お問い合わせ

Googleで自分のお店・会社に「あなたはこのビジネスのオーナーですか?」と表示されていたらやること

Googleで自分のお店・会社に「あなたはこのビジネスのオーナーですか?」と表示されていたらやること

Googleで自分のお店・会社に「あなたはこのビジネスのオーナーですか?」と表示されたらあることをやった方が良いです。これが表示される原因と対応の方法を紹介します。

 

 

原因:Googleが自信を持って登録をできていない

「あなたはこのビジネスのオーナーですか?」と表示されるのは、Googleがお店や会社の登録について確認ができていないために表示されています。

それでも住所、電話番号、営業時間が表示されている場合には、ホームページや他の情報サイトなどからGoogleが引っ張ってきて表示している状況です。

問題点:オーナー登録できていないと検索順位が上がりにくい

Googleからすると実際にあるお店・会社かをわかっていない状態と、お店・会社の情報に自信があるお店のどちらを検索順位で上位表示するかというと後者になります。

また、登録ができている場合には、お店・会社の地図、営業時間以外にも写真の追加、クーポンの発行、簡易ウェブサイトの制作などを無料で活用することができる点もメリットが大きいです。

Googleマイビジネスから登録

「あなたはこのビジネスのオーナーですか?」が表示されている場合には、Googleマイビジネスから登録を行うことで改善できます。

Googleマイビジネスの登録は3ステップ

1.Googleのアカウント作成

→Googleのメールアドレスがあれば大丈夫です。

2.Googleマイビジネスから登録

Googleマイビジネスページ
https://www.google.co.jp/intl/ja/business/
Googleマイビジネスの登録画面
ビジネス名を入れて「次へ」へ進み各情報を登録していきます。

3.Googleからの確認

ビジネス情報を入力していくと「オーナー確認を行う」または「今すぐオーナー確認」を選択する項目が表示されます。
「オーナー確認を行う」:後日ハガキの郵送
「今すぐオーナー確認」:店舗・会社に確認の電話

どちらを指定しても問題はありませんが、当社は基本的にはハガキでの対応で行っております。

オーナー登録ができたら定期的な更新が大切

オーナー登録はとても簡単に済みますが、当社としては登録後にどう活用するか?がとても重要だと考えております。

Googleマイビジネスの管理画面から写真の追加、クーポン発行ができますし、お店・会社がどれくらいGoogle上で検索されたのかが一目瞭然でわかります。

 

Googleマイビジネスの登録は最低限行うことで、そこからコツコツと努力を続けているお店・会社が集客としても効果が出ている傾向にありますので、是非初めて登録したという方は少しずつでも更新をしていってみることがおすすめです。

新潟県新潟市Googleストリートビュー認定フォトグラファー

株式会社リプロネクストはGoogleストリートビューの公認資格を取得しております。

藤田 献児
藤田 献児
代表取締役
株式会社リプロネクスト 代表取締役
1989年生まれ。大学卒業後、プロスポーツ球団や広告代理店などの経験を経て、2016年年末に新潟にUターン、2017年2月に起業。趣味はフットサル・ラクロス・BBQ。社長ブログも更新中。

Webを活用した集客・採用・広報でお困りごとはありませんか?

まずはお気軽にご相談ください。
お客様の課題に寄り添ったご提案をさせていただきます。

※2営業日以内にご返信いたします