お問い合わせ
VR・360度
2019.10.19

ライブに行かなくてもVRで楽しめる!?【注目コンテンツ5選】

ライブに行かなくてもVRで楽しめる!?【注目コンテンツ5選】

各地で野外ライブやフェスが開催される夏が過ぎ、少し寂しく感じている人も多いのではないでしょうか。スマホ等でイヤホンをして聴く音楽ももちろん良いですが、ライブにはトークや、楽曲のアレンジ、ダンス、パフォーマンス、会場の雰囲気などまた別の楽しみや魅力がたくさんありますよね。

 

家に居ながらライブが楽しめる

秋・冬となるとそもそもライブ自体の開催回数が減ったり、外に出ることがおっくうになったりしますよね。「だけどやっぱりライブを楽しみたい!」「ライブ映像じゃ、なんか物足りない!」と思う人も多いのではないでしょうか。そんなとき、手軽に家に居ながらライブに行っているような感覚を味わうことができるコンテンツがあったらどうでしょう。
今回はそんな、ライブに行かなくても手軽にVRでライブ感を楽しむことのできる注目コンテンツを5つご紹介したいと思います!

1.YouTube


まず最初はお手軽、YouTubeから。こちらでもVRのライブ映像を楽しむことができるんです。あらゆるアーティストが自身のライブ映像をVRにて配信しています。歌や演奏だけではないライブならではの魅力をライブに行かずとも手軽に楽しむことができますね。

2.RECO Lab.

こちらは、株式会社レコチョクの次世代のサービスや音楽マーケットの創造に向けた研究開発期間です。現在、VRコンテンツ制作やAIの活用に関する研究を行っているそう。
実際のライブ会場やスタジオでアーティストを撮影し、リアルタイムでVRコンテンツを配信する「VRライブストリーミング」や、ヘッドマウントディスプレイを使わずに等身大のアーティストが目の前でライブを繰り広げているかのようなシアター型のVR「8K:VRTheater (8K3D&22.2ch立体音響) 」なども手掛けています。

公式サイトはこちら

 

3.「dTV VR」


続いては、国内最大級の動画配信サービス「dTV」のVR視聴専用アプリ。スマートフォンからいつでもどこでも360°パノラマ映像を体験することができます。
dTV会員ではなくても、会員登録をせずに無料コンテンツを楽しむことができるので、まずは試してみるというのもアリ。ゴーグルが無くても十分360°映像を楽しめますが、ヘッドセットや、スマートフォン用ゴーグルを装着することによってより臨場感あふれるVRコンテンツを体験できます。

公式サイトはこちら

4.バーチャルイベント空間「cluster」


こちらは、バーチャルキャラクターになってVR空間で人が集まることのできるバーチャルイベントサービス。VRでデバイスかPCがあればどこからでもバーチャル空間にアクセスすることができ、好きなアバターで音楽ライブやeスポーツ大会に参加することができます。
毎週3回ほどVRライブが開催されており、盛り上がりを見せているサービスかなと思います。
自分自身もバーチャルキャラクターとして参加するので、VR空間の中でライブの参加者として楽しむことができるという点が面白いですね。

公式サイトはこちら

5.アイドルマスターシンデレラガールズ
「スターライトスポット」(略:デレスポ)


こちらは、スマートフォンのゲームアプリ「通称:デレステ」。3Dのアイドル達の衣装を変更したり、アイドルたちの楽屋での会話を聴いたり、もちろんアイドルたちのライブをVRで観たりすることができます。自分好みに着せ替えた自分好みのアイドルが繰り広げる自分だけのライブ。なんだか贅沢な感じがしますね。
こちらでは、オリジナルのVRゴーグルも3種販売しており、VRコンテンツとともに好評とのことです。

 

 

公式サイトはこちら

まとめ:ライブの楽しみ方が多様に!

いかがだったでしょうか。
ライブはライブハウスやドーム等、特殊な音響設備がある会場に必要があるので移動に時間がかかったり、意外とお金もかかったりしますよね。
「ライブに行くまではいかないけど、ちょっと気になるな」というアーティストのライブをまずはVRで体験してみるという使い方もよさそうですね。ライブからそのアーティストを好きになるということもあるので、知らなかったアーティストの魅力にも出会えそうだなと感じます。

 

VRゴーグル無料サンプルも配布中

リプロネクストでは、企業のノベルティやグッズ販売として使えるVRゴーグル(一眼・二眼)のサンプル無料配布も実施しています。「せっかくノベルティとしてするのであれば、良いモノが良い」「販売するから見た目にもこだわりたい」という方もいると思いますので、是非サンプルをご請求いただいてお試しいただけると嬉しいです。

オリジナルVRゴーグルサービスページはこちら