お問い合わせ

Dear 新潟で麻婆豆腐を愛する人へ【たかはしBlog Vol.10】

Dear 新潟で麻婆豆腐を愛する人へ【たかはしBlog Vol.10】

こんにちは! 広報・メディア担当のたかはし(@stakahashi_ln)です。

新年一発目のスタッフブログなのでHOTな感じでいきたいなと思い、今日は麻婆豆腐愛についてアツく語るブログです。

ここ数年シビ辛料理が全国的にブームとなり、コンビニには激辛麺やおつまみがズラリ、人気芸能人たちがシビ辛料理を食べる番組もよく目にしますが…私はそれ以前より! シビ活…マー活をしていたという自負があります。笑

そこで今回は麻婆の魅力についてたっぷり語ってやろうじゃないの〜!(自己満) ということでこのテーマに至りました。

我こそも新潟の麻婆フリークだ! という方はぜひ一緒に「新潟マー活部」を立ち上げませんか…!
そして「麻婆の魅力がよくわからない…」という方もぜひご一読ください。麻婆を好きにしてみせます。笑

 

それではLet’s go to 魅惑の麻婆ワールド!(ダサい笑)

 

 

ずっと、お手軽な家庭料理だと思っていた

私が衝撃の麻婆豆腐との出会いを果たしたのは、約6年前。当時務めていた会社の先輩に誘われて行ったお店で「麻婆豆腐ってこんなに複雑で、奥深いものなのか…!?」と驚き、そこからどっぷりとハマりだし、その熱は冷めることなく現在に至っています。笑

それまでは、麻婆豆腐といえばちょっと手抜きしたいときに挽肉・豆腐・麻婆の素を買ってちゃちゃっと作る”おうち料理”だと思っていた私。ラーメン店で麻婆麺を見かけたこともあったけど、特別興味もなく頼んだこともありませんでした。
それが…全く違ったのです…! 私はその世界を知らなかった。

こんなに美しく、個性が爆発し、魅力的な料理があるなんて…。辛みだけじゃない、何とも表し難い複雑な旨味がギュギュっと詰まった魅惑の料理「麻婆豆腐」。そんなこんなで、以来麻婆フリーク(自称)として麻婆を偏愛しながら生きています。

 

いや、本当に。あの時麻婆ランチに誘ってくれた先輩には今でも心から感謝しています。

麻婆豆腐を食べる際に押さえておきたいポイント

さて、麻婆豆腐を食べる際にたかはしが絶対に押さえておきたいポイントがあります。あ、すみません…申し遅れましたがたかはしは“四川”麻婆豆腐のファンです。なので、四川麻婆豆腐をいただく際のチェックポイントをここに紹介します。

たかはし

一にシビレ。二にグラデ

はい、これだけです。笑 まずは「シビレ」。とにかく、私を狂わせたのは間違いなくこのシビレでした。主に花椒や山椒を使って作られるこの「シビレ」がとにかく中毒性があるのです…! そして、麻婆豆腐の餡と共にいただくシビレは格別なのです。 最初は、舌が麻痺したような感覚になっていたのですが、回数を重ねるごとに慣れていき、今はとにかくシビレ度高めの麻婆が好みです。

 

 

そして「グラデ」。「グラデ」というのは、麻婆豆腐が自然と作り出すグラデーションのことです。麻婆豆腐の餡の色と辣油が作るグラデーションです。私は唐辛子の辛み強めの真っ赤な麻婆豆腐よりも、絶妙なグラデを作っている麻婆が大好きなんです…! (偉そうにすみません><)なので、グラデが美しいとそれだけでうっとりしてしまいます。ぜひ、グラデにも注目してみてください。

新潟で激推し! 麻婆豆腐が美味しいお店

ここからは、実際にたかはしが食べてファンになったお店を紹介していきたいと思います…!  四川麻婆豆腐を提供しているお店に限りますが、是非実際に味わってみてほしいです! (勝手にご紹介させていただきます…!)

中国酒家 風雅/新潟市中央区

風雅 四川麻婆豆腐

こちらの四川麻婆豆腐。実はこちらが、最初にお話をした私が衝撃の出会いを果たした麻婆豆腐なのです。麻婆豆腐とはこんなに美しく、奥が深いのか…と。風雅さんの山椒はレベルが違っていて。店主自ら四川に赴き調達しするなど、こだわり方がすごいんです。様々な調味料がしっかり個性を活かしながら彩る一皿は旨味、シビレ、グラデが絶妙なバランス。ゆっくり汗をかきながら、一口ひと口味わってください。

 

■中国酒家 風雅公式ページはこちら

中華食道 真/新潟市秋葉区

中華食道 真 真麻飯見た目のインパクトが凄まじいですが、しっかりとシビレが効いた真さんの人気メニュー「真麻飯」。ふんだんに山椒が使用されていて、シビレ好き・ビリビリ好きさんにはたまりません…! 旨味とコクをしっかり感じられるので、ぐんぐんと食べ進められます。大好きな麻婆がこの量で、1,000円以下で食べられるなんて天国かと思いました。笑

 

■中華食道 真 食べログページはこちら

中国四川料理 喜京屋/長岡市

(なんとっ…フォルダに写真がありませんでした…! ホームページでご確認ください><)

長岡駅近くにある、地元で人気の老舗中華料理店・喜京屋さん。長岡に行った際に2、3度お邪魔しましたがとにかく麻婆豆腐が人気&美味しい…! こちらも結構シビレが効いていて、しっかりビリビリが後に残ります。麻婆飯も良いのですが、汁なしマーボー麺も絶品でした。長岡エリアに行ったら絶対に食べておきたい麻婆です。

 

■中国四川料理 喜京屋 公式ページはこちら

中華麺食堂 かなみ屋/新潟市中央区

かなみ屋 四川麻婆麺

出典:かなみ屋公式ホームページ

新潟市内に3店舗を構えるかなみ屋さんは、坦々麺が人気ですが同じくらい人気の麻婆麺も最高なんです。スパイスが複雑に香る麻婆麺にうっとり。だいたいライスも頼み、一口残さず食べてしまいます。笑
最近食べられてないので、近々絶対に行きたい…!

 

■中華麺食堂 かなみ屋公式ページはこちら

まるしん/新潟市江南区

(お腹空きすぎて写真を撮っておりませんでした…! サイトでご確認ください><)

 

新潟市で麻婆麺=まるしんさんと言う人がたくさんいるので、ずっとずっと行きたいと思っていてやっと最近行くことができました! 旨味が引き立つようにか、辛みはそこまで強くなくしっかりとシビレはあってとってもおいしかったです。ちょっと話は逸れますが、麻婆麺にきくらげ入っているとめちゃめちゃテンション上がりませんか…!? 笑 こちらの麻婆麺に、入ってるんです♡食感も楽しく、ボリュームもあって満足感◎でした!

 

■まるしん 食べログページはこちら

おまけ:FUJI ROCKの辛麻婆飯/苗場

最後にオススメしたいのが、FUJI ROCKにここ数年は毎年出店している「bar Bassic.」さんの辛麻婆飯。フェス飯の中でもレベルが高いと言われているフジですが、麻婆も格別。辛さが効いた麻婆は、はしゃぎ疲れた体を不思議と癒してくれるんです。2020年は残念ながら食べることができなかったですが、2021こそは食べたい…! どうやらお店は福岡らしいです!

2021は「新潟マー活部」発足を目指す!

先日こんなTweetをしたところ…

ポジティブな反応もいただきましたので、新潟には隠れマーLoverがきっとたくさんいる…! と信じて、新潟マー活部を作ることができたら良いなと思っています。コロナの状況も見ながらですが、やってみたいですね。

 

いつかはオリジナル花椒とかも作ってみたし、遠征もしたい〜…! (夢膨らむw)

新潟の麻婆豆腐との新たな出会いを求め、旅は続く

さて、例の如く取り留めもないブログとなってしまいましたが、少しでも麻婆に興味を持っていただき、麻婆愛を育てていただけたらこの上なく嬉しいです。

たかはし

麻婆って素敵なんです。奥深いんです。

 

今年はまた、新たな麻婆豆腐と感動の出会いができるように食べ進めていきたいと思います!

まだまだ私、若輩者ですゆえ、皆様おすすめのお店をぜひぜひTwitterにてコッソリDMください笑

 

とても、喜びます。

広報・メディア担当たかはしTwitterはこちら↓

 

 

それでは、またっ!

たかはし
たかはし
広報・メディア
2020年4月入社。大学卒業後にUターンし、地方誌編集、企業広報を経て現在に至る。人の心を動かし、寄り添える広報を目指し奮闘中。お酒と新潟と音楽が好き。