お問い合わせ

新型コロナが終息したら藤田がやりたいこと

こんにちは。8ヶ月の娘が「バンザイ」と言うと両手を上げるようになって可愛くて大喜びしている藤田です。(1日30回くらいバンザイ言っています)

 

さて、あっという間に今年も4ヶ月が終わり、残り3分の2になりました。新型コロナの話題で持ち切りの間に時は過ぎていると焦りますね。

今回のブログでは、新型コロナによって働き方がどんな風に変わったのかと新型コロナが落ち着いたらやりたいことを妄想と合わせて書いていきます。

 

藤田の仕事で考えていることやまじめなことについては、コチラで書いているのでこのブログはふざけていると思って甘く見てください。

 

新型コロナで変わった生活

リプロネクストでも全国の緊急事態宣言に合わせてリモートワークに切り替えました。よく「リモートワークでも仕事は問題ないですか?」と聞かれますが、今のところは大きな問題は感じていません。

というかむしろ、リモートワークになってから「みんな仲良くなってね!?」とすら思っています。笑

 

ちなみに藤田は、会社が家から徒歩5分ということもあり、半分は自宅で半分は会社に行っている感じです。これまでの生活が月に10日程東京など県外に行っていた生活なのでウズウズしてしまうのですが、時間ができた分は本を読んだり家族と散歩したりして過ごしています。

新型コロナの終息後にやりたいこと

ここからは、度々考えている妄想でもあり、達成したいことでもある、コロナ後にやりたいことを自由きままに紹介します。

新潟オフィスの移転

元々、今年はオフィスの移転を考えていましたが、新型コロナの拡大で少し様子見をしています。そもそもオフィスの意味は?ということから考える必要があると思っていて、ただの箱としてのオフィスであれば必要がないと思っています。

ただ、社内外の人が集まれる場所がつくれるとか、写真・動画を撮影できるスペースがあるなどの価値が提供できる場所としては、今後もオフィスは必要だと思っています。

 

「どうせ移転するならコミュニケーションが生まれるオフィスにしたいなぁ」と日々妄想しています。

大規模BBQ大会の開催

これは絶対にやりたいことです!!

個人的にBBQが大好きで、毎年家族+友人で年に数回開催しているのですが、ここまで自粛を求められるとBBQ熱が爆発しそうです。

 

ということで、新型コロナが落ち着いたら最初にBBQ大会をやります!
ちなみに仕事関係で良く会う人たちには、少しずつ声をかけたりしているので総勢で数十名規模にはなるでしょうね!とりあえず外で飲みたいです。

挑戦の量を増やしていく

最後は少しまじめな話しもしていきます。
新型コロナが話題になった年明けには、正直ここまで自分たちにも影響があると思っていませんでした。船内感染は他人事だと思っていましたし、世界で○○万人の感染と聞いても今の自分の生活が変わるイメージが湧いていませんでした。(社会の現象全てを自分毎に考えないといけないので経営者としては失格で予測するべきでした)

 

毎日のように新型コロナがニュースに出て芸能人の方が亡くなって、仕事にも大きな影響が出て、今ではかなり不安な部分も出てきています。

継続的に会社を成長させていくことはもちろんですが、自分の命がいつまで続くかわからないのでやりたいことは全部やるくらいの気持ちじゃないと時間が全く持って足りないですね。

 

仕事も仲間も家族も全て大切にしたいので、積極的に挑戦していきたいと思います。

 

皆さんも不安な気持ちはあると思いますが、間違いなくコロナはいつか終わるので、睡眠と適度な運動を心がけて一緒に乗り越えましょう!

 

 

 

追記

2年前にリプロネクストでインターンをしていた当時新潟大学4年生の学生が、リクルートに入社して1年で新人賞をとったみたいです。
毎日のように一緒にいたので、めちゃ嬉しいです!インターン生はまた募集できるようにしていきたいですね。