お問い合わせ

SEOより注目!?「MEO」とは?【検索結果で上位を狙える】

SEOより注目!?「MEO」とは?【検索結果で上位を狙える】

年々注目されているMEOにについて基本的な内容と無料でできる対策を紹介します。

 

 

MEOとは?

MEOは「Map Engine Optimization」の略で、「マップエンジン最適化」を意味する。MEOはGoogleマップの検索結果で上位表示を狙うための対策で、マップ(地図)を対象にしているかどうかの違いはあるが、検索エンジンにおいてWEBサイトを上位表示させるための対策であるSEOと目的は同じです。
出典:サバナビ

SEOとは?

SEOとは、「Search Engine Optimization」の略で、「検索エンジン最適化」という意味です。つまり、GoogleやYahooなどの検索エンジン(検索サイト)で、特定のキーワードで検索した際に上位に表示されるための対策のことです。

なぜMEOは注目されているのか?

このMEOがなぜ注目されているかと言うとスマートフォン普及により効果が出やすくなっているからと言われています。
スマートフォンの利用方法として「お店を探す」時に使う人も多いと思います。私も歯医者を探すときや居酒屋の予約をする時などどこかに行く時にスマートフォンで検索しない時の方が少ないくらいです。

例:ラーメン屋を探す場合

例えば、職場の近くでラーメンを食べたいと思ったとします。
それでGoogleの検索で「新潟市中央区 ラーメン屋」と入れるとこんな画面がでてきます。

「新潟市中央区 ラーメン屋」Google検索画面

この場合に一番上にGoogle Mapsの地図が出て(広告がある場合は2番目)、その下に3件程ラーメン屋の店名や口コミの評価が紹介されています。MEO対策をすることでスマートフォンで「地名+業界名」で検索した時に上位に表示されることになり、検索している購入・来店意欲の強いお客様に認知していただけます。

 

SEO対策をしている方も多いと思いますが、このMEO対策は通常の検索画面よりも上位に表示することができ、すぐに地図上に店名が紹介されるのでお客様に「この場所なら行けそうか?」をすぐに想像していただくことができるので集客効果も高いです。

 

また、SEO対策に比べてMEO対策はまだまだ知名度が低いため力を入れて取り組んでいるお店や企業も少なく、早く始めることで効果が出やすいのでおすすめをしています。

無料でできるMEO対策

MEO対策の入門として無料でできることを3つ紹介したいと思います。まだまだ競合のお店や企業も対策をしていない可能性が高いのでこの3つを続けるだけでも効果がでてくると思います。

 

1:Googleマイビジネスに登録をする

2:お店の写真や商品の写真を追加する

3:Googleの口コミを増やす

 

「1」のGoogleマイビジネスについてはこちらをご覧ください。

「2」の写真は下記画像の右側にある部分ですが、写真の登録件数も増やすことが可能です。
お店や会社の外観、店内、おすすめ商品などの写真を掲載することでお客様にお店のイメージを伝えることができます。

「3」の口コミについては赤枠の部分になります。
こちらのラーメン屋さんは48件の口コミがあります。

「新潟市中央区 ラーメン屋」口コミ画面

 

まずは競合検索&無料のMEO対策をやってみるのがおすすめ!

これらのMEO対策をする前にまずは試しに皆さんの競合となる可能性がある「地名+業種名」をスマートフォンで入れてみてください。

おそらく「Googleマイビジネスに登録している」「写真を追加している」「口コミが多い」ところは少ないはずです。


購入意欲のあるお客様に選んでいただくための施策、MEO対策は1日でも早く行うことがおすすめです。

友だち追加

藤田 献児
藤田 献児
代表取締役
株式会社リプロネクスト 代表取締役
1989年生まれ。大学卒業後、プロスポーツ球団や広告代理店などの経験を経て、2016年年末に新潟にUターン、2017年2月に起業。趣味はフットサル・ラクロス・BBQ。社長ブログも更新中。