が異なるため、各地を巡りながら様々なVR体験が可能。
自分の興味のあるコンテンツを体験できるので、楽しめそうですね。

 

下記、佐渡島内外の複数の施設でVR体験が可能です。佐渡の魅力をより深く知るきっかけになるかもしれません。

 

【特別映像(7か所)】

1.新穂歴史民俗資料館(佐渡の人形芝居)

2.トキふれあいプラザ(トキ)

3.佐渡博物館(佐渡海府海岸(大野亀・二ツ亀))

4.史跡「佐渡金山」(佐渡金銀山遺跡)

5.相川郷土博物館(佐渡金銀山遺跡)

6.尖閣湾「揚島遊園」(平根崎の波蝕甌穴群、佐渡海府海岸(尖閣湾))

7.小木民俗博物館(佐渡小木海岸、宿根木伝統的建造物群保存地区、小木たらい舟製作技術)

 

【ダイジェスト映像(4か所)】

8.佐渡汽船新潟港ターミナル総合案内所

9.両津港佐渡観光案内所

10.佐渡インフォメーションセンター「あいぽーと佐渡」

11.南佐渡観光案内所

 

▶︎▶︎SADO VR 佐渡市内文化施設の公式HPはこちら

1-3.越後桜酒造【阿賀野市】

越後桜酒造 VR酒蔵見学

新潟県阿賀野市にある越後桜酒造では、事前予約制でVR酒蔵見学を楽しむことができます。
 
新型コロナウイルス感染症の影響で蔵の中には入ることができないため、そんな中でも見学気分を味わってもらえるようにとVRを使った見学ツアーを導入しました。
 
VRヘッドセットを装着すれば、目の前には酒蔵のリアルな様子が広がります。
利き酒コーナーもあるので、日本酒ができるまでの工程をVRで学びながら、試飲を堪能できます。

 

住所新潟県阿賀野市山口町1丁目7番地13号
電話番号0250-62-2033
VR見学時間10:30~16:00(定休日:毎週月曜日)


▶︎▶︎越後桜酒造の公式HPはこちら

1-4.自遊空間 桜木インター店【新潟市】※現在はVR体験終了

自遊空間VR

最近ではインターネットカフェでも気軽にVRを体験できるお店が増えていますね。インターネットカフェなら、個室なので周りを気にせず、気軽にゲームやVR映像を楽しむことができるため、とてもおすすめです。

 

自遊空間以外のインターネットカフェでも、店舗検索欄に「VR機器」というチェックをつけて検索すれば、VR対応の店舗を簡単に見つけることができるので、一度試してみてはいかがでしょうか。

 

案外身近なところでVR体験ができるかもしれませんね。

施設情報

自遊空間 桜木インター店

新潟県新潟市中央区神道寺南1-16-18

TEL:025-240-1100

※追記

2022年5月時点、桜木インター店をはじめとする県内の自遊空間すべてで、VR体験ができなくなっております。

2.新潟市万代で行われたVRイベントを振り返る

2021年7月22日(木)より、夏季限定のVRイベント「VR Garden NIIGATA Powered by TYFFONIUM」が開催されました。

 

イベントでは、ティフォニウムの中でも人気を集める2つのアトラクションが体験できました。

  • 新感覚ホラーアトラクション「CORRIDOR コリドール」
  • 体感型ライドアトラクション「ISLAND MIRRORGE VR (アイランド・ミラージュVR)」

開催期間は9月26日(日)までの予定でしたが、好評のため10月中旬頃まで延長したとのこと。
イベントが盛り上がっていたことがわかりますね。

 

では、それぞれのアトラクションの詳細を見ていきましょう。

2-1.新感覚ホラーアトラクション「CORRIDOR コリドール」

「CORRIDOR(コリドール)」は、廃墟となった洋館コリドールを歩き回るホラーVRアトラクションです。

 

シューティングなどの要素はなく、お化け屋敷に訪れたのような感覚で体験できるコンテンツ。不気味だけど美しい廃墟は、つい細部まで空間を眺めたくなります。

 

プレイ時間は約15分ほど。1〜4人まで体験できます。お一人様はもちろん、友人同士で体験するのも楽しめそう。

 

ホラー好きな方にはたまらないVRコンテンツです。

2-2.体感型ライドアトラクション「ISLAND MIRRORGE VR (アイランド・ミラージュVR)」

「ISLAND MIRRORGE VR アイランド・ミラージュVR」は、佐渡金山を舞台とした体験型VRアトラクションです。

 

内容は、金光石の精霊「アウルー」と一緒にトロッコに乗りながら坑道を探索するというもの。
VRの世界に入ると幻想的な空間が広がるので、異世界に訪れたような感覚になります。

 

アイランド・ミラージュVRは、2021年4月〜佐渡金山でMRコンテンツも開始しています。
気になる方は、公式サイトからチェックしてみてください。

 

▶︎▶︎ISLAND MIRRORGE VRの公式サイトはこちら

3.まとめ

新潟でVRを体験できる施設は、まだ多いとは言えません。
ですが、エンタメからビジネスまで多くのシーンで活用できるVR技術を使った体験施設は、今後増えていくことが予想されます。

 

2021年に開催されたVRイベント「TYFFONIUM」の地方開催は新潟が初とのこと。

今後は、ハロウィンやクリスマスなどのイベントにVRイベントが開催されるかもしれませんね。

 

リアルと幻想が融合するVR。ぜひ新潟で体験をしてみてください。

Lipronext編集部
Lipronext編集部
編集部
リプロネクストのサービスに関連するお役立ち情報などを日々配信中。