お問い合わせ

【幸せとは?】抽象的な言葉の要素を分解して考えてみた|河合Blog vol.10

【幸せとは?】抽象的な言葉の要素を分解して考えてみた|河合Blog vol.10

こんにちは。リプロネクスト河合です。
今日はスタッフの自由なブログということで、最近考えてみていることを記していきたいと思います。

 

世の中に溢れている抽象的な言葉。

 

たとえば、「幸せ」
たとえば、「楽しい」
たとえば、「わくわくする」  

たとえば、「おもしろい」  
たとえば、「イケてる」  

 

人は理論・論理よりも、感情で動くらしい。上記のような、“人の内側で巻き起こっている何か”を表す言葉を、よりよく理解できればいろいろなところで役立つのではないかと考え、今回はこれらの言葉の要素を分解し、抽出してみたいと思います!!

 

ぜひ、「こんな要素もありそうだ!」というものがありましたら、ぜひ教えてください!!!

それでは、早速言葉の旅へ、れっつごー!

 

 

楽しい

楽しい

みんなでピザパ!

「楽しい」って普段よく使いますが、どんな状態に当てはめて使用しているかということはなかなか意識しませんよね。

 

私は、こんな時、「楽しい」という言葉を使う気がします。

  • 気の知れた友達と旅行に行っているとき
  • 自分の趣味に没頭しているとき
  • やっていることに対して何かコツをつかんできたとき
  • 気分が良くなっているとき
  • 何かに挑んでいるとき(例えばXENOとか)

 

対象となる時間軸:今
対象となる期間:短め
気分の上下:上昇中

 

ちなみに、デジタル大辞泉にはこのように書いてありました。

[形][文]たの・し[シク]
1 満ち足りていて、愉快な気持ちである。「毎日を―・く過ごす」「テンポのよい―・い曲」「―・いピクニック」
2 富裕である。金持ちである。
「堀川相国は、美男の―・しき人にて」〈徒然・九九〉
3 作物の出来が豊かである。
「この年頃は、いとこそ―・しけれ」〈大鏡・道長上〉
[派生]たのしがる[動ラ五]たのしげ[形動]たのしさ[名]たのしみ[名]

 

「楽しい」を分解してみます!

・気の知れた友達と旅行に行っているとき
⇒安心、非日常、未知との出会い

 

・自分の趣味(料理や野球)に没頭しているとき
⇒目標がある、行動に対してすぐに結果が出る、失敗の不安がない

 

・やっていることに対して何かコツをつかんできたとき
⇒向上感、能力よりも少し上の目標に挑戦している状態

 

・何かに挑んでいるとき(例えばXENOとか)
⇒目標が明確(勝利)、単純(ゲームをすること自体が目的)

 

いろいろでてきました!
分解したことで、「楽しい」状態をつくるにはいくつかポイントがあることがわかりました。

 

  1. 能力よりも少し上の目標を立てて挑戦する
  2. 行動した成果を都度確認する
  3. 失敗しても大丈夫な環境をつくる
  4. 行動自体に没頭する

 

かわい

ことばを分解すること、なんだか楽しくなってきました笑

わくわくする

わくわくさん

出典:NHK ワクワクさん

さて、次は「楽しい」と似ているようで違う言葉、「わくわくする」について考えていきたいと思います!

わくわくするという言葉を使うときはこんな時。

  • 富士急ハイランドに行く計画を立てるとき
  • 富士急ハイランドに行く道中・到着したとき
  • FUJIYAMAのてっぺんについてこれからいよいよ落ちるとき
  • 野球で、新しい変化球を身に付けようとYouTubeで投げ方の解説を見ているとき
  • 野球で、新しく身に付けた変化球を試合で試すとき
  • 1点差で負けているが、最終回に先頭打者がヒットを打ったとき

 

対象となる時間軸:未来
対象となる期間:長め
気分の上下:急上昇or高い状態を保っている

 

ちなみに、デジタル大辞泉にはこう書いてありました。

[副](スル)期待や喜びなどで、心が落ち着かず胸が騒ぐさま。どきどき。「胸をわくわく(と)させて包みを解く」
[補説]古くは、心配で胸が騒ぐさまにも用いた。

 

「わくわくする」を分解してみます!

・富士急ハイランドに行く計画を立てるとき
⇒楽しいことが待ち受けている状態、楽しいイメージが湧いている

 

・富士急ハイランドに行く道中・到着したとき
⇒楽しみが目の前に迫っている

 

・FUJIYAMAのてっぺんについてこれからいよいよ落ちるとき
⇒少しの恐怖感、友達と体験を共有

 

・野球で、新しい変化球を身に付けようとYouTubeで投げ方の解説を見ているとき
⇒技術向上のイメージ・目標や目的達成のイメージが湧く、試行錯誤している

 

・野球で、新しく身に付けた変化球を試合で試すとき
⇒成果のフィードバックが待っている、失敗が許されないような場面

 

・1点差で負けているが、最終回に先頭打者がヒットを打ったとき
⇒逆境を突破するイメージが湧く、チームの士気向上

 

いろいろ出てきたところで、「わくわくする」状態をつくるには下記のようなポイントがあるかなと感じました!

  1. 「楽しい」ことを計画する
  2. 「楽しい」ことまでの進捗を都度確認する
  3. できれば友達や仲間と一緒に
  4. 成果を見取ることもきちんと計画に入れておく
  5. 困難に立ち向かっているようなイメージを持つ
  6. むしろ困難な状況に身を置く

 

かわい

ここからの言葉分解が、わくわくです!

おもしろい

炎炎ノ消防隊

最近ハマっているアニメ「炎炎ノ消防隊」めちゃくちゃおもしろいです!

おもしろいって様々なニュアンスがあると思いますが、ここで扱うのは「おもしろいアイデア」とか「おもしろいことをやっている人」とかそんなことに近いニュアンスです。

 

例によって「おもしろい」を使うときはどんなときか考えてみます!

  • 自分には思いつかないようなアイデアの広告を見たとき
  • モノだけではなく、プロセスもデザインされているような商品を知ったとき
  • 自分とは違う経験をしている人からこれまでの歩みについて話を聴いたとき
  • 意外な組み合わせで新しい価値を生み出している現場に立ち会ったとき
  • サマーウォーズ!何年も前からAIやSNSが普及している世界を描いていた!

 

対象となる時間軸:過去・今
対象となる期間:短い~長い(いろいろ)
気分の上下:上昇。場合によっては下降することも(くやしさ的な)。

 

ちなみにデジタル大辞泉はこんなかんじ。

[形][文]おもしろ・し[ク]《もと、目の前が明るくなる感じをいった語》
1 興味をそそられて、心が引かれるさま。興味深い。「何か―・いことはないか」「仕事が―・くなってきた」「この作品は―・くなかった」
2 つい笑いたくなるさま。こっけいだ。「この漫画はなんとも―・い」「―・くもない冗談」
3 心が晴れ晴れするさま。快く楽しい。「夏休みを―・く過ごした」「無視されたようで―・くなかった」
4 一風変わっている。普通と違っていてめずらしい。「―・い癖」「―・い声」
5 (多く、打消しの語を伴って用いる)思ったとおりである。好ましい。「結果が―・くない」
6 風流だ。趣が深い。
「月の―・きに、夜更くるまで遊びをぞし給ふなる」〈源・桐壺〉
[派生]おもしろがる[動ラ五]おもしろげ[形動]おもしろさ[名]おもしろみ[名]

 

「おもしろい」を分解してみます!

・自分には思いつかないようなアイデアの広告を見たとき
⇒賞賛、驚き、感心

 

・完成したモノだけではなく、プロセスもデザインされているような商品を知ったとき
⇒裏側を知る、想いを知る、共感する

 

・自分とは違う経験をしている人からこれまでの歩みについて話を聴いたとき
⇒ストーリーを知る、リアル、共感する、想像する

 

・意外な組み合わせで新しい価値を生み出している現場に立ち会ったとき
⇒予想外、想像もできない、意外

 

・サマーウォーズ!10年以上も前からAIやSNSが普及している世界を描いていた!
⇒今と違う未来を想像する、過去の未来予想と今を比較する

 

「おもしろい」ものをつくりだすためのポイントがいくつか見えてきました!

  1. 裏側も作り込む
  2. 誰もが予想しないものを盛り込む
  3. 「驚き」を盛り込む
  4. ストーリーを表現する
  5. 想像を掻き立てる工夫
  6. それがあることによる未来をイメージできる

 

かわい

いや~、面白くなってきました!

イケてる

リプロネクスト お知らせ

ここ、イケてますよ(小声)

次は、イケてるです。こいつはめちゃくちゃ抽象的!
とにかくイケていない河合が「イケてる」を知ることで、イケてる人に変身しちゃいますよ!

 

イケてるはたぶんこんな時に使うと思います。

  • 容姿がもかっこよく、雰囲気や人間性も素敵な男性と出会ったとき
  • 自分を自分らしく表現できる、強くて美しい女性と出会ったとき
  • 働いている人が楽しく、わくわくと面白い仕事をしている会社を見つけたとき
  • この1枚からなんだか物語が始まりそうな写真が撮れたとき
  • 困難な局面でも、スマートに対応してくれる人がいたとき

 

対象となる時間軸:今
対象となる期間:短い
気分の上下:上昇

 

ちなみに、イケてるはデジタル大辞泉に記載がありませんでしたが、「日本語俗語辞書」に以下のような記載がありました。

「魅力的」「かっこいい」「面白い」こと。

 

「イケてる」を分解してみます!

・容姿がもかっこよく、雰囲気や人間性も素敵な男性と出会ったとき
⇒優しい、清潔感、徳がある、聡明

 

・自分を自分らしく表現できる、強くて美しい女性と出会ったとき
⇒強さ、表現者、美しさ

 

・働いている人が楽しく、わくわくと面白い仕事をしている会社を見つけたとき
⇒楽しさ、わくわく、面白さ、発信する、興味がわく

 

・この1枚からなんだか物語が始まりそうな写真が撮れたとき
⇒おしゃれ、妄想が膨らむ

 

・困難な局面でも、スマートに対応してくれる人がいたとき
⇒落ち着き、冷静さ、判断力・対応力がある

 

「イケてる」と他者から見られるようになるポイントは…。

  1. まずは清潔感やクリーンなイメージ
  2. やさしさや、利他意識があること
  3. 賢さ、聡明さを備えていること
  4. 強さ、美しさを備えていること
  5. 興味の湧くようなことをしていること
  6. おしゃれに表現していること

かわい

イケてる河合に少しは近づけそうです!!

幸せ

幸せなごはん

ごはんは毎日たらふく食べています

最後は幸せについて。
やはり、幸せな人生を歩むということは、誰もが求める部分だと思います。

 

幸せという言葉を使うのは以下のようなとき。

  • 家に帰って手作りの美味しいご飯をたらふく食べるとき
  • これからも一緒に居たいと思える人と一緒にいるとき
  • 両親から愛情をたっぷり注いでもらいながら育ってきたことを思い出したとき
  • 好きなバンドのライブで一番好きな曲の演奏が始まったとき
  • 頑張ったあとに、甘いものを食べたとき
  • 誰かのために、何か自分が貢献できたとき

 

デジタル大辞泉には…

[名・形動]《動詞「しあ(為合)わす」の連用形から》
1 運がよいこと。また、そのさま。幸福。幸運。「思わぬ幸せが舞い込む」
2 その人にとって望ましいこと。不満がないこと。また、そのさま。幸福。幸い。「幸せな家庭」「末永くお幸せにお暮らしください」
3 めぐり合わせ。運命。
4 運がよくなること。うまい具合にいくこと。
5 物事のやり方。また、事の次第。

[補説]
2017年に実施した「あなたの言葉を辞書に載せよう。2017」キャンペーンでの「幸せ」への投稿から選ばれた優秀作品。

◆「なるもの」ではなく「気づくもの」。
◆生まれてきて良かったと思うこと。
◆「ずっとこのままでいたい」と思える瞬間。
◆イライラしたり疲れたりしているときに癒してくれるもの。また、自分がやりたいことをできる状態。

 

対象となる時間軸:過去・今・未来
対象となる期間:瞬間瞬間から、一生までの範囲
気分の上下:上昇、または高い状態を保っている

 

「幸せ」を分解してみます!

・家に帰って手作りの美味しいご飯をたらふく食べるとき
⇒安心感、癒し、落ち着く、楽しさ、嬉しさ、リラックス

 

・これからも一緒に居たいと思える人と一緒にいるとき
⇒感謝、感情の共有、体験の共有、一緒にその時間をつくっていくこと、素でいられる

 

・両親から愛情をたっぷり注いでもらいながら育ってきたことを思い出したとき
⇒愛情を感じる、思い出に浸る、想像する

 

・好きなバンドのライブで一番好きな曲の演奏が始まったとき
⇒感動する、運が良い、普段よりも良い体験(動画視聴より生演奏)

 

・頑張ったあとに、甘いものを食べたとき
⇒癒し、ご褒美、思わず顔がほころぶ

 

・誰かのために、何か自分が貢献できたとき
⇒他者への貢献、能力の発揮

 

幸せのポイント、見つけちゃいました。

  1. 安心できる環境
  2. 警戒心なく、自分の素を出すことのできる人がいること
  3. その人と体験や感情を分かち合うこと
  4. たまに過去の良い思い出に浸ること
  5. 運が良かったことを思い切り喜ぶこと
  6. 普段よりもちょっと贅沢なことをしてみること
  7. 自分の知識やスキルを発揮して誰かに貢献すること
  8. 心身ともに健康であること

 

かわい

毎日のくらしのなかで意識して、これからも幸せに生きていきたいなあ。

ことばの分解は楽しくてワクワクして面白くてイケてて幸せ!

無理やりな小見出しをつけてしまってすみません笑
今日は抽象的な言葉を分解していくことでそれらの状態をつくっていくポイントについて考えてみました。

 

なかなかよかったです。
これからもいろいろと分解して要素を考えてみようかな~~

 

それでは、今日のブログはここまで!
だんだんと寒くなってきました。みなさんお体にはお気をつけてお過ごしくださいね~!

 

 

▼リプロネクストメディア担当河合のTwitterはこちら
フォローしていただけると嬉しいです(^^)

河合
河合
営業部 ディレクター
2019年に教育系NPO法人との兼業という形で入社。2021年からは一本化し、毎日わくわくと働いています!
群馬県みなかみ町出身で、大学進学を機に新潟へ移住。好きな言葉は「明鏡止水」。お酒が好き&料理男子の一面も。