お問い合わせ

LIPRONEXT BLOG

リアル×WEBマーケティング情報に

関する情報をお届けします

VR・360度
2019.09.23

恐竜×VRコンテンツ5選【スマホ1台ですぐ体験できる】

恐竜の世界とは、どんな世界だったのでしょうか。
太古の化石からその生態や姿を想像するとなんだかワクワクしてきますよね。
今回はそんな恐竜の世界に手軽に、どっぷり入り込めるVRコンテンツを5つ紹介したいと思います!

 

太古の生物「恐竜」

大昔に絶滅してしまった恐竜。今となっては、実際に触れ合うことも、直接その姿を見ることも叶いません。しかし、VRを活用すれば、あたかも目の前に恐竜がいるかのように疑似体験することができます。
それでは、一緒に恐竜の世界に飛び込んでみましょう!

1.ロイヤル・ティレル古生物博物館


これは、カナダにある恐竜の街ドラムヘラー。
世界的に有名なロイヤル・ティレル古生物学博物館は、恐竜展示に関して世界最大級の規模を誇る、まさに恐竜ファンにとっては聖地の一つのような博物館。
この動画は、そんな世界屈指の博物館に訪れたかのような体験ができる施設です。
スマホ1つで手軽に体験できる動画になっているので、ぜひご覧ください!

2.tarbosaurus 2011 1080p 3D bluray sbs


これは、恐竜の親子の様子を表現した映像です。卵から赤ちゃんがかえる様子、そして親子で歩く様子などが観察できるショートムービーとなっています。
太古の恐竜の姿を時間を越えてリアルに体験できるというのも、VRの醍醐味ですよね。

3.アバル:ダイナソー


こちらは、6500万年前の世界へタイムスリップし、恐竜の世界を歩き回ることのできる空間移動型VRです。体験者は頭(目)、手足にVR装置をつけ、視覚のみならず全身を使ってVRの世界に入り込むことができます。
さらに、手足にも装置をつけているため、家族や友人とVRの世界の中で触れ合うことが可能に。同時にVR体験をしている人は画面上にアバターとなって表示されるので、隣を歩いたりすることもできます。開催は9月末までとのこと!お早めに!

公式サイトはこちら

4.恐竜サバイバル体験 絶望ジャングル

こちらは、プレイヤーが乗った飛行機が恐竜がいるジャングルに墜落してしまい、そこから脱出するという内容のゲームです。
セグウェイのようなスクーター型のマシンに乗ってジャングルを進んでいくのですが、とにかく恐竜の足が速い!食べられないように逃げながら目的地を目指します。自分の体を動かしながらのVRゲームなのでより恐竜の世界に没入して楽しむことができます。

公式サイトはこちら

5.触れる図鑑 恐竜体験

sawareruzukan

出典:株式会社ライブエンタープライズ

こちらは、「触れる図鑑」というコピーがついているように、実際に目の前で恐竜と触れ合いながら学ぶことのできる図鑑のようなコンテンツ。工作とVRと恐竜体験がセットになった体験型商品です。
VRゴーグルの制作にかかる時間も約10分程度。子どもと一緒につくり、恐竜について学ぶことができます。作成したVRゴーグルはyoutube等で見れるVR動画にも使えるのでひとつあると便利ですね!

公式サイトはこちら

まとめ:大迫力の恐竜が目の前に!

なんと言っても恐竜の魅力はその大きさ・鳴き声などのスケールの大きさですよね。
VRでは自分の視点で恐竜を見ることができるので大迫力!
単なる映像では感じることのできない、”恐竜の息遣い”をVRでは感じることができます。ぜひ、一度試してみては?